心の緊張を解くと痛みが治るのはなぜ



心身条件反射療法を行っていると

不思議なことが起こる。



顎関節症の痛みや開口制限が

心理的緊張感が取れたとたんに

無くなるか、劇的に軽減するのを経験する。




心と体の相関は常々言われるが

これほど


臨床で効果が認められるのがうれしい。




関節に痛みがあるのは

炎症があるからで


その炎症が

心理的緊張が取れるとすぐに

なくなるわけではない。



ではなぜか


痛みを感ずる最低レベル、

これを痛みの閾値という。



この閾値が低ければ

少しの痛みを

痛みとして感じてしまう。


心理的な緊張は

痛みの閾値を下げているかもしれない。


心理的緊張が緩むと

痛みの閾値は上がる。






また、


心理的緊張と筋肉の緊張は比例する

筋肉の緊張は痛みを増加させる。



心理的緊張が緩むと

筋肉の緊張は緩み痛みが軽減する。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode