坐骨神経痛を治すフロッシング

JUGEMテーマ:健康

 

腰痛にともなって下肢の後ろ側に痛みが出た時に、改善する体操のひとつ、

「フロッシング」を紹介します。

 

(右足の痛みの例です)

座った状態で

1)膝を曲げると同時に頭を前に倒します。

2)膝を伸ばすと同時に顔を上げ頭を後ろに倒します。

これを10回ほど繰り返します。

       1)              2)

    

 

このフロッシングを行う前に仰向きに寝て足を上に上げるテストをしておいて痛みを確認し、

フロシッシングを行った後テストすると、足の上げる角度が改善したり、痛みが軽減したりします。

 

なぜフロッシングというのは、歯間をきれいにするデンタルフロスと同じような動きをするからです。

頭から足先まで神経がつながっていて、それをデンタルフロスのように動かすからです。

 

飯田市のいいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクテイックの

第1ホームページはこちら
  ☎0265−15−1008 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode