輪ゴムを使った指拘縮のリハビリ

JUGEMテーマ:健康

1か月間に転倒して右手首を捻挫して放置。

昨日来院。


フォーク背状変形があり橈骨下端骨折かと思われた、それは数年前の変形治癒。

橈骨には圧痛はなく、手関節部に痛み、腫れがあった。


指の拘縮があり(一か月間の間、むくみががあった為と思われる)

指が手のひらに着かない。



輪ゴムを手、指にかけて曲げる動作を10回ほど補助して行った後、

指の屈曲に改善が見られた。



輪ゴムを手首から指にかけ、指はひねりながら指先に巻く。



輪ゴムをかけた直後から指が柔らかくなり、曲がりやすくなる。

曲げる動作を矯正しても痛みが大幅に少ない状態でできる。



輪ゴムをはずした状態では、手の甲のむくみが減り、

1〜2分後には指も細くなり、曲がりやすくなる。



 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode