テニスボールでおなかを軟らかくする

JUGEMテーマ:健康

お腹を柔らかくすると

腰痛、肩コリ、冷え症などが改善します。

もちろん生理痛、胃腸の不調の改善も。


テニスボールを使って

ご自分でやってみましょう。



お腹の硬いところ、押して痛むところに

ボールを当てます。



その上に

小さなバスタオルを折りたたんで乗せて、





腹這いになり、体重をかけます。

痛気持ちいい程度の強さで20〜30秒ほど。

バスタオルの厚さ、体重のかけ方で強さを調節します。


押した直後に柔らかくなるのが実感できます。



場所を変えて4,5か所やってみましょう。

お腹全体がたった2.3分で緩みふにゃふにゃになります。


腹式呼吸がしやすくなります。

お腹がスッキリします。

足が急にあったかくなったり(熱風が下肢に走るような感じがすることも)

手足が温まってきたり、

肩コリがほぐれたり、

腰が軽くなったりします。


便秘がちの方

生理痛などにも効果があります。
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode