妊娠中の体調と妊娠前の体調の関係

JUGEMテーマ:健康
 
当院のスタッフKさんは現在妊娠6か月。

スタイルがいいのでまだお腹が大きいと気付かれない。

スポーツをウーマンなので

フットワーク軽く仕事をこなしているからでもある。

一時、つわりがあったが短期間で回復。


Kさんの例を考えてみると、

妊娠中の不調は妊娠以前の体調と相関性があるのではないかと思う。


つまり、

普段、心身の不調が、妊娠中の体調不良につながるのでは無いかと考える。

普段の体調を整えることが妊娠力のUPにもなる。


頭痛、肩こり、腰痛、便秘、冷えなどなど、

不定愁訴、

これらを体のバランスを整えて改善しておくことで

妊娠期の不調がでなくなると考える。


もちろん、妊娠力UPにもなる。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode