アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す治療(歩行療法)の考え方

JUGEMテーマ:スポーツ

 

歩行療法はつま先を45度から40度程度外側に向けて

    (股関節外旋位45〜40度:いわゆるがに股で膝を伸ばした状態)歩く。

この角度であるくとアキレス腱は伸ばされずに正常に癒合する。

一般に行われている尖足位(バレリーナ肢位)で固定しなくても良い。

 

この状態で

積極的に歩く必要がある。

歩くことで足裏の静脈を圧迫するフットポンプが効きむくみを予防できる。

下肢の骨に機械的刺激を与えて骨の弱化を防ぐ。

下肢の筋力低下を防ぐ。

足にメカニカルストレス(機械的刺激)を入れることで神経機能の低下を防ぐ。

沢山歩いた方の方が経過が良い。

 

 

足の指を沢山動かさないといけない。にぎにぎ運動を沢山行う。

動かすことでアキレス腱断裂部と他の組織の癒着を防止する。

指を動かす筋肉の筋力低下を防ぐ

足指を動かすと足裏の静脈を圧迫してフットポンプが効きむくみを予防できる

 

 

歩く時は患肢(アキレス腱断裂した足)より健肢(良いほうの足)が前に出ても良い。

45度外旋位なら前に出てもアキレス腱は引っ張られない。

アキレス腱が引っ張られない状態なら問題なくアキレス腱は癒合する。

前に出さないで歩いてみると、小刻みに歩くので大変なことが判る。

 

 

アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら4週間の固定できれいに治す

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode