コレステロールが高いとアキレス腱が切れやすい

JUGEMテーマ:健康

コレステロールが高いとアキレス腱が切れやすい。

コレステロールの作用によりアキレス腱が脆弱になるためといわれている。

アキレス腱断裂の図(後方から見た図)
赤く示されている筋肉はふくらはぎの筋肉、下腿三頭筋。

そして、コレステロールが高いとアキレス腱が厚くなる。つまり太い。

かかとの上のアキレス腱を触ってみて、人と比較してしてみて太かったら、

コレステロールが高い可能性がある。


足首を横から見た図


また、アキレス腱のトラブル、例えば自発痛、押して痛む、歩いて痛むなどの症状があった方も

一度コレステロールの検査をされた方が良いようだ。




アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら



 いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのご案内はこちら

     ☎0265−25−1008


アクセスはこちらを


 来院の状態から固定するまでの動画1はこちら


固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画2はこちら

固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画3はこちら
 

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode