24時間マラソン 夢の島へボランティアに行ってきました。

JUGEMテーマ:健康

午後4時〜8時までの短時間に

10人弱の方を治療してきました。

菊池先生の治療も見せていただけて

大変勉強になりました。


130615_175856.jpg


130615_163726.jpg
アクティベータのブース

130615_181701.jpg
川内選手かと思ったら
M高史氏でした。

電動のアクティべータ治療器到着

JUGEMテーマ:健康

Dr.ファーのセミナーで注文しておいた

電動アクティベータがアメリカから到着しました。

パッケージにDr.ファーのサインが。

もったいないので切り取って額に入れてみました。


治療の意欲が湧きあがります。






アクティベータセミナーでDr.ファーと

JUGEMテーマ:健康


6-7日のセミナーで

アクティベータ メソッドの創始者のDr.ファーが来日されました。

創始者のオーラを頂いて名人になったような心持で治療をしています。


ハワイセミナーの折にDrファーと取っていただいた写真が

よれよれのアロハシャツだったので、

今回はびしっと決めようとワイシャツ、ネクタイ持参したのに、

6日の撮影時にはホテルに置いてきていました。

7日に満を持して、

ワイシャツ・ネクタイでサイン本を手に持って2度目のトライアル。

で、なんとバッテリーが0・・・・


130406_155225.jpg

TRT・アクティベータに使える靴

JUGEMテーマ:健康

TRTのセミナーで後ろの席の背高い先生に

教えていただきました。
(お名前を失念しました。すみません)



「マリアンヌ」という会社のケアシューズが

TRT・アクティにも使えます。


「W706」「GM706」という製品で

Wは女性用、GMは男性用です。


サイズは

小として女性用の21センチ、

大として25センチを私は使っていますが、

小は22か23センチの方が良いかもしれません。




アクティ用の中古のシューズ大小で2セットあります。

差し上げますのでご希望の方はメールを。









トルクリリーステクニックのセミナーの懇親会でDr.ホルダーと

JUGEMテーマ:健康

横浜(9日〜11日)のセミナーの講師Dr.ホルダーは

マイアミに依存症(主に薬物)治療の大きな病院の院長で、

カイロプラクティックのトルクリリースという技術で治療をされている大先生です。


厳格なユダヤ教徒で食事に多くの制限があり、

お酒もだめなのに懇親会では気さくにお話をして頂きました。



酔った勢いで、大切な御髭に触らせていただきました。


休息日の金曜日には機械類を操作してはいけないのだそうで

エレベーターのボタンも押してはいけないのだそうです。
130210_203529.jpg 

カイロプラクティックのベッドのフェイスペーパーの止め方

JUGEMテーマ:健康

ポータブルテーブルのフェイスペーパを止めるのに

こんな方法はどうですか。



 

週刊いいだに「いいだカイロプラクティック」のCMを掲載しました。

JUGEMテーマ:健康

本日号です。

新しく出した本のPRも一緒にさせていただきました。

 

演奏家の手の障害のアプローチは

JUGEMテーマ:健康


演奏家の手の障害の割合は海外での調査では半数以上なのだという。

障害は腱鞘炎、筋付着部炎、筋肉痛など。


一般的な治療で治癒すればよいが

なかなか難しい例も多い。


その対策として

治療パラダイムの異なるアプローチ、

カイロプラクティック、鍼灸治療も取り入れてほしい。


もうひとつ大切なことがある。


それは、からだの使い方の再確認だ。

演奏姿勢や腕、指の使い方、力の入れ方、


それと

楽器とのコミュニケーション。

楽器をからだの延長として用いているのだから

楽器の構造、機能も含めて。


からだの使い方については

ボディワークの

アレキサンダーテクニーク、フェルデンクライスメソッドや

武道研究家の甲野善紀氏技法が参考になる。
 


ちなみに私の著書『ねこ背をスッキリ治す本』も参考になります。

キータッチが強すぎると手の障害を起こしやすい

JUGEMテーマ:健康
 
「キーの重さとは、キーを押したときの反発力だが、

正確に言うと何グラムくらいの重さでスイッチが入るかで測定したりする。

30gくらいの軽めのものから、70gを越えるような重めのものまである。」のだそうだ。

下記から引用
キーボードを考えるはこちら


ピアノのキータッチの重さは50グラムほどだそうですが、

ピアニストも必要以上の力で叩いているのだそうです。

それは障害を起こす危険性があり、

叩く力が2倍だと
腱にかかるストレスは5倍になるといいます。

(『ピアニストならだれでも知っておきたい「からだ」のこと』から引用)


コンピュータのキーも力を入れ過ぎて叩いていて

指の痛み、手首の痛み、手のしびれ、肘の痛み、肩の痛み、首の痛みなど

出ていませんか。

これらは腱鞘炎、手根管症候群、肘関節上か炎、五十肩、頚部神経根症などの

前触れかもしれません。


キータッチを軽くしましょう。



主婦も魔法びんからお湯をそそぐときに

力いっぱいにボタンを押していませんか。


無駄な力を入れないように気をつけましょう。

陸上秋季記録会で自己ベストが出た

JUGEMテーマ:健康
 
16日に飯田市総合運動場で開催された。

飯伊陸上秋季記録会で

わがスタッフのK女史が女子100メートルで自己記録の2位に。

彼女を顎で使っているが、だんだん使いにくくなるような。

とにかく凄い!!!

「前日のアクティベータ治療のおかげです」がうれしい。


一緒に治療した

ハードルの男子は膝がハードルに当たらなくなったと喜んで頂いた。



ジャべリックスロー常勝の熊谷文絵さんは35.48メートルのぶっちいぎりで優勝。


サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode