いいだケアセンター・いいだ鍼灸整骨院ホームページ

ホームページトップの写真を変えました。

玄関スロープ脇のゆずをアップしました。

鳥が食べに来ています。

蚊に食われたら円皮針

やぶ蚊に食われ、腫れる。かゆい。

その盛り上がった場所に、円皮針をはると、

即座にかゆみが止まる。治りも良い。

かゆみがひどければもう1,2個貼る。

セイリン円皮針がいい。

胸焼けの速攻解決法

胸焼けで悩まれておられる方に

対症療法で即座に胸焼けを消す方法をお教えしよう。

病気の本体を治すのではなく、症状を消すだけです。

水を飲む。それもたくさんいっぺんにごくごくと。

これで胸焼けはたちどころに消える。

いっぺんに、たくさん飲むのがこつ。

たぶん、食堂に逆流した胃液が洗い流されるからだろう。

洗い流すために、いっぺんに、いきよい良く、飲むといい。

えせ車椅子マーク

通所介護(デイサービス)で送迎をさせていただいているので、

車椅子マークを、車につけている。

整骨院の患者さんが身障者ではないのに車椅子マークをつけていたので、

その理由を聞いた。

運転が下手でスーパーマーケットなどの狭い駐車場に

うまく止められないからだって。

堂々と車椅子マークのところに止められるからだって。

いいのかなーー。

えせ車椅子マークだな。

で、私も勝手に車椅子マークを使っているが、いいのかな?。

もちろん私は車椅子マークのところには停めてはいませんが。

「車椅子マークってどんな意味」
っていうサイト見つけた。

なかなか車椅子マークは置くが深い。

自分の病気を知る

自分の病気を知る方法を柳田邦夫先生は著書の中で、

看護師の使う教科書を参考にすると良いなどなどあげられていた(本の名を忘れた)。

私は学会などの「診断基準」にあたるべきだろうと考えている。

それが一番的確に病気がわかるからだ。

また、手術を勧められたときには、

「保存療法と観血療法(手術)の適応のガイドライン」を

見ることをお勧めする(すべてのものにあるわけではないが)。

治療に関しては「標準治療」を知ることが大切だ。

それらを知った上で、代替療法を選ぶのも良し。

祈るのも良い。


転ばぬ先の杖

杖を突くのを嫌がるお年寄りが多い。

転ばぬ先の杖というじゃない。といっても駄目。

メガネには伊達メガネがあるし、英国紳士はマナーとして杖を突いている。

ブランド物の高価でかっこいい杖を買えば、誇りを持って突けるだろうか。

カラフルな補聴器を

補聴器は目立たないよう肌色で作られている。

でも目立つ、カラフルな色で作ったほうが良いのではないか。

補聴器をつけていることが判れば、

話し方もゆっくり判りやすく話そうとするから。

カラフルでかっこいい補聴器を作って欲しい。

めがねだって、そうなんだから。

そうすれば「伊達補聴器」をつける人も出てくるかもしれない。


デイープなコミュニケーションとキネステティック

キネステティックを検索していたら、

下記のサイトにヒット。

下記はそのサイトのコピーですが、

これこそディープなコミュニケーションの技法だと思いました。


[キネステティクを行う際の注意点]

1.行う前に必ずインフォームド・コンセントをとる
断りなしに突然身体に触れられ、動かされるのは気持の良いものではありません。そこで、行うときには毎回必ず「ラクに動けるようにお手伝いしますね」と声をかけ、動かす前にも「これから右に動きますよ」「ひざを回しますよ」と一つの動作ごとに声をかけながら、動く方向に顔を向けたり、足をしっかり抑えるなど、意図的に身体に触れて相手に明確に知らせます。そうすることで介護される方は動きをはっきりと認識でき、安心して動くことができます。

2.触れるときには手の甲や手のひらを使う
指先の刺激はとても強いので、相手に触れる場合には手の甲や手のひらを使うのが原則です。腕などを持つときは指でつかまずに、手のひらでやさしく握り、頭を動かす場合は、両手の親指の付け根を頭の下に差し込み、位置を調節して、手のひらで頭を持って移動させます。

3.相手のペースで行う
自分よりも早いスピードで動かされると恐怖を感じてしまうので、移動はゆっくりと丁寧に行います。動ける方の場合、その方の動くペースに合わせ、反応や動きを待ちながらサポートします。

4.無理に動きを押しつけない
「動けるとこまで動いてみましょう」と動きを促し、相手が動きやすいように介助します。もし嫌がった場合は他の方法を用います。とくに意識のない方や意識の低下している方に対して行う場合は、動きや表情などを注意深く評価しながら行います。動かす方向と逆方向への反射を感じたり、苦痛などの表情がみられたら、力を加減して方法を変える、あるいは動作を中止します
詳細はキネステテキックのホームぺージをご覧下さい。http://www.woundhealing-center.jp/seihin/kinestic.html

介護漫画『ヘルプマン』

『ヘルプマン』シリーズ3作目のテーマは「介護虐待」

介護をテーマに漫画を描く。よくこんな重いテーマを描いている。

それが世間に評価され売れている。

介護の時代なんだな。

介護の関係者必読。

「アンビバレンス」「セルフ・ネグレクト」の用語解説もある。

勉強になります。


『ヘルプマン3』

『ヘルプマン』シリーズ3作目

テーマは「介護虐待」

介護をテーマに漫画を描く。よくこんな重いテーマを描いている。

それが世間に評価され売れている。

介護の時代なんだな。

一読をお勧めするが、重い。

楽天ブックス『ヘルプマン』はこちら



サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode