ストレッチングの極意(4)

ストレッチングは受動的で無ければダメ。

能動的にやりすぎる。




「緩める」のではなく「緩まる」のだ。


頑張って頑張って筋(きん)を緊張させたのに

また、頑張って緩めようってのはおかしい。



頑張る方向とは反対のベクトルでなきゃ。




緩むの待つ

緩むのを味わう

そんな感じでストレッチングを。



「からだの硬い人のためのストレッチング」の詳細はこちら


またはカテゴリーの「からだの硬い人の為のストレッチング」を

コメント
はじめまして。
 先生のブログは、私にとって、大変ためになり、楽しく見させて頂いております。
 奥さんのお花や、勘九郎くんの記事には、ほっと致し、ストレス解消になりました。
  • 琴次
  • 2007/01/11 3:49 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode