腰椎の変形は腰痛お原因では無い (腰痛の正しい認識を持とう)

JUGEMテーマ:健康

 

 

根拠に基づく腰痛の原因と治療 - 腰痛治療の新常識(63)
                              長谷川淳史(TMSジャパン代表)

 

■腰椎の変形が腰痛の原因でないことは半世紀以上も前から証明されてきた。最も古い対照試験は1953年に実施された腰痛患者100名と健常者100名の腰部X線写真を比較したもので、両群間の変形性脊椎症の検出率に差はなかった。http://1.usa.gov/lCMbXb
……レントゲン写真に映ったシミやシワは腰痛の原因ではありません。レッドフラッグ(危険信号)のない腰痛患者に対してルーチンに画像検査を行なうのは百害あって一利なし。もはや犯罪行為といっていいでしょう。国民はそれをしっかり頭に叩き込んでおくべきです。

■腰痛患者378名と健常者217名の腰部X線写真を比較した研究でも、両群間における変形性脊椎症の検出率に差はなく、加齢と共に増加する傾向が見られることから、変形は正常な老化現象にすぎず、腰痛の原因とは考えられないと結論。
http://1.usa.gov/msMFAV
……変形性脊椎症はただのシミやシワと同じだということが証明されています。ですからまったく気にする必要はありません。このおかしなレッテル(病名)は早くなくせばいいのにと思います。レッテルを貼っても、悪くなることはあっても良くなることはありませんから。

■60歳の一般住民666名を対象に胸椎と腰椎のX線写真を分析した結果、腰痛経験者の58.7%に、未経験者の57.5%に変形性脊椎症が確認されたが、両群間の検出率に差はなかった。老化よる脊椎の変形は腰痛の原因ではない。
http://1.usa.gov/kLY3o9
……まさか変形性脊椎症が腰痛の原因だと考えている医師はいないと思いますけど、念には念を入れてご忠告申し上げます。レッドフラッグ(危険信号)がなければ背骨の変形と腰痛はまったく無関係です。

■港湾労働就職希望者208名、急性腰痛を発症した港湾労働者207名、6ヶ月以上続いている慢性腰痛患者200名を対象に、腰部のX線写真の異常検出率を比較した結果、3群間の加齢による異常検出率に差は認められなかった。
http://1.usa.gov/jVFqUC
……レントゲン写真で確認できる背骨の変形は腰痛とは無関係であると同時に、腰痛の原因は老化現象ではないということです。歳だから腰痛になるなんて根拠のないデタラメな話を信じてはいけません。

 

エンタプライズ発信〜メールマガジン【89】

<発行> 産学社エンタプライズ
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-20-7 水道橋西口会館3階
TEL:03-6272-9313 FAX:03-3515-3660  http://eppub.jp/
[編集室] TEL:042-735-1193  e-mail  info@eppub.jp

より転載


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode