えとこちゃんの                         足の疲れを取るコンプレッション・エクササイズ

エクササイズバンド(セラバンド、ラテックスバンド)を巻いて

エクササイズを行うと

足の疲れが即座に取れます。

膝の軽い屈伸を20回ほど




足首の運動を20回ほど




膝のぶらぶらを20回ほど




これで足が軽くなります。



トレーニングバンドの巻き方は

コンプレッション・ストレッチングと同じですのでそちらを見てください。

コンプレッション・ストレッチングも行うとより効果が上がります。

コンプレッション・テクニック
   (ストレッチング、エクササイズ・トレーニング)についてはこちら

からだの硬い方の柔軟法・ストレッチング講座に来ていただいた介護施設の看護師さん

この看護師さんは「桑の実」というデーサービスのHさん。

有名な方で

機能訓練のパフォーマンスがすばらしく楽しい。


椅子に座ったまま足の運動を行うのに

すいか畑に泥棒に入り、両脇にスイカを抱え、走って逃げる

というパフォーマンスで沸かせる。


そのHさんが講座に来てくれた。

勉強熱心。

コンプレッション・ストレッチングを弾力包帯で試されていたとのこと。

エクササイズバンド(セラバンドなど)を使ったほうが

効果が上がるとお話しました。

またご利用者さんに試していただいて

結果をお知らせいただきたいとお話しました。


コンプレッション・ストレッチングの詳細はこちら。

坐骨神経痛が軽くなるコンプレッション・テクニック

坐骨神経痛の大腿、下腿の痛みが

コンプレッション・テクニックで軽くなる。



トレーニングバンドを足先からももまで巻き上げ

軽いストレッチングや軽い屈伸運動を3分ほど行う。

    (ゆっくり痛みが出ない程度の運動)


軽度の痛みならこれで消える。

足の硬さも柔らかくなる。


コンプレッション・テクニックについてはこちらを。


足のだるさを改善する                    コンプレッション・ストレッチング

足のだるさ、むくみが2〜3分で軽くなる。



セラバンド(トレーニング用ゴムバンド)を

足先から大腿まで強めに巻き上げる。

そしてふくらはぎ、もものストレッチングを行う。


これをコンプレッション・ストレッチングという。



膝の屈伸を行っても良い。

これをコンプレッション・エクササイズという。

行った直後に足が軽くなり、筋肉が柔らかくなる。


コンプレッション・ストレッチングの詳細はこちら。

半身不随(片麻痺)のしびれの改善に                  コンプレッション・エクササイズ

脳梗塞の片麻痺で左半身にしびれがある方。

46時中強い痺れが左顔面、左上肢、左躯幹、左下肢にある。

つらいと訴えられる。


セラバンドをつま先からももの付け根まで巻き上げ

軽い屈伸運動や足の上下運動を3分ほど

5メートルほどの歩行を転倒に注意しながら行った。

(セラバンドを巻いてると転倒の危険がある)


セラバンドを取る。

足の硬さはずいぶん柔らかくなっている。

しびれの強さは7割くらいになったと言われた。


次に上肢を行う。

指先から脇までセラバンドを巻き上げる。

指、肘の屈伸運動、

肩関節の運動(バンザイ、内側に入れる、ねじる=屈曲、内転、内外旋)。

3分ほど。

セラバンド除去。


しびれは8割に。




中枢性のしびれである。

術後の軽さはどれだけ持続するか。

繰り返し行えばどれほど改善されるのかは、今後の追試が必要だ。


でも一時的にせよ愁訴の軽減がおこればいいことだと考えている。


中枢性のしびれ感そのものが軽くなるのか

筋緊張が軽くなるために、そう感ずるのか

とにかく軽くはなる。


コンプレッション・エクササイズについてはこちらを。

ブログにも随時書き込んでいきます。こちら。

膝関節の痛みに効くコンプレッション・ストレッチング

膝の関節痛がある方の多くは

膝の伸びが悪く

ふくらはぎの筋も硬い。



膝は本来まっすぐより少し反るようになっている。

膝の悪い方は膝が反らない。


そこで膝の裏を伸ばし

ふくらはぎを伸ばすと

膝の痛みが軽くなる。


でもただストレッチングしても

なかなか伸びない。


そこでコンプレッション・ストレッチングをしてみると

瞬時に膝が伸び

ふくらはぎが伸びる。

膝も軽くなる。



コンプレッション・ストレッチングについてはこちらを。

RA(関節リウマチ)の痛みが軽減するコンプレッション・エクササイズ2

3月1日のRAの方のコンプレッション・エクササイズその後

コンプレッション・エクササイズ後に歩行痛が消えたと書いた。

その後丸1日痛みは出なかったとのこと。



痛みが出た時に上手くコンプレッション・エクササイズで

鎮痛が出来るといい。

今後の課題だ。


コンプレッション・エクササイズについてはこちらを

コンプレッション・エクササイズで杖を掲げて歩く

80歳代男性。

数年前より下肢の動きが悪く松葉杖でやっと歩行していた。


鍼(はり)治療で少しずつ症状が軽くなり

1本杖になってる。




腰部に起因する典型的な症状(坐骨神経痛、脊柱管狭窄など)は無く

筋緊張と痛み、歩行障害がある。


コンプレッションエクササイズをおこなった。

足部からももまでセラバンドを巻き上げ

歩行20歩、屈伸運動20回。


足が軽くなり杖無しで歩行可能。

杖を頭にかざしながら

「ほら杖無しで歩ける」と言いながら

みんなに歩いて見せた。


団体の長を歴任されていた方で

普段はおとなしい方なので

「あの行動はよっぽどうれしかったんだなあ」と妻の言。

コンプレッション・エクササイズで強度に背中が丸まっている女性のももの付け根の痛みが消えた

強い円背の70歳台女性。

以前からももの付け根の歩行痛があった。

鍼(はり)治療もしていたが軽くならない。


すね中央からももの付け根までセラバンドを巻き上げ

10数歩の歩行と

屈伸運動を20回程度行ってもらった。


歩行をしても痛みは無い

屈伸運動の後、セラバンドを取って歩行

痛みはなくなっていた。


歩行姿勢も腰がのびている。


コンプレッション・エクササイズは効く。


コンプレッション・エクササイズはこちらを。



半身不随(片麻痺)の痙性麻痺が緩むコンプレッション・エクササイズ

痙性麻痺に

コンプレッション・エクササイズを行って

緊張が緩んだ。


本日のいいだケアセンターのご利用者さん、70歳代、女性。

右上肢、指、手関節、肘関節が屈曲位に固定されている。



指から上腕上部に赤色のセラバンドを強めに巻き、

指、手関節、肘関節の屈伸運動を補助しながら行った。

各関節10回程度。


指が伸ばしやすくなり、手関節も180度に伸展。

指が動くと喜んで屈伸運動をされていた。


2時間半後には

元の状態になったが

これほど長時間、指が動いていたことは無かった

と感激されていた。


繰り返し行うことで

もっと動きが出てくる可能性があるのではと考えている。



コンプレッション・テクニックの詳細はこちら。

ブログにも書き込んでいます。


サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode