40歳代女性 小学生の頃からの顎関節症が改善

JUGEMテーマ:健康

 

アンケートのお答え

 Q 当院のカイロプラクティック アクティベータ・メソッド治療を受けてみていかがでしたか。

 

 A 30年前から患っていたため治るとは思っていませんでしたが、

ずっと3センチほどしか開かなかった(大きく口を開けるとアゴの関節をはずす感じで開いてました)口が

1回の治療で大きく開くようになり、口を大きく開けた時に感じていたアゴがガクッガクッと鳴る感覚がなくなりました。

本当に驚きました。

歯の治療の時は今まで長い時間口を開けていることも苦痛だったので、これからはアゴを気にせず治療できそうで嬉しいです。

アクティベータが他にどんな治療に良いのかとても興味があります。

あくびもアゴを気にせずにできるようになりました。

疲れやすいので他の病院に行くといつも疲れて帰宅するのですがアクティベータをしていただいた後は体が軽くなりありがたいです。

 

 

 

この患者さんは左肩の肩関節痛で来院された。

問診で顎関節の問題があったので治療ということになった。

 

アクチベータ治療器 手動・電動

顎関節のアクティベータ・メソッドの検査とコンタクトポイント

 

 

IMG_20161128_163630.jpg 

 

IMG_20161128_163641.jpg


飯田市のいいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクテイックは第1ホームページはこちら
 ☎0265−15−1008 
                            第2ホームページはこちら

アクセスはこちら

完全予約制 全身治療カイロプラクティック アクティベータ・メソッド治療
についてはこちらを


アクティベータ治療とは? についてはこちらを

アクティベータの日本支部 アクティベータ・ネットワークジャパンについてはこちらを

院長 原幸夫の著書「図解 正しい整体治療」はこちらアマゾンで

カイロプラクティック(「アクティベータ・メソッド」「トルクリリーステクニック」)・整体についての症例はこちらを
 



テーピングお教えします。

JATAC認定のアスレチックトレーナーである院長が指導させて頂きます。
いいだ整骨院 ☎0265−25−1008

スポーツの障害予防、
パフォーマンスアップの 
テーピング法を学びませんか!
個別に、必要な方法をお教えします。
日時はご談ください。

出張講習もします。
スポーツ団体、学校、PTA
、会社,地域の集まりでもOK。
お声をおかけください。

講習料は無料です。材料費は実費をご負担ください。

いいだ整骨院 ☎0265−25−1008


応急処置はICE処置(冷却・圧迫・挙上)の詳細はこちらを。

スポーツ障の予防はストレッチが有効です。

からだの硬い方のためのストレッチの詳細はこちらを。
体の硬い方のためのストレッチ法を描いた本
硬い体が驚くほどやわらかくなるストレッチ』日東書院刊はこちらを
ねこ背改善の本も多数執筆しています。詳しくはこちらを



ケガやスポーツ障害の治療やパフォーマンスup(競技力向上)は
「いいだ整骨院・いいだカイロプラクティック」へ

 いいだ整骨院 25−1008

いいだカイロプラクティックの行っているアメリカのカイロプラクティックドクター(整体医師)の
最新テクニック「アクティベータ・メソッド」の詳細はこちらを



スポーツ障害の治療・テーピングの症例についてはブログ「パンダのつぶやき・カッパのぼやき」を


アキレス腱断裂を手術せず歩きながら早期に治す治療法
  「アキレス腱断裂保存歩行療法」の詳細はこちらを
                (第1ホームページ)
                (第2ホームページ)
 アキレス腱断裂保存歩行療法の症例はこちらを「パンダのつぶやきカッパのぼやき」

原幸夫のfacebookはこちら

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティック

1年8か月間の奥歯の痛みと開口制限が改善。

JUGEMテーマ:健康

右奥歯(上の一番奥から2番目の歯)の痛みが1年8か月も続いていた。

開口制限があり指2本を縦に並べてが入らない。


患者さんの訴えは歯の痛みのみだった。

歯科で歯の神経も抜いたが痛みは消なかった。



右のほほ、下顎の筋肉を押すと痛みが強く、

訴えのある歯の痛みが増強する。


その筋肉に

アクティベータ治療器で軽い叩打刺激を2〜3回ほど与えると

歯の痛みが消失。


開口制限を治療するために

顎関節に叩打刺激を数回加えるが

少し開口制限が改善されただけ。


あごの下から首にかけての筋肉の緊張があり

圧迫による痛みが強いので

その部分にも叩打刺激を加えて筋緊張を緩めた。


その直後に開口制限が解除。

指縦三本分の開口。

1年8か月ぶりに痛みが取れ口が開いたと喜んでいただいた。

顎関節症(がくかんせつしょう)の体操




NHKラジオ朝の番組で歯科医師が話していた方法。

顎の周りの筋肉の緊張を取るのに良い方法です。



1)顎を手で押さえて口が開かないようにしておいて

口をあけようとする。

2)顎を手で押さえて口が横にずれないようにしておいて

顎を横にずらそうとする。

3)下の歯を指でこじ開けるようにするのに

抵抗して口を閉じる。



この運動は

等尺性運動(アイソメトリック エクササイズ)といって

口を動かさないで筋肉に運動負荷を変える運動。


筋肉を緊張させると緩むという性質があり、


顎関節症では

口を動かす筋肉が緊張しているので

この方法でほぐす。


顎関節症の治療の詳細はこちらを「カテゴリー顎関節症」

日本テレビの宮崎宣子アナウンサーの顎関節症

顎関節症の手術だそうだが、

もう少し保存的治療が可能ではないのか。


この疾患の多くは手術の必要が無いと思われるのだが。


アクティベータ治療(カイロプラクティック)と鍼(はり)治療で

効果を上げている。


アクティベータ治療についてはこちらを

顎関節症の詳細はこちらを

顎関節症の治療

30歳代男性

3年前より額関節のクリックが続いている。

口の開閉でグルグリと音がする。

右の方がクリック、雑音が強い

痛みはない。

開口時に口が横にずれる。


このようなときには

片方の関節だけが調子が悪いわけではない。



関節の動きを診ると

左の動きの方が悪い。

左右のバランスの悪さが問題。



アクティベータ治療で

全身のバランスを整え

患部の調整を行った。


クリックが半分ほどに軽減。



PCRT治療で

心理的ストレス解除の治療を行う。


顎関節の症状が出始めた頃に自動車を代えたが

シートがしっくりしないのがストレスになっているという。

筋力反射テストをすると異常反応がでる。


その状況をリラックスパターンに代える様なイメージを作ってもらい

筋力反射テストをすると正常に。



治療後に

クリックが2/10ほどになった。


アクティベータ治療についてはこちらを

PCRT治療についてはこちらを

顎関節症の原因は心理的ストレス


口をパクパクすると

あごの関節がガクガクする

口を開くときに

あごが曲がって動く。



これは顎(がく)関節症といって

顎(あご)の関節の障害です。



いいだ整骨院・鍼灸院では

いろいろな方法で治療します。


1.中国鍼(はり)治療

2.通電治療

3.アクティベータ治療

4.心身条件反射療法


特に顎関節症は

ストレスの影響が強いので

体の調子を整えながら

ストレスを解消する治療(心身条件反射療法)も行います。



顎関節症のブログはこちら



顎関節症(がくかんせつしょう)の治療







カイロプラクティック アクティベータ・メソッドによる

顎関節(あごの関節の)治療をしています。


新しいテクニックで軽い振動を与えるだけの治療です。


写真は『Activator-Method-』Arlan-W-Fuhrからの引用です。









The Activator Method
The Activator Method
Arlan W. Fuhr



カイロプラクティック アクティベータ・メソッドの詳細はこちらへ。

顎関節症は痛い側だけに問題があるわけではない

先週初診の方。

左の顎が痛い。

動きを診ると、

右の関節の動きのほうが良くない。

関節調整で

右の動きが改善すると左の痛みが軽くなった。



顎関節は左右にあるので

そのバランスが崩れると痛みが出る。

痛みの出たほうだけの治療だけでなく

両側の治療が必要だ。

顎関節症(がくかんせつしょう)の症状とチェック法

顎(あご)の関節の痛み

  口を開けると痛む。横にずらしても痛む。
  ひどいと動かさなくても痛む。

 顎の関節は耳の穴の前にあるので
 耳の病気と思って耳鼻科に行き、
 耳鼻科では異常がなしと言われたって方がたまにいる。

関節の音がする、ひっかかる
 
  ゴリッ、カックンなどなど
  引っかかってスムーズに動かない
  

口が開かない

  普通は指2,3本を並べた幅(2,3横指)は開く。
  バナナもスライスしないと口に入らない。


耳の穴の前の凹みの深さが違う

  左右の耳の穴の前のへこみに、人差し指の先を当てて
                   口をぱくぱく開閉する。
  正常なら左右同じにへこむがはずが
             悪いほうは凹みが浅い。
  左右に顎をずらしてみても
             悪いほうは凹みが浅い


  (正常な状態では顎の関節の凹みが左右同じになっている。)


必ずしも全ての症状があるわけではない。






「あやや」の顎関節症の治し方

1、まず顎の安静。


ガム、硬いものは禁止。


でも一番顎に負担をかけているのは

心理的緊張。


緊張すると歯をかみ締める。

寝ていてもかみ締める。ひどいのは歯ぎしり。


歯をかみ締めるといっても

強く噛み締めていなくても

下の歯と上の歯がくっついていることが

かみしめていること。


歯と歯の間を開ける。

口はあけなくて良い。



2、リラックスを心がける。


自己暗示をかけてみる。

 ほっぺがゆるむ

 べろがゆるむ

 のどがゆるむ

 肩がゆるむ

 腕がゆるむ


ゆっくり深呼吸しながら、繰り返す

 ほっぺがゆるむ

 べろがゆるむ

 のどがゆるむ

 肩がゆるむ

 腕がゆるむ




仕事はほど良く。

自分をありのままに認める。



3、顎をずらす運動をする。


痛みのない方向にずらす。

横、前後。

痛みがあればやめる。

痛いことはしない。





サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode