アキレス腱断裂保存歩行療法のリハビリの要点

JUGEMテーマ:健康



リハビリは負傷直後から始まる。

  アイシング:出血、炎症をできるだけ少なくする。

  挙上:    むくみの防止。むくみが回復を妨げる最大の原因。


固定後のリハビリ

  保存歩行療法は固定直後から足をついて、杖なしで歩行できる。

  歩行: リハビリとして歩行をできるだけ多く行う。
       
       たくさん歩くと早く治る。

          もちろん、つま先を外側に向くたがに股歩行。
              アキレス腱に力が入らないように歩行する。


  挙上:  むくみが関節を固め、腱の癒合を遅らせ、
                筋肉を弱らせ、循環障害をおこさせる。
       
        むくみが早期回復の最大の敵。
         
        短時間(1分でも)でも良いから可能な限り頻回に、
               可能な限り高く(少し膝を曲げた状態で)。

        むくみが長い時間続いていると
             さらさらむくみからねちねちむくみになる。
          
      ねちねちむくみは関節を固め、静脈、リンパ管を痛める。

         エコノミー症候群の危険もある。

  腱側下肢の筋トレを行う:膝の伸展運動をたくさん行う。

          膝の屈曲運動は早期にはやらない方が良い。
         (アキレス腱を動かすふくらはぎの筋肉=腓腹筋=
                            を使ってしまうので)

  もちろん全身の運動も行った方が良い。   


アキレス腱断裂を手術しないで
  歩きながら治す方法
 (保存歩行療法)の詳細はこちらを

                   アキレス腱断裂保存療法普及協会



 
    

アキレス腱断裂の原因は股関節、膝関節、足関節の硬さにも

JUGEMテーマ:健康
 
従来の考え方は、

下腿三頭筋の硬さが主犯で、

腱の老化による硬さだ、微細な腱の損傷が先に存在とかだ。

でも26歳の断裂の原因は?



私の考えは、

下腿三頭筋の硬さが主たる原因と考えるが、

その他に、

足関節、膝関節、股関節の硬さも関連していると考えている。

また、神経機能のアンバランスによる

筋肉の運動の連動の異常も問題だろう。


アキレス腱断裂の予防に

下腿三頭筋(アキレス腱)のストレッチは良く言われるが、

下肢全体の筋肉、関節の柔軟は行われていないようだ。


アキレス腱の部分だけを考えるのではなく

下肢全体、身体全体の柔軟性を獲得する必要がある。

 

硬い体が驚くほどやわらかくなるストレッチ [単行本(ソフトカバー)]



アキレス腱断裂を手術しないで
  歩きながら治す方法
 (保存歩行療法)の詳細はこちらを

        アキレス腱断裂保存療法普及協会





右アキレス腱断裂、26歳の男性 26歳が続きます。

JUGEMテーマ:健康

本日(9月2日)、

名古屋から高速バスで来院された。

予約なしで突然の来院で、

準備がしていないのと、

他の患者さんが待っておられたので

だいぶお待たせしてしまった。


アキレス腱断裂で来院される方は
ご連絡の上ご来院をおねがいします。
0265-25-1008 いいだ整骨院



8月31日負傷

病院で尖足位ギプス固定。

最近来院された男性3名が26歳。

当院での最年少記録。



右アキレス腱部の腫脹、むくみがある。

アキレス腱の膨隆が見られない。





内果下部に皮下出血斑。


さすがお若い。

固定直後なんの問題もなく歩行開始。

4週間後に固定除去予定。

アキレス腱断裂を手術しないで
  歩きながら治す方法
 (保存歩行療法)の詳細はこちらを

        アキレス腱断裂保存療法普及協会



「アキレス腱断裂はすべてを保存療法で治療すべきだ」と主張する医師

JUGEMテーマ:健康
 
日本最大級の医療サイト「m3.com」に載っている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

絶対的手術適応はほぼゼロ

 

「患者が手術を希望しても、保存療法を薦めた方が患者にとっても良いと私は考える」と話す東邦大学佐倉病院の古府照男氏

 

 「かれこれ25年間、私はアキレス腱断裂の治療で手術をしていない。あらゆる症例で保存療法に取り組み、全例に適応できるという手応えをつかんでいる」。東邦大学佐倉病院整形外科教授の古府照男氏はこう言い、「アキレス腱断裂の標準治療が保存療法」と言うばかりでなく、「すべてを保存療法で治療すべきだ」という考え方に踏み込む。

 

 アキレス腱は、下腿の腓腹筋とヒラメ筋の腱で、人体で最大の腱。踵を挙げたり、地面を蹴って走ったりするのに欠かせない重要な運動器官だ。アキレス腱断裂は、主にスポーツを原因として腱に強い張力がかかった時に、文字通り切れてしまうもので、30代から50代にかけての年齢層に多発する。

 

 この100年間余り、アキレス腱断裂の治療の主流は、腱の切れた端同士を縫い合わせる「端々縫合術」、皮膚を切開せずに腱を皮膚の上から縫合する「経皮縫合術」といった手術療法だった。脚を固定して腱の再生を促す「保存療法」も行われていたが、ボトルネックは再断裂の高さだった。手術を行えばおおむね再断裂率は2%から3%程度に収まるのに対して、保存療法では10%台に跳ね上がっていたのだ。

 

 しかし、古府氏は、「欧米の試験によって、再断裂率、癒着、創傷感染などの詳細なデータが分かってきた。確かに既報の通り保存療法の再断裂は多かったのだが、癒着や創傷感染を見ると、保存療法でほとんどゼロだったのに対して、手術では2ケタの頻度で認められることが分かった。新しいデータを見ていくと、保存療法の総合的な評価は手術を上回るのではないか」と話す。

 

再断裂率を装具の工夫で抑制

 

 さらに、古府氏は「装具の改善により、再断裂率は大幅に低下することも分かってきた。私はここ約25年の間に400例近くを保存療法で治療してきたが、再断裂は4例にとどまっている。保存療法を丁寧に行えば、再断裂の頻度を抑制できそうだ」と説明する。古府氏が使用する脚部固定の装具は、単なるギプスのようなものではない。底屈の状態(爪先立ちの形)で足を固定できるようになっており、治療の進展に合わせて角度を調整できる。現在、アキレス腱断裂の保存療法向けに装具を作るメーカーは全国に存在し、関心のある医療機関ならば取り組める。

 

 古府氏は「もはや絶対的な手術適応となるアキレス腱断裂はないのでは」と想定する。例えば、トップアスリート選手は早期復帰を希望するために、保存療法は適さず、多くの場合は「絶対的な手術適応」と見なされている。しかし、「意識の高い選手こそ装具のコンプライアンスが高い。確実に治療に専念してもらえるので、10週間で確実に腱を再生できると考える。むしろ保存療法に向いている」と古府氏は言う。また、再断裂例も保存療法で対応可能という。急性とは異なるものの、古府氏は従来ならば絶対的な手術適応とされた、受傷から時間の経過した陳旧例も15例ほどを保存療法で治療してきた。

 

 古府氏は、海外の報告や自験例を検証した結果、「知的障害でどうしても装具を外してしまうといったごく少数のケースを例外とすれば、ほぼすべての症例に対して保存療法で治療した方が治療成績は良いのではないか。患者が手術を希望したとしても、私は保存療法を薦めている」と話す。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


私のコメント

私の行っている保存歩行療法にすればもっと治癒は早くなり、
松葉杖を使わなくても良いので固定中も仕事が可能だ。
保存歩行療法をもっと普及させねば。

アキレス腱断裂を手術しないで
  歩きながら治す方法
 (保存歩行療法)の詳細はこちらを

        アキレス腱断裂保存療法普及協会


長野市までアキレス腱断裂の治療に行ってきました。

JUGEMテーマ:健康

一昨日、固定をした方からアキレス腱の部分が痛いというお電話。

固定して痛みがあると言われたのは初めてなので驚いた。


話をお聞きしてみると、どうも固定した包帯がきついのが原因ではないかと思いついた。


痛みがあるのは異常事態なので、

ご自宅まで伺うことに。


仕事を終えた、午後19時半出発。到着が20時。

固定を巻き替え、

痛みがなくなり、軽快に歩行できるのを確認。


やはり包帯がきつかったのが原因でした。

私の不手際で申し訳ないことをしました。


患者さんやご家族の笑顔で

行きのドライブ疲れが吹き飛びました。


が、帰宅したのが1時で、

ちょっぴり疲れました。



久しぶりの遠出で夜間のドライブだったので緊張。

妻が付き合ってくれて良かった。



それにしても長野県は縦に長い。

2時間半だと名古屋の中心部に行ける。


千葉から新宿に出て、4時間の高速バスで来ていただいた方、

車で何時間もかけてこられる方の御苦労が少し判ったような気がします。


お土産に極上のももをたくさん、竹風堂の栗餡のどらやき(好物です)を頂きました。

朝ごはんの代わりに頂きました。


ちょっぴり首が張っていますが、がんばります。



アキレス腱断裂を手術しないで
  歩きながら治す方法
 (保存歩行療法)の詳細はこちらを

        アキレス腱断裂保存療法普及協会



1年後に反対側のアキレス腱断裂をされた症例

JUGEMテーマ:健康

左アキレス腱断裂。

負傷8月24日 固定本日(27日)

左アキレス腱部の腫脹が認められる。


固定をしないで歩いて診察室に入ってこられた。

東京からバスで来れれたので、松葉杖では大変との事だった。


右のアキレス腱を昨年ゴールデンウィーク中に断裂し、

その時に松葉杖で苦労したので歩行療法を希望されたとのこと。

ちなみに保存療法でした。


なぜこんなに切れるのかとのご質問に対して、

本当の答えは判らないが、

アキレス腱の硬さの関係かもしれないとお答をしておいた。

 


アキレス腱断裂を手術しないで
  歩きながら治す方法
 (保存歩行療法)の詳細はこちらを

        アキレス腱断裂保存療法普及協会

尖足位固定10日後に歩行療法に変更 右アキレス腱断裂の方(千葉県から)

JUGEMテーマ:健康

負傷:8月17日 本日来院(27日)

昨日来院された方と同い年の26歳とお若い。


断裂部の陥凹は触知できない。

腱の再生が始まっている。

むくみで足首周りが太い。




尖足位で固定してあったため足首を自然下垂位の状態に近づけると

アキレス腱に痛みが出るのでこの角度の固定となった。

歩いてみていただくが、うまく歩けないので、

30分ほど座った状態で踵に体重をかけていただいた後、

角度を自然下垂位に近づけた状態で固定しなおした。

不自然ではあるが歩行可能となった。



以下のような尖足位のギブス固定がされていたので、

むくみ、腱の短縮、足首の拘縮などがあり、

歩行療法の固定角度である、自然下垂位が取れなかった。

でも、歩行しているうちに歩きやすくなると思っている。



本日はお二人が新宿から高速バスでおいでになった。

飯田は4時間もかかる遠方ですが

来ていただく価値は充分にあると思います。



アキレス腱断裂を手術しないで
  歩きながら治す方法
 (保存歩行療法)の詳細はこちらを

        アキレス腱断裂保存療法普及協会



アキレス腱断裂用の靴とシャワーカバー

JUGEMテーマ:健康

固定後に困らないように用意をしました。
 
今はいいものがありますね。







アキレス腱断裂を手術しないで
  歩きながら治す方法
 (保存歩行療法)の詳細はこちらを

        アキレス腱断裂保存療法普及協会

アキレス腱断裂で来院され方へのお願い。

JUGEMテーマ:健康
 

来院される時の持ち物

 履物。

  松葉杖をついての来院なの片方の履物を持ってこられない方が多い。

  大きいスリッパがよい。

  (当院で専用の靴の用意もあります。)



身長をお教え下さい。

 固定装具の準備に必要なので。


携帯電話の番号をお教えください。

 こちらからお伝えしたいことがある場合に必要です。


アキレス腱断裂を手術しないで
  歩きながら治す方法
 (保存歩行療法)の詳細はこちらを

        アキレス腱断裂保存療法普及協会

左アキレス腱断裂固定除去後の写真

JUGEMテーマ:健康

7月19日負傷、24日固定、8月26日固定除去

固定除去直後の状態です。

アキレス腱がキレイについているのが判ります。





 



アキレス腱断裂を手術しないで
  歩きながら治す方法
 (保存歩行療法)の詳細はこちらを

        アキレス腱断裂保存療法普及協会





サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode