右アキレス腱断裂 40代の女性 昨日受傷の症例

JUGEMテーマ:スポーツ

 

29年4月26日 バレーボール中に負傷 同日 整形外科受診し簡易固定

     27日 同病院再診 手術をすすめられる。 当院へ来院、歩行療法開始

 

右アキレス腱断裂部の出血、むくみが少なく、陥凹が良くわかる。

 

IMG_20170427_125946.jpg

 

病院での簡易固定装具

IMG_20170427_130019.jpg

シャワー用のシールタイトを装着してみた

IMG_20170427_133121.jpg

 

切れた翌日で、むくみも腫れもない状態だったので

歩行もすぐスムーズに行えた。

 

断裂から時間をおかずに歩行療法に切り替えると

経過が良く、リハビリもほとんど行わなくても良い状態で回復する。

 

 

 

 

 

  ****************************************

 

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 

 

 

 

 

 

 

 


右アキレス腱断裂 歩行療法開始後ふくらはぎに痛みの出た症例 [29-11-2]A-4

きJUGEMテーマ:スポーツ

 

29年4月10日 フットボール中に負傷

救急病院でシーネ固定

              12日 病院でギプス固定

              13日 ご相談の電話

              16日 ギプスをカットし歩行療法用固定に変更

                       スムーズに歩行開始できた。

              17日 お電話でふくらはぎの痛みがあるとご相談があった。

 

初診から17日までの詳細は下記

  右アキレス腱断裂[29-11-1]A-4

 

          23日 17日以後痛みが続いているので、

        むくみのための考えて包帯を緩めて頂くなどしていただいたが

        痛みが軽快しないので、

        来院して固定の巻きなおしをさせて頂いた。

 

        歩行痛を訴えられていて松葉杖をついて来院。

        ふくらはぎの中部内側に皮下出血斑があり腫れていて圧痛がある。

 

        ふくらはぎの部分に内出血を起こしたための痛みであるが、

        原因は不明である。

        アキレス腱断裂とふくらはぎの肉ばなれ(筋肉の部分断裂)が合併していたのか

        むくみが強いための内出血なのかそれ以外の原因なのか不明である。

        しかし、がに股歩行を強くしてふくらはぎ、アキレス腱部の負荷がかからないようにすれば、

        改善すると考える。  

 

        アキレス腱は良好に架橋している。

 

1493015689803.jpg

   ふくらはぎを全体的に軽く圧迫するように固定をし。

   がに股の角度を強くして、歩いていただく様お願いした。

 

  違和感はあるが足をついて歩行が可能になった。

  がに股で歩けば、ふくらはぎ、アキレス腱にも負荷がかからずに歩行が可能なので、

  がに股歩行と足挙げでむくみを対策していただくことで改善してくる。

 

固定巻きなおし後の動画は アキレス腱断裂 治療院 を

 

  ****************************************


アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 

 


右アキレス腱断裂 断裂しやすいファクターに股関節の硬さがある ブラックジャックみたいに怪しい Ruptured Achilles tendon [29-13-1]A-6

JUGEMテーマ:スポーツ

 

29年4月15日フットサル中に負傷 同日、救急病院でシーネ固定

     17日整形外科で膝上からのギプス固定

     18日相談のお電話

                       過去に左断裂を手術の経験あり。

       できればギブスをカットしてもらいたいとお願いしたが、困難なため

        ‖裏に荷重をかける(アキレス腱を伸ばさないように)

        足の挙上でむくみを予防する

        B指をにぎにぎして筋力低下を防ぐ

         をお願いした。

     23日来院

        足裏に荷重をかけているうちに膝上のギプスが壊れたので自力で切除して、

        膝下ギブスになっていた。 

        左断裂の時の手術が部分麻酔のために痛みが使ったので手術は回避し保存療法で行いたいと思いもあって

        歩行療法を選択された。    

     

膝下でカットされたギプス

IMG_20170423_134640.jpg

内出血の状態

IMG_20170423_135555.jpg

左は手術痕が残っている。右は内出血と腫れが強い

IMG_20170423_135707.jpg

 

赤線の部分が断裂部

IMG_20170423_140444.jpg

 

ギプス除去後歩行療法開始。

足裏の荷重を行っていたためにスムーズに歩行を開始できた。
4週間の固定を予定している。

 

固定直後の動画 

 

この方はこれで両側のアキレス腱を断裂した訳だが、

アキレス腱断裂の原因に「股関節タイト」がある可能性がある

 

この方もそうであったが、

股関節の屈曲制限(特に内転屈曲制限)とぶん回し運動の渋さ、

股関節伸展制限(腸腰筋タイトも)が著明であった。

 

また、こういう方は膝関節、足関節もタイトで、下肢の筋もタイトで、むくみを伴っていて

筋肉の運動機能も低下している(足趾の筋肉も停下)。

 

この様な状況にある下肢に急激な力が加わった場合に、

むくみでふくらはぎの伸張は制限されている。

それに下肢の関節のショックアブソーバー機構の低下と相まって、

アキレス腱に過大な力が加わりアキレス腱断裂の確率は上がるであろうと推察する。

 

ちなみに

こういう方の骨盤、股関節をアクティベータ・メソッドで調整(アジャスト)すると

たちどころに股関節の運動制限、下肢のむくみ、下肢の重い感じ、筋緊張が改善し、

軽快に歩けるようになる。

スポーツする方は股関節の柔軟を心掛けると良い。

 

 

この患者さんが治療中に先生の治療は怪しいという話題に。

またまた出た話題。

私の治療は「地動説」だからとブログに書いたのも読んでもらっていて。

「ブラックジャックみたいに怪しい」とのたもうた。

治療院も間借りだし、治療法も怪しいからだって。

 

でも、これはお褒めのお言葉と受け止めて頑張りたいと思っています。

この革新的な治療法を世界中に広めるために。

 

  ****************************************

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アメリカの最新のカイロプラクティックテクニック「アクティベータ・メソッド」

 

飯田市のいいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクテイックの

第1ホームページはこちら
  ☎0265−15−1008 

 

 

 

 


根拠に基づく腰痛の原因と治療 - 腰痛治療の新常識

 

 

エンタプライズ発信〜メールマガジン【72】 2017. 4
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

根拠に基づく腰痛の原因と治療 - 腰痛治療の新常識(47)

                              長谷川淳史(TMSジャパン代表)

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

腰痛に関する正確な情報には想像を絶するほどの治癒力があります。どうか情報の拡散にお力をお貸しください。

■慢性腰痛(3ヶ月以上持続)患者63名を対象に腰部椎間関節の変形をCTで調べた結果、痛みを有する患者と無症状の患者との間に有意差が認められなかったことから、CTは腰部椎間関節症の診断法として役立たないことが判明。
http://1.usa.gov/RxeS5a
……これは椎間関節ブロック注射に関する研究で判明した事実ですけど、AHCPR(米国医療政策研究局)が発表した『成人の急性腰痛診療ガイドライン』でも指摘されているように、椎間関節症候群など存在しないのです。このまま幻を追いかけ回していると、患者が増えることはあっても減ることはないでしょう。

■高性能の画像診断の普及によって1990年代から脊柱管狭窄症が増加したが、100名の脊柱管狭窄症患者(平均年齢59歳)の臨床症状と画像所見(単純X線撮影・脊髄造影・CT)を比較した結果、両者間に関連性は見出せなかった。
http://1.usa.gov/RxEUW4
……脊柱管狭窄症の画像所見は臨床症状と関連性のないことが明らかとなったわけですが、興味深いのは、両側性の症状を訴えたのは42%に過ぎないのに、画像所見では患者の89%が両側性の狭窄変化が認められた点です。画像検査が増えるに従って今後も新たな病名と患者が増えていくことでしょう。となれば必然的に手術件数も増えることになります。

■慢性疼痛患者558名を対象に痛みと天候との関係について調査した結果、寒い地方の住人だからといって疼痛レベルも疼痛頻度も高いわけではなく、天候が疼痛に影響を与える事実は見出せなかった。それは単なる思い込みに過ぎない。
http://1.usa.gov/PTDMx5
……気温が低く湿度の高い地域に住む慢性疼痛患者は、温暖な気候の地域に住む患者より症状が多いと考えられてきましたが、この迷信を打ち砕く研究が登場したことになります。

■プライマリケア医・整形外科医・カイロプラクターを受診した急性腰痛患者を比較した結果、回復率には差がないことが判明。治療費はプライマリケア医が最も安く、満足度はカイロプラクターが最も高く、整形外科医は治療費と満足度の両面に問題あり。
http://1.usa.gov/RBOsze
……不都合な真実。安い治療費で、優れた治療成績が得られ、患者の満足度が高いという3つの条件を兼ね備えた腰痛治療の専門家はいません。カイロプラクターはX線検査の回数が多過ぎるし、プライマリケア医(家庭医)は365ドルしかからないのに対し、整形外科医やカイロプラクターは800ドルもかかりました。同じ治療成績なら安いほうを選ぶでしょう。

■アスリートにとって腰部椎間板ヘルニアは震え上がるような病気だが長期的予後は驚くほど良好。坐骨神経痛は自然治癒する可能性がきわめて高く、保存療法を行なった患者の38%が1ヶ月以内に回復し、52%が2ヶ月後までに回復する。
http://1.usa.gov/Q4de6P
……馬尾症候群などの進行性麻痺で緊急手術が必要となるアスリートはごく稀であり、アスリートの大多数は保存療法によって着実に回復し、その後、少しずつ厳しいトレーニングを再開できます。

■アスリートが早期復帰を望むと正常な臨床判断ができなくなる。椎間板手術に与えられたチャンスは最初の1回だけ。手術を繰り返すたびにさらに悪化するため、椎間板切除術の適応に少しでも疑わしい点があれば手術を行なうべきではない。
http://1.usa.gov/Q4lmUF
……手術を行なった患者と保存療法の患者の4年後の成績に差はないことから、手術は坐骨神経痛の長期的予後に影響をおよぼさないことが判明しています。しかし手術に適した患者を選択できれば下肢痛をより早く解消できる可能性はあります。

 

       (アンダーラインは引用者)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

<発行> 産学社エンタプライズ
〒101-0061東京都千代田区三崎町2-20-7 水道橋西口会館3階
TEL:03-6272-9313 FAX:03-3515-3660  http://eppub.jp/
[編集室] TEL:042-735-1193  e-mail  info@eppub.jp
から転載しました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腰痛でお悩みの方

腰痛の正しい考え方を知って腰痛から離脱したい方は・・・

 

飯田市のいいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクテイックの

第1ホームページはこちら
  ☎0265−15−1008 

 

 

 


左アキレス腱断裂(他院で歩行療法を行った症例で電話相談)  ≪アキレス腱断裂の治療はむくみとの闘い≫Ruptured Achilles tendon

JUGEMテーマ:スポーツ

 

29年3月12日 ジャンプした時に負傷

     13日  他院で歩行療法を開始

 

   4月21日 相談のお電話あり

        相談内容は

         固定を除去して歩いている。固定開始から6週間弱立っているが

         下記の症状があり心配、ということでした。

         .肇鵐廛愁鵐謄好箸鬚靴討眤先が動かない。

         ▲▲レス腱を触ってみると窪んでいる。

              アキレス腱が着いていないのではないか。

         まだつま先を前に向けて歩けない。

         い佞らはぎが突っ張って歩きにくい。

 

      この質問への回答

         .▲レス腱が着いていても関節拘縮やむくみがあるので

          ほとんどの場合は固定を取ったばかりだとトンプソンテストをしても

          足先は動かないので、腱の癒合の判定には使えない。

         ▲▲レス腱を後方から触ってみると、癒合していても凹んでいる場合が

          ほとんど。アキレス腱を左右から深く挟んでみるとつながっているのを確認できる。

           

         下記が確認の方法        

         

         図の説明

         「すねの外側と内側から親指と人差し指で骨のへりに触れながら、

          アキレス腱の後側をつまんでください。

          上から(ふくらはぎの方)でつまんでから

          下(踵)の方へだんだんつまみながら下ってくるとつながっているのが判ります}

 

         ´△紡个垢訖看曚和燭の患者さんが訴える。

          この方はがに股歩行を行っていたし、

          △粒稜Г鯏渡辰濃愼海気擦討い燭世つながっているようなので

           架橋していると思われる。

 

         い慮彊の多くは「むくみ」です。

           ふくらはぎのむくみが強いためにふくらはぎの筋肉がのびにくく

           足先が返らない(上がらない)ため。

           足首の角度が90度にならないと、つま先を前に向けられない。

           そのためにふくらはぎが突っ張って歩きにくい。

 

         アキレス腱断裂の治療は「むくみ」との戦いです。

         一般のアキレス腱断裂の治療は足をうかせたまま何週間もいますので

         むくみが強くなり、そのために静脈瘤、関節拘縮が発生するので

         リハビリに難渋します。

 

          歩行療法では前後のシーネでサンドウィッチ固定し

          弾力のあるベルクロで適度な圧迫を加えてむくみを予防します。

          そのために静脈瘤や関節拘縮が少なくリハビリ期間を短縮できるのです。

          もちろん歩くために筋力低下、神経機能低下を防げるのも

          治癒が早い理由です。

 

          それでも「むくみ」は発生しますので、

         

         ‖指の運動を1000回/1日(目標)
         足の挙上をできるだけ高く・多く・長くやっていただいて
         むくみの改善を計り必要があります。
         この方の場合は、そのような指導がなかったようですし、
          ベルクロの圧迫を良い状態で行われていたかが疑問です。
          弾力包帯やベルクロによる圧迫力は「気持ち良い程度」の
          軽い圧迫力でなくてはいけません。
          ほとんどの方が強く圧迫してしまいます。
          歩行療法はこのように丁寧に繊細に治療をしなければいけないのです。
          それが早期の回復につながります。 

******************************************

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

  


右アキレス腱断裂(大阪から来院)Ruptured Achilles tendon[29-12-1](A−5)

JUGEMテーマ:スポーツ

 

29年4月16日 フットサル中に負傷 救急病院でシーネ固定

     17日 病院で手術をすすめられて、当院に電話で相談

     19日 来院 シーネ固定のまま歩いてこられた。歩行療法用固定に変更

 

 

この状態で歩いてこられた。

ギプスで尖足位に固定しているよりこの状態の方が歩行療法に変更しやすい。

足首の角度が90度より10〜15度足先が下がった状態でがに股で歩いてもらえば

アキレス腱に問題は起きない。

IMG_20170419_132718.jpg

 

IMG_20170419_133025.jpg

 

 

 

  ****************************************

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 80,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka ,Los Angelesnd,Hong Kong others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 

    


右アキレス腱断裂Ruptured Achilles tendon[29-11-1]A-4

JUGEMテーマ:スポーツ

 

29年4月10日 フットボール中に負傷

         救急病院でシーネ固定

              12日  病院でギプス固定

          13日  ご相談の電話があり、当院に来院を希望されたので

         来院までにやっておいて頂きたい点を(下記)をお願いした。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
‖裏に荷重を替えて下さい。つま先にはかけないで。
脛の軸に沿った力をかけて足裏を刺激します。アキレス腱にツッパリ感の無い状態で行ってください。
足裏や筋肉の神経機能を回復させるために必要です。
足指の運動を1000回/1日(目標)
Bの挙上をできるだけ高く・多く・長く
   むくみの改善のためです。

4月16日 ギプスをカットし歩行療法用固定に変更

     スムーズに歩行開始できた。

image3.JPG

 

仮固定の状態で歩行可能かチェック

image2.JPG

 

固定後の歩行の様子、患肢に体重がのってうまく歩行できている。

image4.JPG

 

4月17日 お電話でふくらはぎの痛みがあるとご相談があった。

      ふくらはぎの痛みの原因はほとんどが「むくみ」

     一番上に巻いてある弾力あるマジックベルト(ベルクロ)を強く巻きすぎるために起こる。

    そこで、ベルクロを取っていただき足を高く挙げておいていただく様お願いした。

    しかし、軽快しないので、一度全部包帯を外してゆるめに巻き替えていただくようにお願いした。

 

 

 

 

  ****************************************

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 80,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka ,Los Angelesnd,Hong Kong others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008


海岸通り 伊勢昭三 の記事が読売新聞16日日曜版に

IMG_20170416_153849.jpg


次女「蘭」の結婚式

 

 

武蔵野八幡宮で挙式しました。

桜吹雪の中で記念写真。

 

IMG_20170415_104431.jpg

 

姉妹で

 

 

IMG_20170415_105423.jpg

 

バーバと孫

IMG_20170415_114920.jpg

 

披露宴は井の頭講演入口にある芙蓉亭で

 

元の職場の気象予報士木原実さんに祝辞を頂いて

IMG_20170415_132432.jpg

 

同じく、司会をしていただいた松並健治さんと

IMG_20170415_132752.jpg


左アキレス腱断裂 固定をしていなくて3週間目に再断裂した症例[29−11−1]Ruptured Achilles tendon

JUGEMテーマ:スポーツ

 

29年3月21日 バスケットボール中に負傷

     24日 整形外科でシーネ固定し松葉杖で歩行

     26日 固定除去してがに股で歩行。

   4月10日 歩行中足が引っかかりよろけ足先に体重がかかり再断裂。

         4月初めにもアキレス腱に痛みがあったことあり。

     11日 当院へ

 

印の部分に陥凹を触れる。

アキレス腱が全体に太くなっていっる。

むくみも強い。

IMG_20170411_131723.jpg

 

IMG_20170411_131754.jpg

 

固定後の動画

 

患者さんは勝手に固定を取り去ってがに股歩行で歩いていた。

保存歩行療法はがに股方向を行うので、この患者さんの歩行は理にかなっている。

慎重にがに股歩行を行っていればうまく治癒した可能性は充分にある。

 

が、固定してないと切れたアキレス腱の断端部が引き離される危険はいつもあり

癒合→引き離し→癒合が繰り返されたりするので、

アキレス腱が太く癒合するか、

癒合しても延長してしまう可能性は高い。

 

保存歩行療法(正式名称:保存再整形圧迫歩行療法)は

アキレス腱ガイドで断端部を整え(再整形)て

前後のシーネでサンドイッチ固定をして弾力のあるベルクロで適度の圧迫をして

むくみを予防して、静脈瘤の発生を防ぎ、循環改善するので

関節拘縮を予防でき、アキレス腱の癒合も促進される。

 

患者さんは歩行が安定して歩ける、足が軽くなったって安定して歩行できると

喜ばれていた。

 

この症例では固定していなかった期間が3週間あり、再断裂でもあるので

今後5週間の固定を予定している。

 

固定不十分で再断裂の症例で、このような短期間の固定は通常では考えられないが、

歩行療法では可能である。

 

 

 

***************************************

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 



サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode