重度の頸髄損傷が回復するって

専門医がこれ以上よくならないと宣告した寝たきりの人が

歩けるようになる。

それを指導しているのが医者ではなく素人。



こんな話は危ないなと感ずる。





頸髄損傷の息子さんを持つお父さんが

今夏、その指導者のところ小樽?へ連れて行くという。



指導者の名は右近清氏。

出されている本やホームページにも

技法の詳細は書かれていない。


でも、このお父さんと話しているうちに

右近氏がなさってることの

理解が少しできてきたような気がする。

危ない話ではなさそうだ。





右近氏の方法の

具体的な方法は判らないが

訓練はハードらしい。



脊髄の損傷は再生しないというのが定説になっているが

最近の研究では再生すると言われてきた。




頸髄損傷の回復も

現在の医学的な定説を覆すことはあるだろう。




息子さんの良い結果とお祈りしよう。








願わくば右近氏の方法をPT、OT、リハビリテーション医が検証し

医学の体系に組み込めたらと思う。






「希望の椅子」のホームページはこちら。



「完全四肢麻痺からの生還」のホームページはこちら


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode