愛犬(勘三郎君)のカイロプラクティック アクチベータ治療

JUGEMテーマ:ペット

勘三郎君のびっこの治療です。

ヨーキーは十字靭帯損傷が多いのだそうで

以前からお座りの時に足を伸ばして座ったり

歩行がモンローウォークになったりしていた。

今年秋に一週間ほど歩けなくなって改善したが、

その時獣医さんの診察で十字靭帯損傷と。


現在でも時々軽いびっこを引く。

歩行開始時にゆっくりとした歩行。

右腰部、右臀部が高く、右腰部、右臀部および大腿内側部の筋緊張がある。


詳しく診てみると右臀部、右大腿内側部の筋の膨隆は左正常側の1.3倍ほどだ。

これほどの変化があれば人間なら誰でも気づくのに

小型犬だとわかりにくい。

私は人間専門だからなおさら。


右腰部から右臀部、右大腿部に

アクチの治療をすると筋緊張がゆるむ。

床に置くと、軽快に走り出した。

まるでスキップしてるかのように(私の思い込み?)。



時々治療して経過を見ようと思う。

腰方形筋のトリガーポイントを疑う二症例

JUGEMテーマ:健康

症例1
 50代半ばの女性
 左の臀部及び大腿後方部痛で11月14日来院。腰痛の訴えはない。
 13日午後から歩行時、座位、立位での痛みが出現。
 14日夜から寝ていても痛い状態で、歩行もやっとな状態。
   一日安静にしていて少し楽になったので、夕方ご主人の運転で来院。
 安静時の痛みがあって、痛みも強いので、内科的な問題を疑ったが、
 触診してみると左腰方形筋部に著明な圧痛とそれに伴う臀部、大腿部及び足首に放散痛出現。
 圧痛部の数か所にに1〜2分ほどの圧迫を施すと、痛みが消え歩行も楽に行えるようになった。
 16日ご自分で運転して来院、座位、立位、歩行時に。臀部の軽い痛みがある程度。就寝時痛は無い。
 まだ軽度の腰方形筋部の圧痛、臀部へ軽度の放散痛がある。経過良好。
 17日ほとんど痛みは無くなった。軽い仕事を再開している。

症例2
 70代半ばの男性
 11月6日頃から右の大腿部から下腿部にかけて痛みが出た。
 13日頃から痛みが強くなり、座っている方がつらくなった。
 16日朝食も経って食べるほどになったので来院した。
  腰痛は訴えていない。歩行時痛があり、椅子に座ると痛くて座っていられない。
  右の腰方形筋部の圧痛があり、押すと痛みを訴えている大腿部、下腿部の後側に放散痛出現。 
  圧痛部の数か所にに1〜2分ほどの圧迫を施すと、痛みが消え座位が可能となり、歩行も楽に行えるようになった。
 17日昨日軽快していた痛みが夕方戻ってきたという。圧痛部を押すと下肢に放散痛出現。ラセーグは(−)。
  昨日と同様に治療。痛み軽快。座位、立位でも腰を曲げると下肢痛が出現する。腹を出した姿勢では痛みが消える。
  この症状をどう解釈すればよいか?

『トリガーポイントマニュアル』エンタープライズ社刊より

腰方形筋のトリガーエアラは腰部、臀部が示され下肢への記述は無い。

下肢のエリアへ放散する例としては小殿筋が示されている。

上記2症例は腰方形筋部で痛みが下肢に放散した。


ウサイン・ボルトはカイロプラクティック(アクティベータ・メソッド)でメンテナンス!

Activator Methods Internationalさんの写真

Congratulations to Usain Bolt as he regains his World title for the 100m!

We're especially proud because Usain uses Activator Method treatments to stay in top p...hysical condition. (This photo was taken just last year, before 'Lightning Bolt' won the 100m Olympic gold).


大腿部の激痛とトリガーポイント (右大腿部前面が1年前から痛い40歳代の女性の症例) 

JUGEMテーマ:健康

「一年位前から膝の上辺りの痛みが続いている」

「半年位前から膝も痛くなってきた」

「寝ていて姿勢を変えると痛む」

「自分の体重を右足で支えられない」

「立ち上がる時に鋭い痛みを感じるようになった」

との訴え。


股関節の右を6年前に、左を5年前に人工関節にしている。


6日、当院に来院するまでの経過は

人工関節の手術をした病院ほか3件の整形外科受診。

診断は膝の異常はなく、筋肉痛だろうとハップ剤が出ている。

接骨院で膝、もものマッサージ、膝のテーピングを行っている。

2か月前から筋トレを始めている。筋トレ中もも前面に痛みが出る。



来院時の症状

歩行痛のため右膝軽度屈曲位の跛行。


診察所見

膝の異常はない。

痛みを訴える大腿部前面の筋緊張は強い。

仰臥位で下肢を伸ばしたまま持ち上げるテストでは筋力低下が認められる。

下肢伸展位で内外旋の動きを診ると内旋に制限が認められた。

腹臥位で膝を曲げて踵を尻に持っていっても緊張はなく痛みを訴えない。

股関節の動きを見ようと膝屈曲位で踵をほんの少し外側に持っていく(股関節内旋)と激痛で悲鳴をあげたので

股関節部の触診で大腿直筋、外側広筋、大腿筋膜張筋の付着部近くに

  硬結があり軽く触れる程度で激痛を訴えた。
 
  硬結部を押すとももの前面や膝に関連痛が出現した。


大腿直筋、外側広筋、大腿筋膜張筋のトリガーポイントと思われる。


治療後に大腿部の筋緊張が減り柔らかくなった。

各筋のテーピングを行った。

歩行時痛は4/10になった。

筋トレはやめるように指示した。

(痛みのある運動は筋力の低下を起こす、また痛みを増加させる)



右下肢のアライメントの問題、

人口関節の内外旋の可動性や荷重方向に少し問題があるのかもしれない。

痛みが完全になくなったところで可動性をチェックしようと考えている。






指さしているのが圧痛部位のひとつ



大腿直筋のトリガーポイントと関連痛
「トリガーポイント・マニュアル」エンタープアライズ刊から

7日再診
歩行痛軽減、跛行なし。
痛みは昨日の治療前の1/10に。






飯田市のいいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクテイックはこちらを
 ☎0265−15−1008 

アクセスはこちら

完全予約制 全身治療カイロプラクティック アクティベータ・メソッド治療
についてはこちらを


アクティベータ治療とは? についてはこちらを

アクティベータの日本支部 アクティベータ・ネットワークジャパンについてはこちらを

院長 原幸夫の著書「図解 正しい整体治療」はこちらアマゾンで

カイロプラクティック(「アクティベータ・メソッド」「トルクリリーステクニック」)・整体についての症例はこちらを
 

 

自転車競技の選手のアキレス腱炎の原因は大腿部の筋肉の機能不全

JUGEMテーマ:スポーツ

左アキレス腱の競技中の痛みで来院。

アキレス腱をつまむと軽度の痛みがある。腫れは認めれれない。

神経筋力反射テストで大腿四頭筋と大腿筋膜張筋及び臀部の筋肉に筋力低下を認めた。


カイロプラクティックのアクティベータ・メソッドで治療。

全身の神経バランス調整と左下肢の筋肉の調整を行い、

筋力低下のあった筋肉の正常化を確認し治療を終了した。


アキレス腱炎の治療は

一般的にはアキレス腱への負荷を軽減するためのテーピング、

炎症軽減のためのアイシング、

ふくらはぎの筋肉の緊張除去のためのマッサージなどである。


だが、アキレス腱炎を起こした根本的な原因である

下肢機能のアンバランスを放置しておけば

回復は遅いし、再発の可能性もある。


症状のある部分にとらわれることなく、

全身の神経・筋肉のアンバランスの調整が必要だ。


飯田市のいいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクテイックはこちらを
 ☎0265−15−1008 

アクセスはこちら

完全予約制 全身治療カイロプラクティック アクティベータ・メソッド治療
についてはこちらを


アクティベータ治療とは? についてはこちらを

アクティベータの日本支部 アクティベータ・ネットワークジャパンについてはこちらを

院長 原幸夫の著書「図解 正しい整体治療」はこちらアマゾンで

カイロプラクティック(「アクティベータ・メソッド」「トルクリリーステクニック」)・整体についての症例はこちらを
 


 

「正しい整体治療」の繁体字版が台湾で出版されました。

JUGEMテーマ:健康

海外での出版5冊目になりました(台湾での4冊目の出版です。一冊は中国で出版)。






「誰でもスグできる! ねこ背をぐんぐん治す! 200%の基本ワザ」と
「福音! 赤ちゃんをさずかる!! マッサージと整体の本」の
台湾版






「硬い体が驚くほどやわらかくなるストレッチ」の台湾版と中国版




原幸夫の著書はこちらを



 

動物のカイロプラクティック・アクティベータ・メソッドによる治療

JUGEMテーマ:健康

アクティベータ・メソッドのセミナーでお世話になっている保坂先生の奥様の

動物のカイロプラクティック治療院です。

動物専用の電動アクティベータ治療器もあるそうです。
 

アクティベータセミナーの名札

JUGEMテーマ:健康

もう15回も受講しているのか。

まだまだ奥が深い。
 


保井先生、インストラクターの先生、受講者の集合写真
 
IMG_3235.jpg



飯田市のいいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクテイックはこちらを
 ☎0265−15−1008 

アクセスはこちら

完全予約制 全身治療カイロプラクティック アクティベータ・メソッド治療
についてはこちらを


アクティベータ治療とは? についてはこちらを

アクティベータネットワークジャパンについてはこちらを

院長 原幸夫の著書「図解 正しい整体治療」はこちらアマゾンで

カイロプラクティック(「アクティベータ・メソッド」「トルクリリーステクニック」)・整体についての症例はこちらを
 


 

患者さんの喜びの声 「めまい、食事をするとむかつく」という症状で来院

JUGEMテーマ:健康

70歳代の女性。

○○教室を主宰して、多くの生徒さを教えておられる。

とても70代とは思えない。若くお元気な方。

でもお話を伺うと数年前から肩こり、腰痛、全身の疲れが続いているという。

アクティベータ・メソッドで治療し、


お腹の緊張感が強く、

数年来の便秘に悩んでおられたので

テニスボールでの腹部圧迫を指導させて頂いた。



 


飯田市のいいだ整骨院・鍼灸院/いいだカイロプラクテイックはこちらを
 ☎0265−15−1008 

アクセスはこちら

完全予約制 全身治療カイロプラクティック アクティベータ・メソッド治療
についてはこちらを


アクティベータ治療とは? についてはこちらを

アクティベータネットワークジャパンについてはこちらを

院長 原幸夫の著書「図解 正しい整体治療」はこちらアマゾンで

カイロプラクティック(「アクティベータ・メソッド」「トルクリリーステクニック」)・整体についての症例はこちらを
 


 

本日は臨時休診させて頂いております。

JUGEMテーマ:健康

カイロプラクティック アクティベータ・メソッドのセミナー出席で

昨日から東京の日本赤十字本社にいます。

ご迷惑をおかけします。

明日は一日診療いたします。

(いつもは火曜日は午前中予約のみですが)


アキレス腱断裂の方は090−1693−1175原へご連絡ください。





IMG_20150413_081111.jpg





 


サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode