左アキレス腱[部分]断裂・病的断裂?・放置例?の治療(群馬県の方)[29−3-2]

JUGEMテーマ:スポーツ

 

 

経過

28年12月18日 段に足をかけて踏み込んだ時にふくらはぎに痛みが走った。

接骨院で肉離れ(=筋肉の部分断裂)と診断。テーピングの固定を行った。

29年1月7日 (負傷から3週間後)患者さんがアキレス腱部の陥凹に気づく。

11日 接骨院で副子固定に変更。

12日 当院へ相談の電話。

28日 初診、固定(横浜で)。

 

2月26日再診 固定巻きなおし(東京で)。

初診時にアキレス腱中部外側部に認められた陥凹が3分の1ほどになっちいる。

順調に回復している。

経過から考えてもう安全策を取り今後3週間、固定を継続することとし、

再固定を行った。

 

IMG_20170226_184922.jpg

 

IMG_20170226_184929.jpg

 

****************************************

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008


ねこ背を治そう」

IMG_20170302_181421.jpg

 

「ねこ背をなおそう」の講演とレッスンを下記のように行います。

東京近郊にお住まいの方の参加をお願いします。

 

日時:4月16日(日)13:00〜14:30

場所:よみうりカルチャー荻窪

 

詳細、お問い合わせは:よみうりカルチャー荻窪http://www.ync.ne.jp/ogikubo/

 

 

フジテレビ「とくダネ」 「女性が悩む”万病の元”猫背の治し方」

 

The way to improve a stoop-shouldered.


フジテレビ「とくダネ」に出演した院長が
    あなたの猫背を改善します.

30歳までなら、一瞬で治り方も多くいます。
40歳までならほとんどの方が1回の治療&レッスンで猫背が改善します。
40歳以上は人によって治りの悪い方もいますがあきらめないで。

関東圏、名古屋圏など遠方からもご来院いただいています。

ご予約ください。
いいだ整骨院 0265-25-1008

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティック
第1ホームページ
第2ホームページ
facebookpage

アクセスについてはこちらを

 

 猫背改善のYou Tube の動画はこちら 

  

 

 

 

 

 

 

 

猫背に関する院長

 

 幸夫の著書はこちら 
1日5分のトレーニングでねこ背は治る! (宝島社)
1日5分! ねこ背を治せば10歳若返る! (祥伝社黄金文庫)
誰でもスグできる! ねこ背をぐんぐん治す! 200%の基本ワザ(日東本社)
ねこ背を治せば体の不調は一気によくなる (SBクリエイティブ 

 硬い体が驚くほどやわらかくなるストレッチ』ストレッチに関する院長の著書はこちらを

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原幸夫のfacebookはこちら

 

猫背改善の症例はこちらを

背改善の講演をさせていただきます。
下記にご連絡ください。

猫背改善原メソッド普及協会
いいだカイロプラクティック/いいだ整骨院♡鍼灸院
             ☎0265-25-1008



取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 


臨時休診のお知らせ アキレス腱断裂の方は原の携帯へ(090−1693−1175)

JUGEMテーマ:スポーツ

 

 

2月26日(日) 休診

  27日(月) 休診

  28日(火) 休診

3月 1日(水) 午前休診 午後4時〜6時半診療

 よみうりカルチャースクール 「ねこ背を治そう講座」(東京)

 カイロプラクティック神経学セミナー(横浜)

のため臨時休診させて頂きます。

ご迷惑をお掛けします。

 

 アキレス腱断裂の方は原の携帯(090−1693−1175)へ

             「アキレス腱断裂」とご連絡ください。

 

 

 


アキレス腱断裂のリハビリ(1) 足指(趾)の運動が大切

JUGEMテーマ:スポーツ

 

アキレス腱断裂の固定をした直後からリハビリは始まります。

足指の運動と足の挙上が中でも大切です。

 

足指の運動は

  アキレス腱が治る過程での組織との癒着を防ぐ、

  むくみを予防する、

  筋力低下を防ぐ、

  関節の拘縮を防ぐため大切です。

 

私は1日1000回を目標に足指を動かしてほしいとお願いしています。

普段歩行していれば1日1万歩くらい歩いて欲しいわけですから。

1000回でも少ないわけです。

気が付いた時に足の指を動かすよう心がけて下さい。

 

 

 

足首の後ろ側は

アキレス腱の内側と外側を足の指を動かす筋肉の腱が通っているので、

アキレス腱の癒合時に足指の運動をすると癒着を防ぐと言われています。

 

下の図の

 Tはアキレス腱(下腿三頭筋=腓腹筋+ヒラメ筋の腱)

アキレス腱の内側には、アキレス腱の近くから

 FHL(長母指屈筋腱)足の親指を曲げる筋肉の腱

 FDL(長指屈筋腱) 足の親指以外を曲げる筋肉の腱

が通っています。

 

 

足首の前側は

EDL(長指伸筋腱)親指以外の足の指を伸ばす筋肉の腱

EHL(長母指伸筋腱)親指を伸ばす筋肉の腱

が走っています。

『カパンディ関節の生理学恐嫉茵I.A.KAPANDJI著 医歯薬出版刊

 

 

長指伸筋、 長母指伸筋は脛から起こっていて足の甲の指の付け根に腱を伸ばしています。

 

 

 

長指曲筋、長母指曲筋はふくらはぎの深いところから、足の裏の指の付け根に腱を伸ばしています。

 

長母指伸筋、超指伸筋、長母指屈筋、長母指屈筋は

「長」がついているように脛、ふくらはぎから指のもとに走る長い腱を伸ばしているので、

指の運動をすると下腿部の筋肉と足の甲、裏が動きます。

 

アキレス腱が切れていると、ふくらはぎの一番大きな筋肉動きませんので、

血液循環が悪くなりむくみが起こり易くなりますので、

少しでも血液循環を改善するために足指の運動を行いましょう。

また、足の指の筋力を落とさないようにするためにも、足指の運動が必要なのです。

 

 

 

足の指を動かすには「長い」筋肉のほかに「短い」筋肉があります。

 

短指伸筋、短母足趾伸筋は足首の前側から甲を通り足の指の付け根につきます。

  

 

短趾屈筋、短拇趾屈筋は足裏の踵から足裏を通り足指の付け根につきます。

 

『日本人体解剖学』第1巻 金子丑之助著 南山堂刊

 

足の指の運動はふくらはぎの筋肉ポンプ(カーフポンプ)が使えないアキレス腱断裂では

足底の筋肉ポンプ(フットポンプ)を機能させるために必要です。

 

ちなみに保存歩行療法は歩くことでフットポンプを機能させる良い治療法なのです。

 

****************************************

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 

 

 


右アキレス腱断裂(千葉県から7時間かけて来院)=ギプスがきついと問題が起こり易い=[29−2ー2]

JUGEMテーマ:スポーツ

 

29年1月11日 バトミントン中負傷

12日 病院でギプス固定

16日 当院に電話連絡

18日 来院 ギプスを取り歩行療法開始

 

初診時の詳細は下記を

右アキレス腱断裂(千葉県から7時間かけて来院) =ギプスがきついと問題が起こり易い=[29−2ー1]

 

 

2月15日  固定除去

 

 2月23日 アキレス腱がうまく着いているか不安という笋△蝓
      よくある相談です。
      むくみが強いとアキレス腱の後方を触ると凹みあるためにそう感じる。
      メールで説明をさせて頂いた。
      以前にも同様な質問あを頂いているので下記ブログを見て下さる様にお願いした。
  そして、アキレス腱の触れ方の写真も添付した。

内外のくるみのすぐ上で、アキレス腱の裏側をつまむように骨に指先を着けて軽くつまみ、

少しづつ上方に指をずらしていき、アキレス腱を確認する。

 

 

******************************************

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

      

 

 

 


左アキレス腱(再)断裂(神奈川県から来院) [29ー4ー1]

JUGEMテーマ:スポーツ

 

28年10月23日 フットサルをしていて負傷。

          当日病院でギプス固定(保存療法)松葉杖で歩行。

    2週間後  装具に変更し下肢への荷重を開始。

29年 2月 8日 つまずいて転倒し再断裂。

      10日 当院へ相談の電話。

      15日 来院し、歩行用固定を行い歩行開始。

          (当院の固定を行う前に、

            前医で装用した装具[ウェジヒール3枚]で、

             当院の歩行用装具の10度底屈位を保ち、がに股での歩行を試みたが、

               歩行しにくかった為に、

                当院の歩行用装具での固定となった)

    

 

黒い線の部分が断裂部

IMG_20170215_100527.jpg

 

前医で装用していた装具

これを歩行用として試してみた

IMG_20170215_103703.jpg

 

歩行用固定を施し、大きめの安全靴を履いて歩行開始。

IMG_20170215_111732.jpg

 

固定直後に歩行開始、階段昇降もOK。

 

再断裂なので6週間の固定を予定(普通では4週間の固定)。

超高速でアキレス腱断裂を治します。

 

*****************************************

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 

 


むち打ち症(Whiplash-associated disorders=WAD)に対するエビデンスの有る治療法は

JUGEMテーマ:健康


 産学社エンタプライズ発行のメールマガジンから転載しました。
-------------------------------------------------

エンタプライズ発信〜メールマガジン【70】 2017. 2


根拠に基づく腰痛の原因と治療 - 腰痛治療の新常識(45)
                              長谷川淳史(TMSジャパン代表)
***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****
腰痛、むち打ち症に関する正確な情報には想像を絶するほどの治癒力があります。どうか情報の拡散にお力をお貸しください。

■【外科手術】グレード1と2に外科手術の適応はない。外科手術は一部のグレード3、すなわち保存療法に反応しない持続的な腕の痛みか、急速に進行する神経麻痺があるWAD(むち打ち関連障害:whiplash-associated disorders)患者に限定され
るべきである。http://1.usa.gov/LYNegq


……ここでWADのグレードを復習しておきましょう。

【グレード1】頚部痛・凝り・圧痛のみで理学所見に異常なし。

【グレード2】頚部の症状に加えて筋骨格系所見(可動域制限・圧痛点など)あり。

【グレード3】頚部の症状に加えて神経学的所見(深部腱反射の低下や消失・筋力低下・知覚障害など)あり。

【グレード4】頚部の症状に加えて骨折か脱臼あり。

■【ステロイド注射】1)WAD患者に関節内ステロイド注射は推奨できない。2)硬膜外ステロイド注射はグレード1と2に行なわれるべきでないが、グレード3で1ヶ月以上持続する神経症状には有効かもしれない。
http://1.usa.gov/LYNegq
……かもしれないという表現が目につくと思いますが、むち打ち症に関するRCT(ランダム化比較試験)はほとんど行なわれておらず、エビデンスが圧倒的に不足しているからなのです。

■3)トリガーポイントへのステロイド注射の繰り返しによる有害な副作用が報告されているため、RCTによってWADに対する有効性が証明されない限り、トリガーポイントへのステロイド注射は行なうべきでない。
http://1.usa.gov/LYNegq
……トリガーポイント注射の危険性を示す報告はあっても、有効性を示す研究は見つかっていないからです。

■4)髄腔内へのステロイド注射は重大な危険を伴うため、どのグレードであってもWAD患者に対して行なうべきでない。
http://1.usa.gov/LYNegq
……これもトリガーポイント注射と同じです。危険性を示す報告はあっても、有効性を示す研究はひとつもないからです。

■【無菌水注射】トリガーポイントへの無菌水皮下注射は、通常生活への復帰を目指した活動性を促す補助手段としてグレード2のWAD患者に用いることができる。
http://1.usa.gov/LYNegq
……さらなる追試は必要なものの、RCT(ランダム化比較試験)でトリガーポイントへの無菌水皮下注射にわずかな有効性が確認されています。ですから日常生活を続ける指導の元で行なわれれば、選択肢のひとつとして許容できるということになります。

■【薬物療法】

1)グレード1のWAD患者にはいかなる薬物も処方してはならない。

2)短期間であればグレード2と3のWAD患者に非麻薬系の鎮痛剤とNSAIDを処方できるが、3週間を超えてはならず、副作用に注意する必要がある。http://1.usa.gov/LYNegq
……むち打ち症で首が痛いんだから鎮痛剤ぐらいは処方していいだろうと考えがちですが、頚部痛・凝り・圧痛だけで理学所見に異常のないグレード1に処方してはいけないのです。薬に頼らなくても日にち薬がちゃんと治してくれます。

 


    

飯田市で交通事故のケガの治療をしています。

JUGEMテーマ:健康

飯田市周辺で交通事故のケガ(肩・首・腰の痛み・むち打ち・骨折後のリハビリなど)
でお悩みの方は今すぐご相談下さい。

一般的な通電治療だけではなく、
  アメリカの整体ドクターの最新のテクニック
   カイロプラクティックのアクティベータ・メソッドと
  中国鍼治療をご希望により組み合わせて治療し
  早期の回復のお手伝いをさせて頂きます。
  予約制での治療もさせて頂きます。

ご相談の時間をお取りし、治療についてだけではなく
保険の取り扱い、法律的な問題などもお気軽にご相談いただけます。

いいだ整骨院 ☎25−1008
アクセスはこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

交通事故のケガの治療について詳しくはこちらを

 

 


I’m loving it! の意味が判った!

 

『一億人の英文法』をごくごくごくたまに開く。

今日のたまで、

進行形を見ていたら

 

「進行形にならない場合」で

× I’m loving Johnny depp.

〇 I love Johnny depp.などの例文があって

 

進行形は出来事を「〜しているところです」と外から描写する形で、

「愛してる」などの思考・感情は一体感の現在形を使うとあった。

 

? では、ハンバーガーのコマーシャル「I’m loving it.」は

 

その答えが次のページにあった。

躍動感があるかどうかで、それが進行形かの可否を分けるんだそうで、

 

で、「I’m loving it.」は

「「これ好きなんだよ!」と「味を楽しみながら)食べているところ」ということ」なんだって。

 

今度コマーシャル見るときは、そんな感じで見てみよう。

 

 

 

 

 

 


アキレス腱再断裂[左アキレス腱断裂 (静岡から)バトミントン中の負傷(スポーツ選手)(4)]再固定除去

JUGEMテーマ:スポーツ

 

初診時の状況

28年11月13日負傷 当日整形外科で簡易固定

14日電話でお問い合わせ

15日まで旅行に出ていたので16日に来ていただく様にお願いした。

その時に尖足位(バレリーナのような足の位置)の固定を除去していただくことと

足を着いて歩くこと(がに股でアキレス腱が引っ張られないようにして)をお願いした

(これは尖足位固定が長いと歩行療法に移る時になかなか歩行できないので)。

しかし、私の意図がはっきり伝わっていなかったので、松部杖を着いて足を上げて来院された。

 

初診時の詳細は下記を

左アキレス腱断裂 (静岡から) バトミントン中の負傷(スポーツ選手)

 

 

12月14日 固定期間約4週間 固定除去

断裂部(線の部分)がきれいに癒合している。

むくみのために全体にアキレス腱が太いがむくみが取れれば細くなる。

 

固定除去時の詳細は下記を

左アキレス腱断裂(静岡から) バトミントン中の負傷(スポーツ選手)(2) 固定除去

 

12月28日再断裂(片足で立って靴下を履いていてよろけつま先を着いてしまった)

   29日来院(がに股で歩行して)

      アキレス腱周囲の腫れ、むくみが強い。まだ皮下出血は現れていない。

      線で示したところに浅い陥凹を触れる。触れると痛みを訴える。

      固定を行った。

      固定期間は再断裂なので6週を予定している。

      それでも一般的な治療よりはるかに短期間の固定で、早く治る。

 

 

再固定時の詳細は下記を

アキレス腱再断裂[左アキレス腱断裂 (静岡から)バトミントン中の負傷(スポーツ選手)(3)]

 

29年1月10日ご自分で固定を外してもらった時の写真

再断裂でもあるのでアキレス腱が太いが

むくみが改善すれば細くなる。

あと2か月再々断裂に気を付けてゆっくりリハビリを!

 

******************************************

 

This is a method for curing a ruptured Achilles tendon which does not involve surgery and allows the patient to walk during the recovery period of about 4-5 weeks. Where as an operation on the Achilles tendon has risks, there are no risks associated with this method.
During treatment the patient will only need to visit the hospital two times.
At the first visit the patient will be examined and the affected foot bandaged.
At the second visit will take place after 4-5 weeks and the bandage will be removed.
The total cost of the treatment is less than 30,000 yen.
Over the course of 4-5 weeks of treatment it is possible to walk without crutches from immediately after having the foot bandaged.
We have successfully treated patients from Aichi, Gifu, Mie, Shizuoka, Tokyo, Saitama, Chiba, Gunma, Oosaka and others.
For further information and reservations please call 0265-25-1008.

アキレス腱断裂を
手術せず歩きながら治す治療の詳細はこちら


いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックの
1ホームページはこちら
第2ホームページはこちら

☎0265−25−1008

 

アクセスはこちらを

 

 

来院の状態から固定直後に歩行を開始して階段の上り下りをするまで動画
固定4週間後に固定除去して歩行開始した状態の動画

 

 

負傷から3か月後の動画はこちら

 

 

 

 アキレス腱断裂歩行保存再整形圧迫療法の症例は
ブログ「パンダのつぶやきカッパのぼやき」を
 

 

アキレス腱断裂保存歩行再整形圧迫療法普及協会
お問い合わせは いいだ整骨院 電話0265-25-1008


原幸夫のfacebookはこちら

 

いいだ整骨院♡鍼灸院・いいだカイロプラクティックのフェイスブックページはこちら

 

取材のお申し込みはこちらへ
いいだ整骨院 原幸夫 ☎0265−25−1008

 

 

 


足関節ROM  背屈・底屈って「伸展・屈曲?」or「屈曲・伸展?」

 

足関節の底屈を「伸展」、背屈を「屈曲」と長く信じていた。

 

最近ROMの表を見て気が付いた

    底屈は「屈曲」、背屈は「伸展」とある。

 

?????どうなってるの?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記サイトに

http://blog.livedoor.jp/seikotsu_taro/archives/51524325.html

 

昔の定義が
足関節背屈 = 屈曲
足関節底屈 = 伸展

だとあった。

 

その詳しい説明をそのサイトから転載

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まず、「測定と評価」というリハビリテーション医学全書に書かれた記述を読んで頂きましょう。
なお、この書籍は30年ほど前に発行されたものです。

運動の表現−屈曲と伸展

矢状面において、前額水平軸の運動で前方方向の運動(運動の角度を減じる方向)を屈曲、逆を伸展という。
肩関節では屈曲を前方挙上、伸展を後方挙上ともいう。
また股関節ではとくに、股関節の基本開始肢位より後方の運動を過伸展とよぶこともある。
手関節や足関節では、筋につけられた名称との混同を防ぐ意味で、手関節屈曲を掌屈、足関節屈曲を背屈、手関節および足関節伸展をそれぞれ背屈、底屈と区別して用いるのが原則である。
 
「測定と評価」 第1版第12刷 和才嘉昭ほか著 医歯薬出版発行 昭和59年5月 から抜粋



足関節の運動について、この書籍では・・・
 

足関節背屈 = 屈曲
足関節底屈 = 伸展


・・・と書かれていますね。

これって誤植?
いえいえ、誤りではありません。
当時は、足関節の運動について前述のように決められていたのです。

ご存じのとおり、現行では・・・
足関節背屈 = 伸展
足関節底屈 = 屈曲

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前出の古い文献によれば、

運動の表現−屈曲と伸展
矢状面において、前額水平軸の運動で前方方向の運動(運動の角度を減じる方向)を屈曲、逆を伸展という。

                              とある。

その定義の意によれば昔の表現が正しいと思える。

 

 

もう少しつっこんで

この定義に従って膝の動きを考えると

  膝の伸展・屈曲は逆になる。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Wikipediaの関節可動域の定義を見たら、

  • 屈曲:矢状面で関節を前方に曲げる運動(膝・足趾関係を除く)
  • 伸展:矢状面で関節を伸ばすことで屈曲位から基本肢位へ戻す運動

                                   とある。

 

 膝・足趾関係は、屈曲・伸展は定義に従わない、例外ってことだ。

 

もう一つのサイト(下記)に足関節のROMの詳しい説明があった。

http://search.yahoo.co.jp/r/FOR=ZW2XybZV3ig3wuzHUfLMIiuGiUseW47ovPku86dkoMs_kFhWLpYy.H8papiyVf80_RXAwfl.k_spUAs4GlbREHdT1UPqi4sm4ufYjfJjQRvow.MGI7PVsQtMnAidPNBYnQQwfbTefkbGuf_Owa38AJIG2jzAiyVL9hajR9RAuoQw7eL07hCyAP3AOAojxIUG1s3iH5QwQIvaFEU5ZCFp0g0neLSTcydSlHATTA90cxQ-/_ylt=A2RCNNfqd55Y90IAFZGDTwx.;_ylu=X3oDMTEzdW1xMmVjBHBvcwMxMARzZWMDc3IEc2xrA3RpdGxlBHZ0aWQDanAwMDA3/SIG=173630kae/EXP=1486881194/**https%3A//www.jssf.jp/pdf/term_proposal.pdf%23search=%27ROM%2B%25E8%25B6%25B3%25E9%2596%25A2%25E7%25AF%2580%2B%25E4%25BC%25B8%25E5%25B1%2595%2B%25E5%25B1%2588%25E6%259B%25B2%2B%25E5%25AE%259A%25E7%25BE%25A9%27

矢状面 sagittal plane における用語についても定義が混乱しており,

日整会関節可動 域表示 6)では

 伸展 extension(背屈 dorsiflexion)/屈曲 flexion(底屈 plantarflexion)と 定義しているが,

Kapandji5)

 伸展extension/屈曲flexionを反対方向に定義しており, 底屈 plantarflexion という用語に関して,屈曲 flexion は常に肢と体幹が近づく運動に 用いられているので正しい用語ではないと記載している。

 

足関節の運動に関して過去の論文を調べた結果,

 背屈 dorsiflexion/底屈 plantarflexion と表記している論文が 109 編,

 伸展 extension/屈曲 flexion と表記してい る論文が 20 編,

  両者を採用している論文が 5 編,dorsal extensionplantar flexion 表記している論文が 3 編であった。

 

 なお、伸 extension/屈曲 flexion と表記している論文はすべて伸展を底屈方向、屈曲を背屈方向に定義しており,

 日整会関節可動域 表示 6) のように伸展を背屈方向,屈曲を底屈方向として用いている論文は今回渉猟 しえた中には見当たらなかった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そうだよねー。

足関節背屈 = 屈曲 足関節底屈 = 伸展 昔の定義の方がしっくりくるのでこうなるよな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

で、混乱を防ぐために学会はこう結論した。

 

 そこで新たな用語案では矢状面 sagittal plane における運動を背屈 dorsiflexion/底屈 plantarflexion と定義し,

  伸展 extension/屈曲 flexion は削除することとした。

 

OKです。

 

 



サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode