『内発的な「まちづくり」』高橋寛治氏著 発刊

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

伊那民研叢書の4冊目として

高橋寛治氏が書かれた

『内発的な「まちつくり」』は

副題に「−柳田学と後藤学に学んでーとあるように

後藤総一郎元明治大学教授が主催していた10の常民大学の一つであった

「飯田歴史大学」(のちに飯田柳田國男研究会と改称)で

高橋氏が学ばれ、まちづくりの実践のなかで

結晶化されたエッセンスを形にされた。

 

私も後藤先生の学びに参加はしていたが、その貴重な学びを一つも生かせない自分に

軸地たる思いがある。

 

新潟県十日町での高橋さんの講演会や、

鎌倉(後藤先生の住まいのある)での合同研究会の運営委員会などに、

カバン持ちでお供した時の車中や

まれに高橋さんとお茶した時での

講義?でお聞きした内容が詰まった内容。

 

高橋さんの凄さの判る一冊

 

 

IMG_20190527_122647.jpg

 

ちなみに

高橋寛治氏の講演会が以下のように開催されます。

 

2019年 文学連続講座

第4回 6月23日 日曜日

講師 高橋 寛治先生

テーマ 「歴史に学ぶ―これからの生き方―」

主催

飯伊婦人文庫

飯田市立中央図書館

お問い合わせ

飯伊婦人文庫 0265-22-0706

時間 10時から12時 (9時半開場)

会場 飯田市立中央図書館

受講料 500円

申し込みは不要です。直接会場へお出かけください。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode