ミラーセラピーを足に、腕の上げ下げに応用

JUGEMテーマ:健康

 

脳梗塞で左半身不随のあるKさんに

ミラーセラピーの方法をお教えしたら、

早速段ボール箱と鏡でミラーボックスを自作され、リハビリを開始された。

 

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

Kさんは手用のミラーボックスだけでなく、足用も作られたという。

そうだ、足の場合も趾、甲、足首の機能回復も重要だ。

 

そして姿見を利用して立位で腕全体の上げ下げのリハビリも行えるように工夫されているという。

 

 

それって、すごいね。

その柔軟な発想はどこから出てくるんだろう。

 

Kさんの腕、脚の機能が回復することを心から祈っている。

 

 

ミラーセラピーに関しては

 府中病院のホームページ など

 ネット上に沢山載っている。


ワンダフルデイの自作の「すごろく」が南信州新聞に取り上げられました。

 

スタッフの鈴木さんが

 

自主的に作ってくれたものです。

 

デイサービスの一日がすごろくに織り込まれています。

 

 

 

💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛

       新「ワンダフルデイ」がスタートしました!

 羽場町にありました旧「ワンダフルデイ」と北方にありました「いいだケアセンター」を統合して、

8月1日に新「ワンダフルデイ」として北方にオープンしました。

 ご利用者様、関係者各位、地域の皆様に必要とされる通所介護施設として努力してまいりますので、

ご指導を頂きたく宜しくお願い申し上げます。

   

             名称 ワンダフルデイ   事業所番号 2070501537

             ☎ 25‐1968 Fax.48‐6995 

         〒395‐0151 住所 飯田市北方1270−4(いいだ整骨院1F)

 

        株式会社いいだケア&キュアの理念

            「患者様、ご利用者様のいきいきした人生、

                            より良い人生をサポートさせて頂く」

        医療事業部の理念

                      「健康増進のお手伝い」

        介護事業部の理念

                    「健康長寿のお手伝い」


スタッフKさんの力作の「すごろく」に取材が

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

ワンダフルデイ(旧いいだケアセンター)のオリジナルのすごろくを

南信州新聞で取材がありました。

スタッフの鈴木さんの力作でオリジナルの作品です。

 

デイサービスの日常の光景や、機能訓練のことを取り入れていて、

天気がいいので3つ進むとか、風邪をひいてとどまるとか。

なかなユニークな内容です。

2〜3日中には掲載されるようです。

 

IMG_20160906_133823.jpgIMG_20160906_133857.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛 💛💛

       新「ワンダフルデイ」がスタートしました!

 羽場町にありました旧「ワンダフルデイ」と北方にありました「いいだケアセンター」を統合して、

8月1日に新「ワンダフルデイ」として北方にオープンしました。

 ご利用者様、関係者各位、地域の皆様に必要とされる通所介護施設として努力してまいりますので、

ご指導を頂きたく宜しくお願い申し上げます。

   

             名称 ワンダフルデイ   事業所番号 2070501537

             ☎ 25‐1968 Fax.48‐6995 

         〒395‐0151 住所 飯田市北方1270−4(いいだ整骨院1F)

 

        株式会社いいだケア&キュアの理念

            「患者様、ご利用者様のいきいきした人生、

                            より良い人生をサポートさせて頂く」

        医療事業部の理念

                      「健康増進のお手伝い」

        介護事業部の理念

                    「健康長寿のお手伝い」

 

 

 


新「ワンダフルデイ」の推進委員会でのご挨拶 

 

 株式会社いいだケア&キュアの代表の原幸夫です。

 本日はご多忙中にも関わらずご出席を頂き誠に有難うございます。

 常日頃当社に対してご指導ご厚情を賜りまして誠に有難うございます。

 羽場町2丁目にありましたワンダフルとこの地にありましたいいだケアセンターを発展的に統合し、本日新生「ワンダフルデイ」として新たな出発をすることとなりました。

半日型から一日型のデイサービスへの移行のため、支援の方へご利用をお断りするなど、せっかく当デイサービスを選んで頂いいた方やケアマネさんにもご迷惑をお掛けしての統合でした。

 これを機会にご利用者様、ご家族様、行政の皆様、ケアマネジャー様や関係者様はじめ地域の皆様のお役に立てるデイサービスにしてまいる所存です。

機能訓練の考え方が、機能訓練重視型から生活行為重視型へ大きく変わり、在宅生活を視野に入れた通所訓練を厚労省が求めています。当デイサービスはいいだ整骨院・鍼灸院、いいだカイロプラクティック(アメリカの整体医のテクニック)などの医療の技術・ノウハウを応用した機能訓練を行って、生活行為が良くなる・改善するデイを目指します。

今後共ご指導を頂きたくお願い申し上げます。


新「ワンダフルデイ」始動

JUGEMテーマ:健康

 

8月1日から

株式会社いいだケア&キュアの運営する

新「ワンダフルデイ」が始まりました。

羽場町にありました旧「ワンダフルデイ」と現在地、北方にありました「いいだケアセンター」を

統合して新「ワンダフルデイ」のスタートです。

ご利用者さんには場所が変わって戸惑われるかもしれませんが、

より良いサービス、より良い機能訓練をスタッフと心を合わせて頑張りますので

宜しくお願い申し上げます。


 


前向きなぼけ (どうせならこうなりたい)

朝食の時に

軽度の認知症女性の話が妻から出た。


「昨晩は中居君が泊まっていった」

スマップの中居君だそうだ。

「すごーい」とスッタフ

それに答えて「折々来るに」

うーん


先週は

「美智子さまと友達」とも



それっていいじゃん。

どうせぼけるならこうなりたい。


即座に妻が

でも、物取られ妄想もあって、

わらびをなん樽も漬けてあったけど取られたって話も。


うまくぼけるのはやはり難しいか。



妻がこの話をした訳は、

私が新聞の御柱祭の記事を読んでいて、

「ちょっと前に始まっていても何年か経つと伝統になっちゃうよな」と話したところから始まっている。

家系図なんて虚構だろうし、

妄想も幼い孫が聞いて、大人になった時に、それが事実のように考えられたりする、

なんてこともあるよな、って話をした。

そこから認知症の女性の話に飛んだのだった。






 

「介護日誌」がおもしろい


月刊「いいだ」5月号に

「デイサービス職員みのりの介護日誌」という記事が。

第12回あるが今月号で初めて知った。

今回のは二題の話題が。

 崗ー蠅飽貎佑如屬年寄り市場調査」」

◆峅雜邯従譴亘萋が脳テレ―二ング」

,任蓮∋楡澆任呂罎辰り話を聞く時間がないので、

スーパーなどで偶然を装い話しかける、

ドライブに行った時には道に迷ったふりをして話しかける、

「自己流市場調査」の話。

△呂年寄りに判りにくいカタカナ語の翻訳の話。

スプーン
トイレットペーパー
ベッド
コップ
テーブル
パジャマ
コート

答えは

さじ
ちり紙
寝床
湯のみ

寝巻き
上着
とある。

みな死語になりつつある。

ベッドは「寝台」、コートは「うわっぱり」、テーブルは「ちゃぶ台」て言うのどうかな〜。

文は谷野みのりさん。

こんな方の介護ってどんなにか素晴らしいと思う。

バックナンバーを読んでみたい。




バリアフリーのお寺・神社を増やそう!

駒ケ根市の光善寺に二年詣りに行かれた方のお話。

参道は自然石が敷かれていて杖をついても不安定で歩くのに難儀した。

バスで来た団体さんに押されるような感じで頑張って歩いた。


お伊勢様も参道は玉砂利で車いすはむりだ。


そう言えば神社やお寺がバリアフリー化してあるところって意外と無いのでは。

参拝は修行だということなのか。


参拝客の多くは高齢者ではないのだろうか。

バリアフリー化が必要だと思うのだが。
 

デイサービス「いいだケアセンター」のご利用者さんの見事な書初め



いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティック付属
機能訓練型デイサービスセンター 
いいだケアセンター(半日型)
☎25−1968はこちらを

ワンダフルデイ(一日型)
☎52−5654はこちらを


介護支援事業所「いいだケアサポート」
ケアマネジャー・介護のご相談は☎25−1968へ  
 

いいだケアセンター・ワンダフルデイの様子はこちらのブログを         

          

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティック院長の著書
図解 60歳から始める筋力アップと体力づくり! らくらく長寿法 はこちら

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
第1ホームページはこちら'

第2ホームページはこちら

株式会社いいだケア&キュア代表原幸夫のフェイスブックはこちらを
いいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちらを

 

管理者募集

いいだケアセンターではデイサービスの管理者を募集しています。

友人、お知り合いにおすすめいただければありがたいです。

お問い合わせは電話25−1008(いいだ整骨院) 原へ

お願いします。

 


サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode