急性腰痛・ギックリ腰に鎮痛消炎剤を定期的に服用

JUGEMテーマ:健康

 

『急性腰痛と危険因子ガイド』ニュージーランド事故補償公団編 春秋社刊 によれば

 

鎮痛剤を、「痛みをコントロールするには”必要に応じて”というより

           定期的に服用する方が効果的である」

第1選択薬は「アセトアミノフェンとアスピリン」  

 

 

これは、痛みをコントロールして活動性を維持するために服用するということ。

    安静静臥をさけ、なるべく日常生活を維持する方が早く治るということ。を言っている。

  

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

腰痛でお悩みの方

腰痛の正しい考え方を知って腰痛から離脱したい方は・・・

 

飯田市のいいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクテイックの

第1ホームページはこちら
  ☎0265−15−1008 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode