アシンメトリー・エクササイズの紹介 首のエクササイズ

JUGEMテーマ:健康

ラジオ体操が代表的だが、多くの体操はシンメトリー(対称的)な運動です。

それはパターン化された動きなために、

筋肉の緊張を緩めたり、関節を柔らかくする効果が弱いと考えている。



アシンメトリーの動きは左右の筋肉の収縮の非対称、

関節の非日常の動きを起こすことで

筋の弛緩、関節の可動域の拡大が起こる。


アシンメトリーな運動は

普段の動きにない動きを行うことで新たな動きの獲得にもなる。


首の運動を例にとってみよう。


首のエクササイズ
  

1.正面を向いて座る。

 

2.頭を45度右に回す。

 この時に躯幹(胴体)をねじらぬよう注意。首だけ回す。

 

3.首を45度回した状態で、顔の正面に向かって首の前屈運動。


 

4.首を45度回した状態で、顎を上げる運動。

これらの運動を数回繰り返す。


運動時に痛み、強い違和感があるなら、その運動は行ってはならない。

肩コリ、首こり、それらに伴う頭痛などの改善に効果がある。

首の筋緊張が解け、首の動きが良くなり、

首が細くなる。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode