拙書『福音!赤ちゃんをさずかる!!マッサージと整体の本』が台湾本に続いて中国語訳本が出版されました。

JUGEMテーマ:健康

 

中国/中国語簡体字版

上海世紀出版○○有限公司 出版

2015年9月出版

 

見本が今日届きました。現地の事情により遅れたとのことです。

 

 

 

 

日本版

福音! 赤ちゃんをさずかる!! マッサージと整体の本 はこちらを

 

 

当院での不妊の鍼灸・整体治療についての詳細はこちらを

当院では中国鍼による治療とカイロプラクティックによる治療を併用して

治療にあたっています。

また、鍼が嫌いな方には

http://panda.sunnyday.jp/index.html
いいだ整骨院♥鍼灸院 ☎0265-25-1008

当院で行っているカイロプラクティックのテクニックは


アメリカの最新のテクニックの
 アクティベータ メソッドです。詳細はこちらを


右アキレス腱断裂(千葉県から7時間かけて来院) =ギプスがきついと問題が起こり易い=

JUGEMテーマ:スポーツ

 

29年1月11日 バトミントン中負傷

     12日 病院でギプス固定

     16日 当院に電話連絡

     18日 来院 ギプスを取り歩行療法開始

 

ギプスがきつくむくみが強い状態。

足の指先まで巻かれているのは良くない。

MP関節は動くようにしておいてほしい。

IMG_20170118_120318.jpg

ギプスを外すときつかったので甲まで強くむくんでいる。

IMG_20170118_120624.jpg

 

赤い線の所が断裂部。

むくみが強く、触れると判るが、断裂部の陥凹は見られない。

IMG_20170118_121725.jpg

 

むくみ改善のため下肢の挙上を30分ほどした後に

固定しないで歩行をしてもらった。

IMG_20170118_124340.jpg

尖足位でギプス固定を1週間してあったためと

ギプスがきつかったために、

むくみが強く、

足を1週間ついていなかったため足の感覚がおかしくなっているので

歩行して(もちろんアキレス腱を伸ばさない肢位で)もらい

足の感覚を取り戻してもらった。

その後歩行用の固定を行った。

 

IMG_20170118_133639.jpg

歩行開始。

4週間後に固定除去予定。

 

他院で尖足位でギプス固定した方を

歩行療法に変更する時に、

足首を歩行可能な角度に戻すのに苦労することが多い。

 

むくみのためにふくらはぎの筋肉が伸びにくくなっていて

歩行療法の肢位に持っていこうとするとアキレス腱部に痛みが出ることや、

足を着いていないので、

下肢の感覚が以上になったいて歩けない状態になったいるからだ。

また、むくみがつ良くなっていて、循環障害による痛みも出ている。

 

負傷直後だとこのようなことは無い。

で、私は固定を尖足位にしないでほしいと来院する時にお願いしている。

シーネなら外して歩いてきてほしい、

ギプス固定してある時はできるなら病院で切ってもらって、がに股で歩いてきてほしいとお願いしている。

 

この方が歩行療法にスムーズに移行でき、

むくみが少なく痛みもでず早く治るからだ。

 

尖足位(バレリーナ肢位)で固定して、足を着かないでいると

下肢の神経機能、循環機能が落ちて治りが悪くなる。

 

 

******************************************

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

      

 

 


とびっくら

 

 

「とびっくら」 かけっこの意味

 

私の頭から消えていました。この言葉。

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル


むち打ち症(Whiplash-associated disorders=WAD)に対するエビデンスの有る治療法は

JUGEMテーマ:健康

 

エンタプライズ発信〜メールマガジン【68・69】

<発行> 産学社エンタプライズ
〒101-0061東京都千代田区三崎町2-20-7 水道橋西口会館3階
TEL:03-6272-9313 FAX:03-3515-3660
[編集室] TEL:042-735-1193  e-mail  info@eppub.jp  

     より引用させていただきました。

 

引用したものを読むと

 WADで頚椎カラーを装用する例は以前より少なくなったが、注意が必要です。

    安静についても腰痛同様に否定的見解が。

    枕についての見解や多くの興味深い見解が書かれています。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

根拠に基づく腰痛の原因と治療 - 腰痛治療の新常識(43)
                             長谷川淳史(TMSジャパン代表)
***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****
腰痛、むち打ち症に関する正確な情報には想像を絶するほどの治癒力があります。どうか情報の拡散にお力をお貸しください。

■ケベック特別調査委員会は、むち打ち症の症状により以下のグレード付けを行っています。【グレード0】頚部の症状がなく理学所見も異常なし。【グレード1】頚部痛・凝り・圧痛のみで理学所見に異常なし。【グレード2】頚部の症状に加えて筋骨格系所見(可動域制限・圧痛点など)あり。【グレード3】頚部の症状に加えて神経学的所見(深部腱反射の低下や消失・筋力低下・知覚障害など)あり。【グレード4】頚部の症状に加えて骨折か脱臼あり。
なお、難聴・めまい・耳鳴り・頭痛・記憶喪失・嚥下困難・顎関節痛はすべてのグレードで生じる症状であり、グレード0はもちろんグレード4はすでにむち打ち症といえるものではないため、特別調査委員会はグレード1〜3を対象としています。

■ケベック特別調査委員会はWAD(むち打ち関連障害:whiplash-associated
disorders)治療法として、以下について勧告を出している。すなわち、「頚椎カラー」「安静」「頚椎枕」「マニピュレーション」「モビリゼーション」「運動」「姿勢のアドバイス」「スプレー&ストレッチ」「牽引」「物理療法」「外科手術」「ステロイド注射」「無菌水注射」「薬物療法」「その他の治療」に関する勧告をご紹介します。http://1.usa.gov/LYNegq

■【頚椎カラー】 頚椎カラーの有効性はRCT(ランダム化比較試験)で証明されていないため、グレード1の患者に頚椎カラーを処方してはならない。たとえグレード2や3の患者に処方したとしても、回復が遅れるので72時間(3日間)を越えてはならない。http://1.usa.gov/LYNegq

■【安静】安静の有効性はRCTで証明されていないため、グレード1の患者に安静を処方してはならない。回復が遅れるのでグレード2や3の患者に4日以上の安静を処方してはならない。むしろ普段通りの生活を送るよう勇気づけること。http://1.usa.gov/LYNegq
……腰痛疾患同様これもむち打ち症にまつわる迷信のひとつです。安静が有効であるという研究はこの地球上に存在しません。日本にはびこる古い考え方を根拠のある事実に置き換えなければ、最善の治療ができないばかりか回復を遅らせてしまいます。一日も早くそれに気づくことを切に願っています。

■【頚椎枕】頚椎枕(サービカルピロー)の有効性はRCTで証明されていないため、WADに頚椎枕を処方してはならない。
http://1.usa.gov/LYNegq
……多種多様なサービカルピローが市販されていますけど、こと「むち打ち症」に関しては使用するべからずという勧告です。高価な壺や掛け軸を買ってもむち打ち症は治らないということですね。

■【マニピュレーション】長期間にわたる治療は正当化されないが、短期間ならWADの治療に脊椎マニピュレーションを用いることができる。ただしこのテクニックを行なうのは有資格者に制限すべきである。
http://1.usa.gov/LYNegq
……限られたエビデンスながらも、カイロプラクティックのような脊椎マニピュレーションが推奨されています。

-------------------------------------------------------------------------

根拠に基づく腰痛の原因と治療 - 腰痛治療の新常識(44)
                              長谷川淳史(TMSジャパン代表)
***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****
腰痛、むち打ち症に関する正確な情報には想像を絶するほどの治癒力があります。どうか情報の拡散にお力をお貸しください。

■【モビリゼーション】限られたエビデンスからモビリゼーション(瞬間的に外力を加えることなく可動制限がある関節の可動域を無理なく徐々に広げて行く他動的ストレッチ)は、WAD(むち打ち関連障害:whiplash-associated disorders)の治療とし
て用いることができる。http://1.usa.gov/LYNegq
……腰痛疾患と同じようにWADに対しても安静にさせず活動化を促す方法が推奨されます。

■【運動】限られたエビデンスからROM(関節可動域)運動はただちに実行されるべきである。痛みが激しい時は休み休み行なう必要があり、症状の悪化がみられた場合は臨床的判断が重要である。
http://1.usa.gov/LYNegq
……活動性を促す運動は受傷後4日以内から始めても有効性が認められています。むち打ち症も腰痛疾患と同じで、とにかく安静にさせないことが鉄則です。

■【姿勢のアドバイス】限られたエビデンスからWADにおける姿勢に関するアドバイスは他の活動的な治療法の併用療法として処方することができる。ただし具体的にどのようなアドバイスが有効かについては不明。
http://1.usa.gov/LYNegq
……実は姿勢のアドバイスに関するRCT(ランダム化比較試験)は存在しません。アドバイスに関する研究の一部として姿勢を取り入れたものがあるだけです。

■【スプレー&ストレッチ】トリガーポイント療法で行なわれるスプレー&ストレッチ、すなわちコールドスプレーによって瞬間冷却した後に筋肉をストレッチする方法は、WADの治療に勧められない。
http://1.usa.gov/LYNegq
……トリガーポイントといえばスプレー&ストレッチが付きものですけど、残念ながらWADには効果がないようです。

■【牽引】限られたエビデンスからWADにおける頚椎牽引は他の可動域を広げる治療法の併用療法として用いることができる。急性期(受傷後4日以内)なら一時的に症状を改善する可能性がある。
http://1.usa.gov/LYNegq
……RCTで証明されたわけではないものの、腰痛疾患と違ってむち打ち症には牽引が有効かもしれません。だからといってダラダラと続けるのは良くないでしょう。

■【物理療法】1)グレード1に対するプラシーボ対照試験でPEMT(パルス磁気療法)の有効性が認められたものの、3ヶ月にわたって1日8時間のソフトカラーを装着させた研究だったことからWADの治療として勧められない。
http://1.usa.gov/LYNegq
……申し訳ありません。物理療法の専門家ではないのでPEMT(パルス磁気療法)のことが分かりません。WADには勧められないとありますが、どんな方法なのかご存知の方がいらしたら教えていただきたく存じます。

■2)グレード2と3に対するその他の物理療法(温熱・アイシング・マッサージ・低周波・超音波・レーザー・短波ジアテルミー)は、受傷後3週間以内なら通常生活への復帰を目指した活動性を促す補助手段として用いることができる。

http://1.usa.gov/LYNegq
……どんな物理療法を用いるにせよ、受け身的な治療法に頼るのではなく、普段どおりの生活を送って可動域を広げていくという攻めの姿勢が重要だということです。腰痛疾患とまったく同じです。

-------------------------------------------−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−----

 

飯田市で交通事故のケガの治療をしています。

JUGEMテーマ:健康

飯田市周辺で交通事故のケガ(肩・首・腰の痛み・むち打ち・骨折後のリハビリなど)
でお悩みの方は今すぐご相談下さい。

一般的な通電治療だけではなく、
  アメリカの整体ドクターの最新のテクニック
   カイロプラクティックのアクティベータ・メソッドと
  中国鍼治療をご希望により組み合わせて治療し
  早期の回復のお手伝いをさせて頂きます。
  予約制での治療もさせて頂きます。

ご相談の時間をお取りし、治療についてだけではなく
保険の取り扱い、法律的な問題などもお気軽にご相談いただけます。

いいだ整骨院 ☎25−1008
アクセスはこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

交通事故のケガの治療について詳しくはこちらを

急性腰痛・ギックリ腰に鎮痛消炎剤を定期的に服用

JUGEMテーマ:健康

 

『急性腰痛と危険因子ガイド』ニュージーランド事故補償公団編 春秋社刊 によれば

 

鎮痛剤を、「痛みをコントロールするには”必要に応じて”というより

           定期的に服用する方が効果的である」

第1選択薬は「アセトアミノフェンとアスピリン」  

 

 

これは、痛みをコントロールして活動性を維持するために服用するということ。

    安静静臥をさけ、なるべく日常生活を維持する方が早く治るということ。を言っている。

  

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腰痛でお悩みの方

腰痛の正しい考え方を知って腰痛から離脱したい方は・・・

 

飯田市のいいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクテイックの

第1ホームページはこちら
  ☎0265−15−1008 

 

 


コルセットは腰痛に無効、でも・・・

JUGEMテーマ:健康

 

『腰痛のナゼとナゾ』菊池臣一著 メディカル・トリビューン刊で

 

「欧米では、コルセットの装着は腰痛の予防に無効であるとした文献が多数報告されている」

 

 でも、「コルセットは腰椎の周囲の筋肉を支え、姿勢を保つ働きを補強している」があり、

     「コルセットに害はない」ということから

 

 「自分でコルセットをつけることにより安心感がある、明らかに痛みが和らぐなどの子かがあるなら

   装着すればよいのではなかと考えます」とあります。

 

 

 

コルセットを着けないと腰を傷めると思ってはいけないけど、

こんな感じでコルセットを使ってください。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

腰痛でお悩みの方

腰痛の正しい考え方を知って腰痛から離脱したい方は・・・

 

飯田市のいいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクテイックの

第1ホームページはこちら
  ☎0265−15−1008 

 


ロスからの手紙

JUGEMテーマ:スポーツ

 

アキレス腱断裂でロスから来て頂いた患者さんの奥様からお手紙を頂いた。

 

奥様が当院のサイトを見つけてご主人に受診を薦めて下さり来院して下さったのだった。

飯田での体験を食事の時にご主人が話されたと手紙にあり、

ご家族の素敵な団らんの情景が身に浮かびました。

 

遠方からありがとうございました。

 

 

IMG_20170111_183522.jpg

 

アメリカに在住の方へ:

アメリカの治療費を考えたら、

日本への往復旅費と滞在費が十分にでますよ。

それに、手術しないで、歩きながら早くなおりますよ。

 

 


アキレス腱の再断裂でも歩行療法の方が早く治る(左アキレス腱再断裂、静岡から来院)(2) この治療法への不安についての回答

JUGEMテーマ:スポーツ

 

経過

10月26日 50歳代女性 剣道で負傷。同日病院で簡易固定。

    27日他院でギプス固定。

12月5日ギプス除去。簡易固定(写真2)。

  12日松葉杖歩行中(新型の松葉杖)(この時点でも足を上げてついていない状態)に

    不用意につま先に荷重をかけ再断裂。

  14日当院受診

 

初診時の詳細は下記を

アキレス腱の再断裂でも歩行療法の方が早く治る(左アキレス腱再断裂、静岡から来院)(1)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下メールのやり取りです。

12・14

内容: 今日はお世話になりました。再断裂のため、本当に途方にくれていました。希望が出ました。ありがとうございました。このような先生に出会えましたことに感謝しております。まだ先は長いですがよろしくお願いいたします。

 

12・15

内容: 昨日お世話になった志田です。早速、仕事に行っております。
再断裂が心配で慎重にな
りすぎてしまいます。お忙しいところすみませ
んが、教えていただきたいことがあり、こちらから問い合わせさせていただきました。

再断裂で神経質になっていることもあると思いますが、

気持ち、アキレス腱のところがチクチクした痛みのような違和感があります
このままで大丈夫でしょうか?全く気にならないときもあります。

あと、寝るとき、座っているときの足の向きですが、布団の中ではどんな向きにしているのがいいかと、

してはいけない体勢、しているといい向きがあれば教えて下さい。

デスクワークのため、イスに座っていますが、足の向き、高さなどもどのようにしていたらいいでしょうか?

普通に降ろしているときも、ガニ股にしていた方がいいですか?
あと、右側が変形性股関節症なのですが、左足歩行するようなり、痛くなります。

高さは、両足揃って歩くのがいいですか?
足の裏全体に力がかかるように意識していますが、ドキドキして歩く状態です。
つまらないことをきいてしまってすみませんがよろしくお願いします。

昨日、本当に行って良かったです



ご質問へのお答え

Q 気持ち、アキレス腱のところがチクチクした痛みのような違和感があります。

A 多くは、むくみによるのものです。足の挙上、指の運動(1日1000回目標)、ウォーキング沢山。ベルクロ(弾力バンド)の適度の圧迫で改善します。
それでも症状があればご連絡ください。

Q 寝るとき、座っているときの足の向きですが、布団の中ではどんな向きにしているのがいいか、としてはいけない体勢、しているといい向きがあれば教えて下さい。
A アキレス腱部に重さがかかるのは避けて下さい。その他は無いと思います。

Q デスクワークのため、イスに座っていますが、足の向き、高さなどもどのようにしていたらいいでしょうか?
常に足を上げてられればいいのですが、腰などにも負担がかかるので、なるべく動く機会を作ってください。足を挙上する機会を沢山作ってください。

Q 普通に降ろしているときも、ガニ股にしていた方がいいですか?
A がに股です。

Q 右側が変形性股関節症なのですが、左足歩行するようなり、痛くなります。高さは、両足揃って歩くのがいいですか?
A 一般的には同じ高さが良いと思いますが、楽な高さを探してください。
尻まわり、ももなどの筋肉をゆるめると楽になります。心地良い股関節の運動、筋肉を気持よくたたくなどしてみてください。

Q 足の裏全体に力がかかるように意識していますが、ドキドキして歩く状態です
A かかと、足裏に体重かかっていて、ふくらはぎ・アキレス腱の引っ張り感がなければ、絶対大丈夫。安心して動いてください。
  座っていること、座りっぱなしがダメです。歩く(1日1時間目標)、足の挙上(できる限り・頻回・長く・高く)を頑張って!
 

忘れてました。

○○さんは1か月半の間足を着いていなかった(足に負荷を替えていなかった)ので急に

負荷をかけてはいけません。徐々に負荷量を増やさなければいけないのです。

ですから初めから歩くの沢山やってはいけません。

また、股関節の問題がありますので注意して歩いてください。

すみません。ご注意ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1月11日再診 患部確認して、固定をし直した。

        きれいに腱は癒合している(写真を撮り忘れた)が

        再々断裂のリスクを考慮し、もう2週間固定することにした。

 

******************************************

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

      


アキレス腱断裂(再断裂) 尾張一宮から来院(3)

JUGEMテーマ:スポーツ

 

10月22日フェンスから飛び降りた時に負傷

   24日整形外科でギプス固定

11月4日当院へ相談の電話

   5日来院  

   固定を変更後、歩行開始

11月26日に固定除去予定

 

初診の詳細は下記=左アキレス腱断裂(尾張一宮から来院)を

左アキレス腱断裂 (尾張一宮から来院)

 

 

11月23日お電話があり、自分で固定除去したので来院しないとのこと。

全固定期間から考えるとまあ大丈夫だろうと思われるが、

この後が大切なので注意することを文書でお送りした。

 

1)再断裂の危険が今後2か月間はあるのでアキレス腱に引っ張り感のある状態を作らないこと。

2)アキレス腱に早期に負荷をかけるとアキレス腱炎を起こす、アキレス腱の肥厚を起こすので注意。

3)むくみの改善(足の挙上などする)に心掛けること。

むくみがふくらはぎの伸びを抑制して再断裂、アキレス腱炎を起こすので。

今後2か月間無理をしなければ軽いスポーツ開始となる。

詳細は下記を

左アキレス腱断裂(尾張一宮から来院)(2)

 

29年12月5日 段差で足を踏み外して再断裂との連絡。

     10日 来院し再固定を行い歩行開始。

 

線の部分で再断裂(陥凹が蝕知できた)

 

 

29年1月5日固定巻きなおし(再断裂後3週間半)

写真は固定を外した状態。

癒合状態は良好。

IMG_20170105_124722.jpg

再断裂のために固定期間を6週間ほど取りたいので

1月21日以降に固定除去の予定。

それでも保存歩行療法は短期間で治癒する。

 

 

******************************************

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 

 


左アキレス腱再断裂(愛知県から来院) 手術後2か月弱で再断裂を保存歩行療法で

JUGEMテーマ:スポーツ

 

28年11月5日 初回断裂 原因:バトミントン

         救急車で病院へ入院

      7日 手術後ギプス(全周)固定

     11日 退院

     17日 ギプス巻き替え

     24日 ギプス巻き替え

   12月14日 ギプスを半分にカット(シャーレ)

      21日 家の中では固定除去し患肢に荷重

      28日 固定除去

     1月3日 足を強く踏み出した時に再断裂

       4日 当院へ

 

 

 

左アキレス腱部の腫脹があり、アキレス腱下部(踵骨上部)に皮下出血。

手術痕が痛々しい。

 

固定後歩行開始。

再断裂なので6週間の固定を予定している。

これでも固定期間はとても短い。

 

 

******************************************

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 

 

 

 

 

 



サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode