介護事業所の情報公開はやらなくてもいいのでは

先週、いいだケアセンター(デイサービス)へ情報公開のための

実地調査に来ていただいた。

来年から県のホームページに情報が公開される。


この情報公開は本当に必要なのだろうか。

これによって介護の質が向上するのだろうか。

疑問である。



書類だけ整備が行われているばOKのシステムになっていて、

実際にやっているかは調査の対象とはなっていない。


だから介護の現場で実際にやっていても

記録が無ければやっていないことと同じになってしまう。

書類、書類に追われる制度

なんとかして欲しい。


それに調査費用、ホームページに載せる費用が

併せて50300円。

弱小の事業所には大きな負担だ。



介護予防(支援1,2)の制度と

情報公開の制度を

改善して欲しい。




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode