コンプレッション ストレッチ とコンプレフロス

JUGEMテーマ:スポーツ

 

トレーニングバンドを上肢、下肢に巻いてストレッチやトレーニングを行う方法が

ある。コンプレフロス というらしい。

 

これと同様の方法を2006年2月にはブログに発表していていた。

 

これを

コンプレッション ストレッチ

コンプレッション トレーニング

コンプレッション エクササイズと名付けた。

 

健康雑誌「はつらつ元気」2009年11月号にも掲載。

 

巻き方の具体的方法はこちら

 

 

また、手の指や足の指などに輪ゴムを使って同様な効果を出せる方法も上げた。

 


アキレス腱の委縮 大腿骨骨折のため下肢を使えなかったのが原因

JUGEMテーマ:健康

 

 

30年3月27日に右大腿骨を骨折して手術

リハビリのため9月26日当院へ。

 

左右のアキレス腱を比べてみると

明らかに右が細い。

 

足を使わないと筋肉や骨が委縮をするが

アキレス腱が見た目わかるほど委縮していた。

 

 

 

20181101_2707740.jpg

 

保存歩行療法(手術しないで初めから歩きながら治す、固定期間はたった4週間)では

初めから足を着いているので筋力低下や循環機能の問題が少ない。

足を使って治す理想的な地用法です。

http://tsubuyaki.panda.sunnyday.jp/

http://iida-seitai.com/

http://panda.sunnyday.jp/

 

http://achilles.life/lp/


アキレス腱は再生力が高く、欠損部の再生も起こる

 

JUGEMテーマ:スポーツ

 

「局所陰圧閉鎖療法がアキレス腱断裂の自然修復に寄与した1例」

   八尾徳洲会総合病院の三木綾子先生の論文

 

62歳男性 

右アキレス腱断裂の手術後の感染で

75日経過後にアキレス腱の欠損が4センチあったものを

傷をきれいにして、

受傷182日後にトンプソンテストで足関節底屈が確認され

195日後のMRIで腱修復を確認、

その後つま先立ちも可能になり

運送業の仕事に復帰した。

 

このようにアキレス腱は実に再生力が強い組織である。

 

この症例では陰圧療法による血流改善の効果が大きくなり

癒合が促進したこともあろうが、

アキレス腱の欠損した部分が再生した事実を重視したい。

感染していないアキレス腱断裂では欠損部は再生するということだ。

 

アキレス腱断裂歩行療法を創始した吉沢勝喜先生の症例に

踵骨骨折で踵骨の一部が上方転移したままの例で

転移踵骨と元の踵骨の空間にアキレス腱の再生が起こった例があると

話されていた。

 

これは固定肢位を強尖足位にしなくても

アキレス腱は適当な長さに再生して

正常な状態に治癒することを意味している。

 

 

 

当院では「保存歩行療法」を行っていて

手術しないで初期からがに股歩行で歩き

4週間の超短期の固定期間の治療を行っている。

また、再断裂、再々断裂も歩行療法で良好な治癒を得ている。

 

現在行われている一般的な手術治療、保存治療の問題点は

尖足位に固定するための腱の位置異常が起こること

下肢に荷重がかからないため神経機能の低下(大脳皮質の委縮)が起こること

循環障害(むくみ)が起こる

などなどで

治癒が遅れる。

 

論文全文

 

 

 

 

 

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsswc/3/4/3_215/_pdf/-char/ja より転載

 

 

http://tsubuyaki.panda.sunnyday.jp/

http://iida-seitai.com/

http://panda.sunnyday.jp/

 

http://achilles.life/lp/


老化による解剖学的変化は腰痛の原因とはならない

JUGEMテーマ:健康

 

 

根拠に基づく腰痛の原因と治療 - 腰痛治療の新常識(64)
                              長谷川淳史(TMSジャパン代表)
***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

腰痛に関する正確な情報には想像を絶するほどの治癒力があります。どうか情報の拡散にお力をお貸しください。

■腰痛患者200名と健常者200名のX線写真を比較した研究によると、両群間に変形性脊椎症、骨粗鬆症、椎体圧迫骨折などの異常検出率に差は認められなかった。

したがって老化による解剖学的変化が腰痛の原因とは考えられないと結論

http://1.usa.gov/jb0ly3
……変形性脊椎症だろうと骨粗鬆症だろうと椎体圧迫骨折だろうと、症状もなく健康的に暮らせるということが明らかになっているのです。レントゲン写真のシミやシワを見せられて不安になる必要はありません

■有痛性の骨粗鬆症椎体骨折患者を対象としたRCT(ランダム化比較試験)によると、骨セメントを注入する経皮的椎体形成術群(38例)と模擬手術群(40例)の術後成績に差は認められず、両群とも急速に痛みが軽減した。

椎体形成術はプラシーボに勝てず。

http://1.usa.gov/jPz9Pb
……骨粗鬆症による椎体圧迫骨折の中には痛みを訴える患者さんがいます。その治療法として骨セメント療法が脚光を浴びていますが、残念ながらその成績はプラシーボ効果だったことが証明されたわけです。

■有痛性の骨粗鬆症椎体骨折患者131名を対象としたRCT(ランダム化比較試験)によると、経皮的椎体形成術群と対照群(保存療法)を比較したところ、両群間の疼痛および活動障害に差は認められず、椎体形成術の適用を支持する結果は得られなかった。
http://1.usa.gov/kvXvxo
……脊椎疾患では手術というドラマ、手術という儀式が絶大な効果を発揮することが多々あります。骨セメント療法もそのひとつだったわけですが、ランダム化比較試験によって保存療法と同じ効果しか得られないことが明らかになった今、はたして貴重な医療費を費やしてまで続ける価値があるでしょうか。健康保険料を支払っている国民一人ひとりが考えてみるべきだと思います。

■健常者41名を対象に腰部椎間板を5年間にわたってMRIで追跡調査した結果、物理的負荷(重量物の挙上や運搬・腰の回転や屈曲等)という従来の危険因子は椎間板変性とは無関係で、腰痛発症率はむしろ椎間板変性のある方が低かった。
http://1.usa.gov/178sVnE
……重い物を持っても椎間板が潰れることはありませんし、椎間板が潰れている人は腰痛になりにくいという事実が確認されました。腰に負担がかかる動作を怖れる必要はありません。腰痛にまつわる迷信や神話は頭から消去しましょう。

■男性の一卵性双生児115組を対象にMRIで椎間板変性を促進させる危険因子を調査した結果、椎間板変性は仕事やレジャーによる身体的負担、車の運転、喫煙習慣といった物理的因子より、遺伝的因子の影響を強く受けていることが判明。
http://1.usa.gov/kWg7Iw
……椎間板が潰れるかどうかは腰にかかる物理的負担より遺伝子の影響が強いとことが明らかになっています。国際腰椎学会でボルボ賞を受賞した研究です。素人ならともかく腰痛患者をあつかう医療関係者が知らなかったではすみません。

■21〜80歳までの腰痛未経験者52名を対象にCATスキャンで腰部椎間板を分析した結果、年齢に関わらず35.4%に何らかの異常が検出され、40歳未満の19.5%に、40歳以上の26.9%に無症候性椎間板ヘルニアが確認。
http://1.usa.gov/mBTclS
……レントゲンやMRIだけでなく、CATスキャン(CTと同じ)でも健康な人の中に椎間板の異常が見つかります。したがって椎間板変性や椎間板ヘルニアが痛みの原因とはいえません



<発行> 産学社エンタプライズ  メールマガジン
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-20-7 水道橋西口会館3階
TEL:03-6272-9313 FAX:03-3515-3660  http://eppub.jp/
[編集室] TEL:042-735-1193  e-mail  info@eppub.jp
より転載


「プレバト」とアキレス腱断裂

JUGEMテーマ:スポーツ

 

昨日の「プレバト」

 

千原ジュニア作

 「運動会 アキレス腱の 切れる音」

 

添削後

 「秋天を仰ぐ アキレス腱 切れる」

 

アキレス腱は切れるときに周囲に切れる音が聞こえることが多い。

 

そして

    けられたように感じたり

    石をぶつけられたと感ずることも。

 

    この時に後ろにいた人が疑われることが多くある。

    石が転がっていればなおさら。

 

    アキレス腱は自分の筋力で切れるので

 

    人を疑ってはいけません!

 

 

 

 


「東洋医学ホントのチカラ」がNHKで放送されます。

JUGEMテーマ:健康

 

東洋医学 ホントのチカラ 〜科学で迫る 鍼灸・漢方薬・ヨガ〜 - NHK

「東洋医学ほんとの力」がNHKで午後7時から放送されます。 


B50 右アキレス腱断裂 千葉県から来院

JUGEMテーマ:スポーツ

 

30.9.22 エアロビクス中に負傷

  同日 整形外科にて副子固定

  25日 当院にて歩行療法開始

     健側のむくみもあり、患側のむくみが強い。

     静脈瘤が認められる。

     検診でも高コレステロールを指摘されている。

   

              わずか1日でも固定し伸縮包帯で固定していると、

     下肢の荷重負荷がないのと併せて

      むくみが強くなってしまう。

 

     アキレス腱断裂の治療でむくみは

      治癒の遅れを作ってしまう。

20180924_2682810.jpg

 他院での固定

 

20180924_2682812.jpg

 赤線の部分が切れたところ。

 

4週間の固定を予定している。

http://tsubuyaki.panda.sunnyday.jp/

http://iida-seitai.com/

http://panda.sunnyday.jp/

 

 


B49 左アキレス腱断裂 大阪から来院  シーネを伸縮包帯で固定してむくみが悪化した症例

JUGEMテーマ:スポーツ

 

30年9月21日 ジムで走っていて負傷

   同日 整形外科で簡易固定 シーネを伸縮包帯で固定

    23日 来院 歩行療法用固定をし歩行開始

 

 

 

20180923_2682068.jpg

この副子(シーネ)を強めの伸縮包帯で止めていたため

ふくらはぎのむくみが強く、熱感がある硬いむくみに。

触ると相当痛む様子。

 

20180923_2682070.jpg

 

内ぐるみ下に出血斑、

赤線が断裂部

断裂部より上部(ふくらはぎの下部)に下腿むくみ、

熱感が強い。

 

 

 

 

http://tsubuyaki.panda.sunnyday.jp/

http://iida-seitai.com/

http://panda.sunnyday.jp/


腰椎の変形は腰痛お原因では無い (腰痛の正しい認識を持とう)

JUGEMテーマ:健康

 

 

根拠に基づく腰痛の原因と治療 - 腰痛治療の新常識(63)
                              長谷川淳史(TMSジャパン代表)

 

■腰椎の変形が腰痛の原因でないことは半世紀以上も前から証明されてきた。最も古い対照試験は1953年に実施された腰痛患者100名と健常者100名の腰部X線写真を比較したもので、両群間の変形性脊椎症の検出率に差はなかった。http://1.usa.gov/lCMbXb
……レントゲン写真に映ったシミやシワは腰痛の原因ではありません。レッドフラッグ(危険信号)のない腰痛患者に対してルーチンに画像検査を行なうのは百害あって一利なし。もはや犯罪行為といっていいでしょう。国民はそれをしっかり頭に叩き込んでおくべきです。

■腰痛患者378名と健常者217名の腰部X線写真を比較した研究でも、両群間における変形性脊椎症の検出率に差はなく、加齢と共に増加する傾向が見られることから、変形は正常な老化現象にすぎず、腰痛の原因とは考えられないと結論。
http://1.usa.gov/msMFAV
……変形性脊椎症はただのシミやシワと同じだということが証明されています。ですからまったく気にする必要はありません。このおかしなレッテル(病名)は早くなくせばいいのにと思います。レッテルを貼っても、悪くなることはあっても良くなることはありませんから。

■60歳の一般住民666名を対象に胸椎と腰椎のX線写真を分析した結果、腰痛経験者の58.7%に、未経験者の57.5%に変形性脊椎症が確認されたが、両群間の検出率に差はなかった。老化よる脊椎の変形は腰痛の原因ではない。
http://1.usa.gov/kLY3o9
……まさか変形性脊椎症が腰痛の原因だと考えている医師はいないと思いますけど、念には念を入れてご忠告申し上げます。レッドフラッグ(危険信号)がなければ背骨の変形と腰痛はまったく無関係です。

■港湾労働就職希望者208名、急性腰痛を発症した港湾労働者207名、6ヶ月以上続いている慢性腰痛患者200名を対象に、腰部のX線写真の異常検出率を比較した結果、3群間の加齢による異常検出率に差は認められなかった。
http://1.usa.gov/jVFqUC
……レントゲン写真で確認できる背骨の変形は腰痛とは無関係であると同時に、腰痛の原因は老化現象ではないということです。歳だから腰痛になるなんて根拠のないデタラメな話を信じてはいけません。

 

エンタプライズ発信〜メールマガジン【89】

<発行> 産学社エンタプライズ
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-20-7 水道橋西口会館3階
TEL:03-6272-9313 FAX:03-3515-3660  http://eppub.jp/
[編集室] TEL:042-735-1193  e-mail  info@eppub.jp

より転載


B42 右アキレス腱断裂 愛知県から来院

JUGEMテーマ:スポーツ

 

30年8月5日 バトミントンで負傷

    15日 固定 歩行療法開始

  9月19日 固定除去

 

20180919_2679745.jpg

   除去直後の状態 癒合状態は良好 むくみが強い

 むくみがあると再断裂しやすいので

 むくみの改善がリハビリの目標となる。

 

 今後2か月間は運動は禁忌

 

 

 

 

http://tsubuyaki.panda.sunnyday.jp/

http://iida-seitai.com/

http://panda.sunnyday.jp/

 



サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode