「ESSE ONLINE」に猫背の治し方の記事が載ります。

JUGEMテーマ:健康

 

ESSE20129月号情報コーナーEssence Tipsに載った

「空前のねこ背矯正ブーム到来! 一日5分のレッスンで治そう」が

生活情報のニュースサイト「ESSE ONLINE」 に載る予定です。

 

詳細が決まり次第お伝えします。

 

 


The way to improve a stoop-shouldered.


フジテレビ「とくダネ」に出演した院長が
    あなたの猫背を改善します.


30歳までなら、一瞬で治り方も多くいます。
40歳までならほとんどの方が1回の治療&レッスンで猫背が改善します。
40歳以上は人によって治りの悪い方もいますがあきらめないで。

関東圏、名古屋圏など遠方からもご来院いただいています。

ご予約ください。
いいだ整骨院 0265-25-1008

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティック
第1ホームページ
第2ホームページ
facebookpage

アクセスについてはこちらを
 

 猫背改善のYou Tube の動画はこちら 

  

 

 

猫背に関する院長 幸夫の著書はこちら 
1日5分のトレーニングでねこ背は治る! (宝島社)
1日5分! ねこ背を治せば10歳若返る! (祥伝社黄金文庫)
誰でもスグできる! ねこ背をぐんぐん治す! 200%の基本ワザ(日東本社)
ねこ背を治せば体の不調は一気によくなる (SBクリエイティブ 

ストレッチに関する院長の著書はこちらを硬い体が驚くほどやわらかくなるストレッチ』 

 

 

 

 

 

 

原幸夫のfacebookはこちら

猫背改善の症例はこちらを

背改善の講演をさせていただきます。
下記にご連絡ください。

猫背改善原メソッド普及協会
いいだカイロプラクティック/いいだ整骨院♡鍼灸院
             ☎0265-25-1008



取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 

 


アキレス腱断裂を保存療法て治療中の方にアドバイス 「リハビリは今でしょ」

JUGEMテーマ:スポーツ

 

北海道から20日にアキレス腱を切られた方から電話。

手術しないでしないでギプス固定中。

「どうしたらいいですか」

「当院に来て歩行療法に変更を」

「無理です」

 

では、次善の策を授けよう。

 1、下肢の挙上をできるだけ頻回に、できるだけ長く。

 2、足指を曲げる運動を沢山、一日1000回目標、多ければ多いほど良い。グーチョキパーも。

 3、ももの筋トレ、腹筋、腰筋などできる限り。

 4、椅子に座り、床に足裏を着けて(ギプスの足裏)踵に向かって体重をかける運動をできる限り多く。

    この時にアキレス腱がっ張られないよう注意。

こうすれば、少しは歩行療法に近づき、治りも早い。

お試しあれ。

 

近隣(東京、大阪などなど)の方は

普通の保存療法は治りが悪いので

早く歩行療法に変更するよう来院を!!!

 

 

 

アキレス腱断裂「保存再整形圧迫歩行療法」は超早期回復療法です。

  アキレス腱断裂保存歩行療法と今まで言っていましたが、この治療法の特徴を表現するために

「アキレス腱断裂保存再整形圧迫歩行療法」としました

固定期間は4週間、スポーツ開始まで3か月の短期間です。

 

アキレス腱断裂を

 保存的〈非手術的=非観血的=手術しない〉に

  再整形〈アキレス腱をガイドではさんで元通りの形状に整えて〉し

  圧迫〈ふくらはぎを適度に圧迫してむくみを防ぎ〉し

  歩行〈固定直後から歩きはじめて、歩きながら〉

 治す治療法だからです。

 

アキレス腱を再整形して切れる前の状態に戻します。

  手術でも保存療法でも一般に行われている方法では

  アキレス腱が太くなって治ります。

アキレス腱を元の状態に戻すために、

  綿棒のガイドで切れたアキレス腱を左右からはさんで固定します。

 

ふくらはぎを適度に圧迫してむくみを予防し、血液循環を良好に保つので、

静脈瘤を予防し、肺梗塞のリスクを減らします。

ふくらはぎの圧迫により、アキレス腱の断端が近づくので、

アキレス腱の癒合がとても早いのです。

 

 固定直後から歩くので、患肢に荷重がかかり、

筋力低下、血液循環障害、むくみ、骨の弱化、関節の拘縮、神経機能の低下を防げ、

リハビリはほとんどいりませんし、後遺症で悩まされることがありません。

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks.

 Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.

 During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.

 At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.

 At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.

 The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.

 Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.

 We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Kanagawa,Chiba, Gunma, Oosaka,Kyoto and others.

 For further information and reservations please call 0265-25-1008.

 

 

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画

固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 


西岡剛選手のアキレス腱断裂へのコメント「 プロのアスリートに手術不可避」は本当?

JUGEMテーマ:スポーツ 

 

西岡選手のアキレス腱断裂がニュースに

曰く 「選手生命の危機、手術不可避、歩行まで3か月、復帰は1年後」

  そんなことは無い、当院の手術しないで歩きながら治す治療なら初めから歩いて、

       固定は4週間、3か月後に軽いスポーツ開始だ。

それに 「何かに激突、あるいは選手間で接触して腱が切れたのであれば原因は明確だが、

     単純に走塁中の断裂となれば、筋肉の付き方がどうだったのかなど繊細に究明し、

      慎重にリハビリを続けなければならない。」だって、

  何言ってんの アキレス腱切れる原因は全部が自分の筋力で切れるんで、当たってきれることなんてないのだ。

 

アキレス腱を治しにくくしているのは「足を地に着かない」からなんだ。

 

で、当院で行っている手術しないで歩きながらアキレス腱断裂を治す治療の詳細は以下に

 

アキレス腱断裂「保存再整形圧迫歩行療法」は超早期回復療法です。

  アキレス腱断裂保存歩行療法と今まで言っていましたが、この治療法の特徴を表現するために

「アキレス腱断裂保存再整形圧迫歩行療法」としました

固定期間は4週間、スポーツ開始まで3か月の短期間です。

 

アキレス腱断裂を

 保存的〈非手術的=非観血的=手術しない〉に

  再整形〈アキレス腱をガイドではさんで元通りの形状に整えて〉し

  圧迫〈ふくらはぎを適度に圧迫してむくみを防ぎ〉し

  歩行〈固定直後から歩きはじめて、歩きながら〉

 治す治療法だからです。

 

アキレス腱を再整形して切れる前の状態に戻します。

  手術でも保存療法でも一般に行われている方法では

  アキレス腱が太くなって治ります。

アキレス腱を元の状態に戻すために、

  綿棒のガイドで切れたアキレス腱を左右からはさんで固定します。

 

シーネ2枚で前後からはさみ、

弾力包帯でふくらはぎを適度に圧迫してむくみを予防し、

血液循環を良好に保つので、静脈瘤を予防し、肺梗塞のリスクを減らします。

ふくらはぎの圧迫により、アキレス腱の断端が近づくので、

アキレス腱の癒合がとても早いのです。

 

 固定直後から歩くので、患肢に荷重がかかり、

筋力低下、血液循環障害、むくみ、骨の弱化、関節の拘縮、神経機能の低下を防げ、

リハビリはほとんどいりませんし、後遺症で悩まされることがありません。

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks.

 Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.

 During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.

 At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.

 At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.

 The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.

 Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.

 We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Kanagawa,Chiba, Gunma, Oosaka,Kyoto and others.

 For further information and reservations please call 0265-25-1008.

 

 

以下「デイリー」より引用 

阪神・西岡、選手生命危機 左アキレス腱完全断裂判明で手術不可避

 20日の巨人戦(甲子園)で左アキレス腱を断裂した阪神・西岡剛内野手(31)が21日、大阪府内の病院で再検査を受け、同部の完全断裂が判明した。プロ野球の第一線で完全復帰を目指すとなれば、前例を見ても手術は不可欠。プレー再開まで1年近くを要した症例もあるため、野球生命の危機に面したとも言える。メンタル面を含め、再起へ向けた決断は西岡本人に委ねられる。

 西岡はこの日、MRIによる再検査を受け、左アキレス腱の完全断裂と診断された。アクシデントが起こった前夜、甲子園から直行した病院で腱の断裂は確認されていたが、一夜明けて「最悪」の結果が待ち受けていた。

 野球界に携わる医療専門家によれば、アキレス腱の完全断裂から万全の状態でプレー復帰するためには手術が不可欠だという。さらにリハビリは地道かつ長期間に及ぶため、相応の根気と覚悟を要する。

 一般的に歩行可能まで約3カ月。体力差や程度にもよるようだが、1995年に同箇所を完全断裂した広島・前田智徳のように術後、野球動作を再開するまで1年近くかかった例も少なくない。

 球団のトレーナー陣は西岡の容体について一様に口をつぐんだが、球団首脳の一人は「原因がはっきりしなければ、リハビリもより慎重にならざるを得ない」と、西岡のメンタル面を懸念する。

 何かに激突、あるいは選手間で接触して腱が切れたのであれば原因は明確だが、単純に走塁中の断裂となれば、筋肉の付き方がどうだったのかなど繊細に究明し、慎重にリハビリを続けなければならない。原因が曖昧のままなら、西岡本人が来年のプレー再開までこぎつけても必ず恐怖心がつきまとい、必要以上に再発の怖さと闘わなければならない。

 前夜、西岡は泣いていた。瞬間的に症状の重さを自覚できたのだろう。14年には開幕直後の巨人戦で福留と激突し骨折。昨年5月には右肘靱帯(じんたい)の損傷が発覚した。今季は左太もも裏の痛みで途中離脱し、再昇格後は右肩の痛みを抱えながらプレーを続けていた。阪神移籍後はまさに満身創痍(そうい)。ケガに悩まされ続け、西岡に近い関係者によれば、昨季は現役を退く選択肢も頭をよぎったという。

 金本監督から熱いスピリットに信頼を寄せられ、再起を誓った16年シーズン。「うちの監督が優勝と言っている以上、選手はそこを目指さないといけない」。球宴後はそう語り、チームの先頭に立つ覚悟を示していただけに、悔しさがこみ上げてきたはずだ。

 選手生命を左右する岐路に立たされた。もう一度、自らを奮い立たせて再起を目指すのか、それとも…。西岡本人の決断を待つしかない。

 

 

 

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画

固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 

 


阪神の西岡剛選手へ アキレス腱断裂を歩行療法で治しませんか

JUGEMテーマ:健康

 

今週にも手術だそうですね。

歩行療法(保存再整形圧迫歩行療法)では3か月後に軽いスポーツ開始です。

ご連絡下さい。

いいだ整骨院 ☎0265−25−1008

 

固定直後から杖なしで歩行、階段もOK
IMG_20160707_161232.jpg

 

アキレス腱断裂「保存再整形圧迫歩行療法」は超早期回復療法です。

  アキレス腱断裂保存歩行療法と今まで言っていましたが、この治療法の特徴を表現するために

「アキレス腱断裂保存再整形圧迫歩行療法」としました

固定期間は4週間、スポーツ開始まで3か月の短期間です。

 

アキレス腱断裂を

 保存的〈非手術的=非観血的=手術しない〉に

  再整形〈アキレス腱をガイドではさんで元通りの形状に整えて〉し

  圧迫〈ふくらはぎを適度に圧迫してむくみを防ぎ〉し

  歩行〈固定直後から歩きはじめて、歩きながら〉

 治す治療法だからです。

 

アキレス腱を再整形して切れる前の状態に戻します。

  手術でも保存療法でも一般に行われている方法では

  アキレス腱が太くなって治ります。

アキレス腱を元の状態に戻すために、

  綿棒のガイドで切れたアキレス腱を左右からはさんで固定します。

 

ふくらはぎを適度に圧迫してむくみを予防し、血液循環を良好に保つので、

静脈瘤を予防し、肺梗塞のリスクを減らします。

ふくらはぎの圧迫により、アキレス腱の断端が近づくので、

アキレス腱の癒合がとても早いのです。

 

 固定直後から歩くので、患肢に荷重がかかり、

筋力低下、血液循環障害、むくみ、骨の弱化、関節の拘縮、神経機能の低下を防げ、

リハビリはほとんどいりませんし、後遺症で悩まされることがありません。

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks.

 Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.

 During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.

 At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.

 At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.

 The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.

 Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.

 We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Kanagawa,Chiba, Gunma, Oosaka,Kyoto and others.

 For further information and reservations please call 0265-25-1008.

 

 

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画

固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 


右アキレス腱断裂で室内をハイハイしていた方神奈川県から来院 2

JUGEMテーマ:スポーツ

 

6月19日 リレーの練習で負傷

  20日 病院でシーネ固定

      ご相談のメール頂く

  21日 電話で治療法の説明をさせていただき来院の予約を頂く

      右手も同時に負傷したので松葉杖歩行ができず、

      家の中ではいはい、

      体中が痛いと言っておられた。

 

  22日 来院  

      歩行用固定に変更し直後、軽快に歩行され、

      階段の上り下りも軽々と。

 22日の詳細は下記を

右アキレス腱断裂で室内をハイハイしていた方神奈川県から来院 

 

  7月20日 固定除去(下写真)

アキレス腱がきれいに癒合している。むくみはアキレス腱周囲にあるが全体的には少ない。

経過良好で固定除去直後にうまく歩行できた。

1週間程度で正常歩行となる。

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks.

 Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.

 During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.

 At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.

 At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.

 The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.

 Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.

 We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Kanagawa,Chiba, Gunma, Oosaka,Kyoto and others.

 For further information and reservations please call 0265-25-1008.

 

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画

固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 


2週間放置してあった右アキレス腱断裂(神奈川から来院)2

JUGEMテーマ:スポーツ

 

6月12日 バスケット中に負傷 23日整形外科受診 アキレス腱断裂を指摘される。

  24日 当院受診 歩行用固定を行った。

 

24日の詳細は下記

2週間放置してあった右アキレス腱断裂(昨日に引き続き神奈川から来院) 1

 

7月13日 固定が緩んできたためまき直し

  20日 固定除去(下記写真)

 

きれいに治っている。

 

負傷から12日間固定してない状態であったのを歩行療法で治した。

固定期間は4週間−2日と短期間癒合状態は良好でむくみも少ない。

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks.

 Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.

 During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.

 At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.

 At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.

 The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.

 Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.

 We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Kanagawa,Chiba, Gunma, Oosaka,Kyoto and others.

 For further information and reservations please call 0265-25-1008.

 

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

 来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画

固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 


現在、アキレス腱断裂でギプスを巻いている(保存療法)方へ

JUGEMテーマ:スポーツ

 

当院はアキレス腱断裂を手術しないで最初から歩きながら治す治療をしています。

そればかりでなくアキレス腱を元の細い状態に形作るようにします。

        むくみを予防して後々静脈瘤で悩まれるのを防ぐようにします。

「保存再整形圧迫歩行療法」といいます。

 

アキレス腱がは実はものすごく癒合の良い組織なのです。

最近の治りの学会の報告でも手術と保存療法の癒合の差はないというのが主流です。

手術しなくても治るのです。

 

手術しなくても治りが良い組織のはずなのに、

でも実際に治りが悪い状態ですよね。

 

この原因は足を着いて歩かないからなのです。

 

足をぶらさげたまま荷重をかけないと、

血液循環は悪くなり、むくみます。静脈瘤を起こし、関節の拘縮が発生します。

足首、足の甲の関節(ショパール関節、リスフラン関節)、足趾の関節すべてが固まります。

血液循環が悪いとアキレス腱の癒合が悪くなります。

足に機械的な刺激(メカニカルストレス)がかからないので神経機能の低下が起こります。

筋肉運動の反射機能、バランス機能、血管反射機能すべてが低下します。

筋肉を使っていないので筋力が低下します。
ふくらはぎだけでなくお尻、もも、すね、足の指の筋力すべて。
当院ではこのような問題を解決する方法として
歩行しながら治す方法で治療しています。
アキレス腱を極力近づけるために尖足位(バレリーナの足のように下げる)にしなくても
前へ直れの状態に足首の位置をすれば、アキレス腱は正常に癒合します。
いや、この方がきれいにアキレス腱は着くのです。
今、保存療法をしておられる方、
早く、歩行療法に切り替えると
早くなおります。
そして
松葉杖なしで歩ける、普通に生活できるのです。
ご連絡下さい。
☎0265−25−1008 いいだ整骨院
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

アキレス腱断裂「保存再整形圧迫歩行療法」は超早期回復療法です。

  アキレス腱断裂保存歩行療法と今まで言っていましたが、この治療法の特徴を表現するために

「アキレス腱断裂保存再整形圧迫歩行療法」としました

固定期間は4週間、軽いがに股で歩きます。

固定除去して1週間ほどはがに股歩行ですが

その後正常歩行(アキレス腱が引っ張られない状態で)

スポーツ開始まで固定除去後2か月の短期間です。

 

アキレス腱断裂を

 保存的〈非手術的=非観血的=手術しない〉に

  再整形〈アキレス腱をガイドではさんで元通りの形状に整えて〉し

  圧迫〈ふくらはぎを適度に圧迫してむくみを防ぎ〉し

  歩行〈固定直後から歩きはじめて、歩きながら〉

 治す治療法だからです。

 

アキレス腱を再整形して切れる前の状態に戻します。

  手術でも保存療法でも一般に行われている方法では

  アキレス腱が太くなって治ります。

アキレス腱を元の状態に戻すために、

  綿棒のガイドで切れたアキレス腱を左右からはさんで固定します。

 

ふくらはぎを適度に圧迫してむくみを予防し、血液循環を良好に保つので、

静脈瘤を予防し、肺梗塞のリスクを減らします。

ふくらはぎの圧迫により、アキレス腱の断端が近づくので、

アキレス腱の癒合がとても早いのです。

 

 固定直後から歩くので、患肢に荷重がかかり、

筋力低下、血液循環障害、むくみ、骨の弱化、関節の拘縮、神経機能の低下を防げ、

リハビリはほとんどいりませんし、後遺症で悩まされることがありません。

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks.

 Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.

 During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.

 At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.

 At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.

 The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.

 Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.

 We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Kanagawa,Chiba, Gunma, Oosaka,Kyoto and others.

 For further information and reservations please call 0265-25-1008.

 

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

 来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画

固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 


インスタグラムで名古屋在住のアキレス腱断裂の方が来院 3(内出血と勘違いした皮静脈のうっ血)

JUGEMテーマ:スポーツ


4月19日フットサルをしていて左アキレス腱を断裂。
     整形外科で保存療法を選択しギプス固定。
5月24日ギプス固定を外し装具に。
6月7日来院。負傷から8週間になるが松葉杖歩行で左足は着いていない。
 装具除去直後の状態 左アキレス腱部が太くなっている。

2か月間足に負荷をかけていない状態では
むくみが起こり、血液循環は不良に、関節は拘縮を起こし、
骨が弱くなり、下肢の全体の筋力が落ち、
機械的刺激(メカノストレス)が足底や筋肉、関節、神経に入っていないので
バランス感覚、神経反射などが低下している。

そのため、急に大きな負荷をかけると、
アキレス腱、関節、筋肉の炎症を起こし、痛み、腫れがでることがあるので、
徐々に下肢への負荷を増やしていくようにしなければならない。

 

初診時の詳細は下記

インスタグラムで名古屋在住のアキレス腱断裂の方が来院(1)

 

6月21日再来院 左のふくらはぎ、アキレス腱部のむくみが強い。

右(健側)のふくらはぎもむくみが強い。これは以前からのものだろう。

 

歩きっぷりは大分良くなってはいるが、

つま先を真っすぐ前にして歩くとアキレス腱部のツッパリが出るので

もう少しの間軽度のがに股で歩いて頂く様お願いした。

アキレス腱のツッパリを起こす原因はふくらはぎのむくみなので

(ふくらはぎがむくんでいるとふくらはぎが伸びないのでアキレス腱に負担がかかる)

足を挙げる、足趾を動かすなどをこまめにやることをお勧めした。

(まだアキレス腱が完全に癒合している訳ではないので足首の運動はやってはいけない)

 

最初から「保存再整形圧迫歩行用療法」で歩きながら治療していれば、

4週間で固定除去し、その後1〜2週間でがに股歩行ではなく正常歩行になる。

また、最初から体重をかけているので、関節や筋肉、骨が弱くなっていないので、

後遺症がほとんどなく早く治る。

 

6月21日の詳細は下記を

インスタグラムでン名古屋在住のアキレス腱断裂の方再来院 (2)

 

 

7月19日3回目の来院

 

7月初めころ、左足首周辺に内出血したとの相談の電話があった。

  再断裂なら、保存療法で2か月半立っているのでアキレス腱に衝撃があるはずで、

その可能性は少ない、痛みもない状態だからアキレス腱の再断裂はないと伝えた。

 が、内出血の原因は不明で疑問が残っていた。

 

患部を見てその疑問が氷解した。

浅静脈(または皮静脈という=表面を通っている静脈)の毛細血管が怒張(ふくれ)しているためでした。

糸ミミズや、赤い糸くずのように見える血管「細絡(さいらく)」が沢山出来ていたためでした。

足首周り全体に細絡が出来ていてあたかも内出血したように見えていたのでした。

 

カイロプラクティックのアクティベータメソッドで治療したところ

下肢のむくみが軽減したら細絡は消えました。

 

現在一般的に行われていアキレス腱断裂の保存療法では

1か月以上足を浮かせたまま、下げっぱなしでいるので浮腫がひどくなって、

歩き出しても浮腫が残り、強い浮腫が起こるために

細絡が発生するのです。

当院で行っている歩行療法ではこのようなことは起きません。

 

ちょっと道草を、

静脈は青く見えるはずだが

「赤い血」が流れてるはずの静脈が「青く」見える理由(納得したい人向け)

細絡は赤いなぜだろう。

私の推察では、

色白の皮膚、ごくごく表面にある毛細血管だからと考える。

 

また、足を一か月以上浮かせたまま下げっぱなしでいるので、

下肢の筋力や腹部の腸腰筋(インナーマッスル)まで機能低下になっているし、

足首の関節、足の甲の関節、足趾の関節までが硬くなっていたのも、

アクティベータで改善した。

 

その結果、歩きやすくなり、足は軽くなり、歩容も改善した。

 

治療後の写真:治療後少し赤みが残っている。アキレス腱周囲のむくみは残存なおしている。

 

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks.

 Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.

 During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.

 At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.

 At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.

 The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.

 Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.

 We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Kanagawa,Chiba, Gunma, Oosaka,Kyoto and others.

 For further information and reservations please call 0265-25-1008.

 

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画

固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら


左アキレス腱断裂(都内から来院) 医師に「足を尖足位にしていないとアキレス腱が伸びてしまう」と言われた。2 再断裂の疑い

JUGEMテーマ:スポーツ

 

6月29日 バレーボール中に左アキレス腱を断裂 当日病院で簡易固定

7月 2日 来院

下記が来院までの詳細

左アキレス腱断裂(都内から来院) 医師に「足を尖足位にしていないとアキレス腱が伸びてしまう」と言われた。 1

 

7月12日 歩行中につま先に力がかかってアキレス腱に痛みが走った

  17日 再来院してもらい固定のし直し

腫れもなく悪い状態ではないが、症状から推察して再断裂であろうと思われるので、

これから5週間、固定する予定とお伝えした。

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

 来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画

固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 

 


アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す当院は、日本一の星空の村「阿智」の隣の飯田市にあります。

JUGEMテーマ:旅行

 

星空ツアーなすごい人気で、

ロープウェイで行くヘブンス園原は歩道にも人が横になっているような状態で

「ねやねや」(飯田弁で大変混雑している様子)だそうで、

昼神温泉のホテルも満杯でうれしい悲鳴。

 

その阿智村の隣にある飯田市に当院はあります。

それでどうしたってことですが、

長野県の飯田市ってどこ?って人が多いもので。

 

10年後はリニアの長野県駅ができます。

東京まで40分ほど、名古屋まで20分ほどです。

 

 

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

アクセスはこちらを

 来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画

固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら


アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

世界でも行われていないアキレス腱断裂の画期的な超早期回復療法です。

アキレス腱断裂「保存再整形圧迫歩行療法」といいます。

  アキレス腱断裂保存歩行療法と今まで言っていましたが、この治療法の特徴を表現するために

「アキレス腱断裂保存再整形圧迫歩行療法」としました

固定期間は4週間、スポーツ開始まで3か月の短期間です。

 

アキレス腱断裂を

 保存的〈非手術的=非観血的=手術しない〉に

  再整形〈アキレス腱をガイドではさんで元通りの形状に整えて〉し

  圧迫〈ふくらはぎを適度に圧迫してむくみを防ぎ〉し

  歩行〈固定直後から歩きはじめて、歩きながら〉

 治す治療法だからです。

 

アキレス腱を再整形して切れる前の状態に戻します。

  手術でも保存療法でも一般に行われている方法では

  アキレス腱が太くなって治ります。

アキレス腱を元の状態に戻すために、

  綿棒のガイドで切れたアキレス腱を左右からはさんで固定します。

 

ふくらはぎを適度に圧迫してむくみを予防し、血液循環を良好に保つので、

静脈瘤を予防し、肺梗塞のリスクを減らします。

ふくらはぎの圧迫により、アキレス腱の断端が近づくので、

アキレス腱の癒合がとても早いのです。

 

 固定直後から歩くので、患肢に荷重がかかり、

筋力低下、血液循環障害、むくみ、骨の弱化、関節の拘縮、神経機能の低下を防げ、

リハビリはほとんどいりませんし、後遺症で悩まされることがありません。

 

マスコミ方の取材はこちらを ☎0265−25−1008 原幸夫

 

 



サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode