前向きなぼけ (どうせならこうなりたい)

朝食の時に

軽度の認知症女性の話が妻から出た。


「昨晩は中居君が泊まっていった」

スマップの中居君だそうだ。

「すごーい」とスッタフ

それに答えて「折々来るに」

うーん


先週は

「美智子さまと友達」とも



それっていいじゃん。

どうせぼけるならこうなりたい。


即座に妻が

でも、物取られ妄想もあって、

わらびをなん樽も漬けてあったけど取られたって話も。


うまくぼけるのはやはり難しいか。



妻がこの話をした訳は、

私が新聞の御柱祭の記事を読んでいて、

「ちょっと前に始まっていても何年か経つと伝統になっちゃうよな」と話したところから始まっている。

家系図なんて虚構だろうし、

妄想も幼い孫が聞いて、大人になった時に、それが事実のように考えられたりする、

なんてこともあるよな、って話をした。

そこから認知症の女性の話に飛んだのだった。






 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode