印象日の出now

IMG_20150921_124626.jpg
JUGEMテーマ:アート・デザイン

30分待ち

3月22日付読売新聞書評欄に川本喜八郎氏の著書が


きゅうりを頂いた
それを包んであったのがこの新聞。
しわくちゃの新聞の目に留まった記事が
「チェコ手紙&チェコ日記ー人形劇アニメーションへの旅/魂をもとめて」

氏は言うまでもなくNHK人形劇三国志などで有名な人形劇アニメーション作家。



ちなみに

毎年夏に人形劇カーニバルが開催される
人形劇の町、飯田市には

2つの人形劇の美術館があり
糸操りの竹田扇之助氏のと川本氏の美術館。

川本喜八郎人形美術館はこちら

 

人形劇 「人形姫」


飯田市民が作る飯田発の人形劇

3月6日、7日、8日 全4回公演です。

ましゅ、Kei☆さんも出演します。


フィリップ・ジャンティと竹田扇之助師匠

JUGEMテーマ:芸能


 「動かぬ旅人」がパルコ劇場で公演中だ。

そのジャンティが竹田師匠のところにホームステイしていたとお聞きしたことがある。

「動かぬ旅人」の中に文楽、人形劇を見るのもそれだ。

フィリップ・ジャンティの公演の詳細と動画はこちら


見てみた〜い。

岡本芳一氏が亡くなられていた。

JUGEMテーマ:芸能
 

百鬼どんどろの岡本さんの作品を初めて観たのは飯島町の人形劇だった。

川辺の公園で夜行われた公演は人形劇の概念を超えていた。


縁あって岡本さんを治療させていただいたこともあった。

おだやかな、口数の少ない紳士であった。


人形劇の癒しの力に興味があって、

一時、岡本さんのセミナーを受けてみたいと考えたこともあった。



昨年7月に亡くなっておられたとは。

若すぎる。若すぎる。


御冥福をお祈りします。




いいだ人形劇フェスタで岡本さんの舞台作品を収めた映画「人形のいる風景」が上映される。




人形劇人の治療が新聞に取り上げられました。



劇人も故障をたくさん抱えておられました。


腰痛、膝痛、五十肩、不眠症、頚部痛、内耳障害、めまい、頭痛などなど。

をカイロプラクティック アクティベータ メソッドで治療しました。


腰を反れなかった人が反れる様になる。

腕が上がらない方が手が上がるようになり

首の回らない方がまわるようになる。

治療直後にその変化が起こる。



治療を受けたご本人もびっくりされるが

治療を待っていた方が驚いておられた。

ギャラリーがいて拍手のもらえる治療って

モチベーションが上がる。


3日間で50名ほどに治療させて頂いて

さすが疲労困憊です。


ても、毎日の治療では得られない新たな発見もしました。

来年も頑張ります。



 
        南信州新聞(8/7)



        信州日報新聞(8/8)


アクティベータメソッドについてはこちらを

いいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクティックのホームページはこちら

久田恵氏のパペレッタ・カンパニー来飯



産経新聞にエッセイ「家族がいてもいなくても」を

連載されている久田恵氏が

人形劇フェスタへの参加で来飯された。



人形劇団を立ち上げ、NPO法人にし、自宅を劇場に改装、

そしてシャルルビルまで行ってしまった。


そんな人形劇フリークをぜひ飯田にお招きできないかと

たくらんでいたところに、


氏の劇団パペレッタ・カンパニーがフェスタの申し込みをしたとの

情報を入手。


飯田でお会いできると手ぐすね引いて待っていると、

パペレッタ・カンパニーさんから、なんと私に直接メールが届いた。


「人形劇とセラピー」について探していて、

私のブログを見つけてくれたんだと。



これって「引き寄せの法則だ」

願っていると起こるのだ。







    パペレッタ・カンパニーの公演




竹田人形館で竹田扇之助師匠、久田恵氏、パペレッタカンパニーの方々と


パペレッタ・カンパニーのホームページはこちら

久田恵氏の主宰されている花げし舎のホームページはこちら     

人形劇人を無料で治療します。


飯田人形劇フェスタは今日からです。

劇人に素晴らしい演技をしていただくために


いいだ人形劇人治療院をオープンします。

治療費は無料です。


カイロプラクティック(アクティベータメソッド)で

劇人、スタッフのみなさん、お体を整えてより素晴らしい公演を!!

腰痛・膝の痛み・肩関節痛・肩こりの解消

パフォーマンス向上を。


5日(木)午後8:00〜9:00
 飯田市公民館
6日(金)午後8:00〜9:00 
 飯田文化会館
7日(土)午後3:00〜4:00 
 飯田文化会館



お問い合わせは .25-1008 飯田市北方1270-4
いいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクティック

作家久田恵氏がシャルルビル・メジエールに



今日の産経新聞に「また仏に行かなければ」と

氏が書いているのは、


世界人形劇フェスティバルに行ってきた話だ。


久田氏は人形劇に相当ははまっている様子だが、

飯田のフェスはご存知なのだろうか。


このような方に飯田に来て頂いて

講演をして頂けたらと思う。

人形劇もやっておられるようだから公演も併せて。


企画委員の方宜しくお願いします。




産経新聞(22日付け)の記事





シャルルビル・メジエールのピエールさんから頂いた
人形劇フェスへのお誘いのはがき

竹内敏春氏が亡くなられた

前回の人形劇フェスタ世界フェスの折に、

人形劇セラピー講座を企画して

その講師にお願いした。


名古屋のご自宅までの送迎もさせて頂いた。



「からだとことばのレッスン」を新宿で受講したこともあった。




演劇的な手法でからだやことばをひらくレッスンをされた。


ことばが隠喩ではなく実態として

届けるものであることを実感したレッスンであった。


ご冥福をお祈りします。



ことばが劈(ひら)かれるとき (ちくま文庫)
ことばが劈(ひら)かれるとき (ちくま文庫)
竹内 敏晴


「からだ」と「ことば」のレッスン (講談社現代新書)
「からだ」と「ことば」のレッスン (講談社現代新書)
竹内 敏晴


サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode