お腹が硬いと猫背になりやすい

JUGEMテーマ:健康


猫背の改善は体の使い方の癖を治すのだが、

やり方が分かっても治らない方がいる。

その二大原因が

  腸腰筋が硬く股関節が伸びないために腰が反ってしまう。

  背中が硬くなっているために背中を反らせない。


最近、お腹が硬いために腰を反らせない方がいることに気付いた。

お腹を膨らめたり、しぼめたりが出来ない方がいる。

お腹を触ってふにゅっと柔らかなら正常だが、

手で押し込めないようなら、

あなたのお腹は硬い。


それを柔らかにするには

テニスボールで押すと良い。

腹這いでテニスボールをお腹の下に入れて、体重をかけほぐすと良い。



押す力が弱ければテニスボールの下にタオルを入れて行う。


 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode