Non-surgical walking treatment of Achilles tendon injuries(アキレス腱断裂の保存歩行療法)

JUGEMテーマ:スポーツ

 

3週間で固定除去した空手における左アキレス腱断裂の症例から「保存再整形圧迫歩行療法」が早期スポーツ復帰可能な理由を考察する        

                                     原幸夫(Yukio Hara

 

はじめに:本治療法の概要、断裂部を綿棒(太さ約1冂垢橘鵤鍬僉砲芭沼Δら挟んで形を整える。脛骨粗面から中足指節関節までをPLITON-100で前後から挟んで足関節約15度底屈位で包帯固定し、上に弾力包帯を巻きむくみを予防する。固定直後から股関節外旋約30度の肢位(がに股)で患肢に全体重をかけて杖なしで歩行を開始。階段昇降も可能。固定期間は4週間、固定除去後1〜2週かけてアキレス腱に引っ張り感のない状態で徐々に通常歩行(股関節外旋0度)に戻す。特別なリハビリは必要なく、固定除去後2か月で軽いスポーツの開始、5か月後にスポーツ復帰となる。

 

症例:患者 42歳男性 原因:2016年4月3日空手の試合中に負傷。ギプス固定。4月4日:当院で固定を変更し歩行を開始。5月2日(初診から4週間)4月26日の固定除去を知る断裂部に陥凹を蝕知したが再固定せず、がに股で歩行するよう指示。5月24(同約6週間):断裂部になお陥凹を蝕知し前回同様に指示。7月26日(同約16週間):断裂部の陥凹が消失したので腱部の引っ張り感のない状態で正常歩行を許可。8月23日(同約20週):ジョギング運動を許可。痛みの出ない様に注意して運動量を増やすように指示し、経過を診て空手の練習の開始を決定する予定。

 

考察:本症例は固定を早期に除去したため癒合が遅れジョョギングが可能となるまで20週を要したが、他の治療法と比較して早期に回復した。初めからが歩行をしていたために後遺症を防いだと推察した。

 

結語:アキレス腱は尖足位固定でなくても正常に癒合する。初期から歩行していれば後遺症を防ぐことができ、スポーツ復帰も早い。

 

【英訳】

TitleNon-surgical walking treatment of Achilles tendon injuries provides an early recovery | From cases Karate player was ruptured left Achilles tendon return to sports by three weeks

 

IntroductionThe outline of Non-surgical walking treatment. A part of rupture of Achilles tendon was treated with cotton swab (About the thickness 1cm length 7)while holding it from the opposite sides. From Tibial tuberosity to Metatarsophalangeal joints with PLITON-100 is held from forward and backward, the ankle of an angle 15 degrees is fixed with a bandage. By an elastic bandage, the ankle is prevented from being dropsically swollen. Immediately after the ankle is fixed, the patient can start to walk a limb position 30degrees and put all the body weight without a crutch. It can move up and down stairways. It takes 4weeks the fixation period, after fixation removal, to return to normal walking gradually in non-pulling an Achilles heel for 1~2weeks (a limb position 0degrees). Special rehabilitation is not required, the start of the light sport in the two months after the fixed removal, the sport return after 5 months.

 

CasePatient42 years old man): Injured during karate match in April 3, 2016. Fixed with a cast. April 4: The patient was changed to treatment in hospital and started to walk. May 2(4 weeks from the first visit): I knew the patient removed fixing on April 26. It was tactile a recess to tear, but without re-fixed, instructed to walk in the bow-legs. May 26(6weeks): Indication of the previous similar content for tear content was still palpable recess. July 26(16weeks): When the recess of the tear has disappeared, It was allowed to normal walking in a state where there is no tension in the Achilles tendon. August 23(20weeks): It was allowed to start jogging. Instructed to increase the amount of exercise taking care as pain does not occur. It plans to determine the time to go into training of karate while observing the progress.

 

Results and DiscussionThis case using Non-surgical walking treatment recovered faster than other treatments by removing the fixed a cast early.By fusion is delayed, it took 20 weeks until possible jogging.In a present study we found that we were able to prevent the after-effect thanks to the walking from the initial stage

 

 

ConclusionsAchilles tendon is healing properly without an equinus position fixed treatment. If walking from the initial stage, it is possible to prevent sequelae, faster sports return.

 

 

 


IMG_20160823_105604.jpg

 

  ******************************************

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

 

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

マスコミ方の取材はこちらを ☎0265−25−1008 原幸夫


「ESSE ONLINE」に私のねこ背改善法が取り上げられました。

JUGEMテーマ:健康

 

 

ESSE20129月号情報コーナーEssence Tipsに載った

「空前のねこ背矯正ブーム到来! 一日5分のレッスンで治そう」が

生活情報のニュースサイト「ESSE ONLINE」に22日に載りました。

タイトルは

「ねこ背矯正でバストアップ!ヒップも締まる!寝る前5分のストレッチで人生変えない?」

 

 

 

 


The way to improve a stoop-shouldered.


フジテレビ「とくダネ」に出演した院長が
    あなたの猫背を改善します.


30歳までなら、一瞬で治り方も多くいます。
40歳までならほとんどの方が1回の治療&レッスンで猫背が改善します。
40歳以上は人によって治りの悪い方もいますがあきらめないで。

関東圏、名古屋圏など遠方からもご来院いただいています。

ご予約ください。
いいだ整骨院 0265-25-1008

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティック
第1ホームページ
第2ホームページ
facebookpage

アクセスについてはこちらを
 

 猫背改善のYou Tube の動画はこちら 

  

 

 

 

猫背に関する院長 幸夫の著書はこちら 
1日5分のトレーニングでねこ背は治る! (宝島社)
1日5分! ねこ背を治せば10歳若返る! (祥伝社黄金文庫)
誰でもスグできる! ねこ背をぐんぐん治す! 200%の基本ワザ(日東本社)
ねこ背を治せば体の不調は一気によくなる (SBクリエイティブ 

 硬い体が驚くほどやわらかくなるストレッチ』ストレッチに関する院長の著書はこちらを

 

 

 

 

 

 

 

原幸夫のfacebookはこちら

猫背改善の症例はこちらを

背改善の講演をさせていただきます。
下記にご連絡ください。

猫背改善原メソッド普及協会
いいだカイロプラクティック/いいだ整骨院♡鍼灸院
             ☎0265-25-1008



取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 

 

 


「よみうりカルチャー 八王子・荻窪・北千住」 10月からの「ねこ背をなおそう」講座のお知らせ 

JUGEMテーマ:健康

 

よみうりカルチャー 八王子・荻窪・北千住センターの10月からの予定

 

八王子センターの講座名は「姿勢改善・猫背改善して体調を整えよう」

荻窪センターと北千住センターは「ねこ背をなおそう」です。

 

3会場とも第4週火曜日です。

時間は 八王子センター 11:00〜12:30

    荻窪センター  13:30〜15:00

    北千住センター 16:15〜17:45

 

なお、北千住センターでは 9月27日16:15から

 事前体験会を行いますのでご参加下さい。

 

 

 

 



 

申し込みは よみうりカルチャーの各センターへお願いします。

よみうりカルチャーのホームページはこちら

 

よみうりカルチャー八王子センター「姿勢改善・猫背改善して体調を整えよう 」講座の申し込みはこちらへ

 

よみうりカルチャー荻窪センター「ねこ背をなおそう」講座の申し込みはこちらへ

 

よみうりカルチャー北千住センター「ねこ背をなおそう」講座の申し込みはこちらへ

 


The way to improve a stoop-shouldered.


フジテレビ「とくダネ」に出演した院長が
    あなたの猫背を改善します.


30歳までなら、一瞬で治り方も多くいます。
40歳までならほとんどの方が1回の治療&レッスンで猫背が改善します。
40歳以上は人によって治りの悪い方もいますがあきらめないで。

関東圏、名古屋圏など遠方からもご来院いただいています。

ご予約ください。
いいだ整骨院 0265-25-1008

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティック
第1ホームページ
第2ホームページ
facebookpage

アクセスについてはこちらを
 

 猫背改善のYou Tube の動画はこちら 

  

 

 

 

猫背に関する院長 幸夫の著書はこちら 
1日5分のトレーニングでねこ背は治る! (宝島社)
1日5分! ねこ背を治せば10歳若返る! (祥伝社黄金文庫)
誰でもスグできる! ねこ背をぐんぐん治す! 200%の基本ワザ(日東本社)
ねこ背を治せば体の不調は一気によくなる (SBクリエイティブ 

 硬い体が驚くほどやわらかくなるストレッチ』ストレッチに関する院長の著書はこちらを

 

 

 

 

 

 

 

原幸夫のfacebookはこちら

猫背改善の症例はこちらを

背改善の講演をさせていただきます。
下記にご連絡ください。

猫背改善原メソッド普及協会
いいだカイロプラクティック/いいだ整骨院♡鍼灸院
             ☎0265-25-1008



取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 

 


Rioオリンピックの選手が使っていた治療法をいいだ整骨院では行っています。

 

 

ウサイン・ボルト選手「アクティベータ・メソッド」治療 

     

 

  マイケル・フェルプス選手の右肩に「カッピング(吸玉)」      

 

 

福原愛選手の右ひざに「キネシオテーピング」

 


水泳金メダリストマイケル・フェルプスの「丸い大きなキスマーク」のいろいろな言われよう

JUGEMテーマ:スポーツ

 

【リオ五輪】
ロシアが“怪物”マイケル・フェルプスに言いがかり カッピング(吸い玉)療法の痕をドーピングと同一視

 

「神秘のマーク」としてその正体が話題に。

「戦闘ゲームの射撃の跡だ」「巨大なタコに吸われた跡だ」などなど。

 

フェルプスも彼女がつけたキスマークとでも説明して欲しかった〜。

 

プラセボ(心理的効果)といわれてもいるが、

臨床で使用していると

筋緊張の緩和効果は直後に起こり、

痛みの軽減にも有効だ。

 

当院で治療に使うカッピング(右)と家庭用(左)

 

 


左アキレス腱断裂(埼玉県から来院)[3週間で固定を除去してしまった症例]第4報

JUGEMテーマ:スポーツ

 

4月3日空手をしていて左アキレス腱断裂

  4日当院で歩行療法開始

初診時の詳細は下記を

左アキレス腱断裂(埼玉県から来院)[3週間で固定を除去してしまった症例]第1報

 

5月2日再診 4月26日に患者さんが固定を除去していたことを知る

再診時の詳細は下記を

左アキレス腱断裂(埼玉県から来院)[3週間で固定を除去してしまった症例]第2報

 

5月24日3回目の診察

腱は肥厚していて、断裂部の陥凹が認められる。

詳細は下記を

左アキレス腱断裂(埼玉県から来院) [3週間で固定を除去してしまった症例]第3報

 

8月23日4回目の診察

腱は癒合しているが、肥厚して太くなっている。

軽い運動から徐々に負荷を増やしてゆくようにアドバイスした。


IMG_20160823_105604.jpg

左アキレス腱が太くなっている。

4週間固定して、2か月間アキレス腱にツッパリの無い状態で歩行すれば、

全3か月できれいなアキレス腱で治り、スポーツ開始となったのに残念だった。

 

 

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

 

 

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 

 

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
   

 

 


 


左アキレス腱断裂(都内から来院) 医師に「足を尖足位にしていないとアキレス腱が伸びてしまう」と言われた。その3

JUGEMテーマ:スポーツ

 

6月29日負傷 救急病院、簡易固定

  30日整形外科受診 当院へ電話で相談

7月2日 当院来院

 

詳細は下記を

左アキレス腱断裂(都内から来院) 医師に「足を尖足位にしていないとアキレス腱が伸びてしまう」と言われた。

 

 7月12日再断裂

   17日固定し直し

 

詳細は下記を

左アキレス腱断裂(都内から来院) 医師に「足を尖足位にしていないとアキレス腱が伸びてしまう」と言われた。2 再断裂の疑い

 

8月23日 再断裂後6週間で固定除去(東京、よみうりカルチャー荻窪で)は

相当短期間である。

 

左アキレス腱が細くきれいに癒合している。

IMG_20160823_151351.jpg

 

IMG_20160823_184406.jpg

今後1週間ほど、少しがに股で歩き、正常歩行へ。

2か月間に軽スポーツ開始となる。

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

 

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
   

 


『靴磨きの本』長谷川裕也著が飯田市のAPITAに

 

孫たちとアピタの書店に行ったら

Brift Hの長谷川氏の著書を見つけました。

本の写真を撮るのは気が引けたので、

パンフレットをもらってきました。

 

 

亜紀書房刊 1300円+税 です。


アメリカ在住の方へ アキレス腱断裂したら当院へ 「日本を旅行しながらアキレス腱が治る!」

JUGEMテーマ:スポーツ

 

アメリカのアキレス腱断裂の治療費は

         107万〜1千万円以上なんですって。

                                               世界の医療事情 | 東京海上日動の海外旅行保険 より

 

当院の治療費は たったの3万円 それも2回の通院でOK

     

 だったら、アメリカから当院に来て固定して、

 4週間日本各地を遊び歩いて、

 4週間後に固定除去して、

 アメリカに返る

          って、どうよ。

 

当院の治療は歩行しながらアキレス腱断裂を治します。

歩けば歩くほど治りが良くなる治療ですので、

4週間しっかり日本中を観光している間に、

アキレス腱が治るって趣向。

どうです。

 

医療ツーリズムの会社の方

この案にのってみませんか。

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

 

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
   

 

 

 

 

 

 

 


左アキレス腱断裂手術後の再断裂の症例(兵庫から来院)=手術後でも早く歩行療法に変えるべき

JUGEMテーマ:スポーツ

 

6月26日30代女性、バレーボール中に負傷。

7月4日手術。8月2日ギプス除去。

8月14日玄関で滑って足を着き再断裂。

  16日来院 今日まで杖歩行でほとんど足を着いていなかった。

 

右も以前断裂で手術したのでアキレス腱は太い。

 

手術痕が痛々しい。

むくみが全般にあり、特にアキレス腱周囲、足首のむくみは硬いむくみがある。

 

立って足首の反り返り具合を見ると120度以上で、

これ以上反れない。

この角度では歩行用固定しても歩くことはできない。

110度から100度位にならないと歩行は不可能だ。

 

(従来の治療法は保存でも手術でも足を尖足位で(バレリーナのように)固定してしまう。

そのため脚がつけずに後遺症を起こす原因となる。)

 

 

そこで2時間ほどかけて足を挙上した状態で軽く中枢に向かってなで(軽擦法)、

足の指の運動、足首のアキレス腱がツッパリ感のない状態での運動を行い、

むくみの改善と足首の拘縮、アキレス腱の硬さをほぐしたが、

115度位にしか改善しないため、

固定(アキレス腱を綿棒ではさみ、前後を副子ではさんで、弾力のあるベルクロで巻いた)を

施して翌日再トライすることになった。

 

 

8月17日固定を外した状態(昨晩9時頃に固定、外したのが朝7時)。

10時間ほどで綿花の棒でアキレス腱周囲を圧迫してあったので

アキレス腱がきれいに浮き出ている。

 

      16日朝 アキレス腱が浮き出ている。                   17日晩

 

むくみは昨日より改善しているが足首の角度が115度。

これでは杖無しの歩行は無理だが歩行療法の固定をした。

この状態で杖を着いて、軽く足に体重をかけて歩行を行うことにして、

徐々に荷重を増やしていくことにした。

 

この固定は柔軟性があり負荷量が増えると足首の角度が90度に近づくので、

少しづつアキレス腱に無理なく足首が返ってくる。

 

アキレス腱断裂の歩行療法の詳細はこちらを

 

今後のスケジュールは

1か月半,足を着かなかったための、筋力低下、関節の弱化・拘縮、むくみ・循環障害、

そして手術によるアキレス腱の硬さ・瘢痕などがあるのと、

再断裂であるために6週間の固定として、

その間は杖を突きながら「がに股歩行」で足への負荷量を徐々に増やしてゆき、

杖無し歩行に移行。

9月21日ころを固定除去予定。

 

この後2週間かけて「杖無しがに股歩行」から足先を前に向けた正常歩行にする。

10月5日ころを予定。

 

12月中旬に軽い運動を開始になる。

 

初めから手術しないで歩行療法を行っていれば

4週間で固定除去、その後1週ほどで正常歩行、固定除去後2か月で軽いスポーツ開始となった。

また、手術痕もなくアキレス腱も細くきれいに治ったのに残念でならない。

 

 

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
   

 

 



サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode