からだの硬い人の股関節柔軟法


壁に尻をつけて行います。

名づけて「壁尻ストレッチング」



股関節が曲がりにくい方の柔軟法


膝のあたりを軽くしばります。

左右の足の位置を違う高さにして、


膝を胸のほうに引き寄せます。

足の付け根の前側に力が加わります。





股関節が内側に入りにくい方のための柔軟法

膝を伸ばした状態で

足の間に枕をはさみ、膝をひもでしばります。


膝を胸に引き寄せます。

股関節の前面に力がかかります。








からだの硬い方のストレッチング、柔軟法の詳細はこちらを

首こりのストレッチングのこつ


首の筋肉をストレッチングします。


腰、背中、首を丸め体の力を抜きます。

腰、背中を丸める首がストレッチしやすくなります。

片手を頭の上に乗せます。



手と頭の重さで首の筋肉が引っ張られます。


前に倒したり、斜めに倒したり、ねじったり

それらを組み合わせた姿勢を取って

ストレッチします。



首や手に力を入れずに

重さで引っ張られるのがストレッチングのコツです。


顎の力を抜いて

よだれがたれるような、まぶたが閉じるような

日向ぼっこでゆったりとした気分でやりましょう。






こりのストレッチングの詳細はこちらを

肩関節のストレッチング



腕が胸のほうに引き寄せづらい方のストレッチング


横向きに寝ます。

徐々に体をうつぶせにしていきます。


心地よく肩関節の外側が引っ張られる感じがしたら

この状態で

10〜20秒ほど。





体の硬い方のストレッチングの方法はこちらを

肩こりのストレッチング(首のストレッチング)



背中の下に布団をかって

頭を下げ首を伸ばします。


ねじりながら、横に倒しながら

ストレッチングします。







あぐらで座ります。

膝に手をかけて

体と首を倒します。

首をただ倒すのではなく

ひねりを加えます。




肩こりのストレッチングの詳細はこちらを

膝の痛みとアキレス腱の硬さの関係






左膝の痛みで来院。

40歳代女性。




左右のアキレス腱の硬さが微妙に異なる。

アキレス腱伸ばしの姿勢をとってもらうと

左のつま先がわずかに外を向く。



アキレス腱伸ばしの姿勢では

つま先は前を向いていなければいけないが


アキレス腱が硬いと

ごまかしの動作(トリックモーション)が出る。



それが つま先を外側に向ける動作か
    
    かかとを内向きにする動作だ。






この方はバレエをやられているので、体は柔らかいから

かえってアキレス腱の硬さが判らなかった。

御本人でも判っていなかった。

膝の痛みはこれに起因する。


バレエをしていて左の膝がねじれる感じがするというのも

これが原因だろう。





アキレス腱が硬いのはふくらはぎの筋肉、

腓腹筋、ひらめ筋が硬いことだ。


この2層になっている筋肉をほぐすには

膝を伸ばしてアキレス腱伸ばしの姿勢で腓腹筋を伸ばし、

膝を少し曲げてアキレス腱伸ばしの姿勢でひらめ筋を伸ばす。



膝の調整とふくらはぎの筋肉を調整すると

速く膝の痛みが消え

再発が防げる。




前頚部のストレッチ(ほおずえストレッチ)



肩こりでも頸の前側がこっている(張っている)。


その緊張を取る方法。


頬杖ストレッチ。

頬杖をついて

頸を後ろに伸ばす。


頸を少しひねりながらやっても良い。




頸に痛みが出るなら

止めたほうがよい。




のどの状態も良くなる。

声も良くなる。

からだの硬い人のストレッチ・柔軟法             抗代償動作法 ATM法

からだの硬〜い人の筋ストレッチングと関節柔軟法の総称を
Anti Trick Motion Method (抗代償動作法 ATM法)としました。

からだの硬〜い人の筋ストレッチングを

Anti Trick Motion Stretching
(略称:ATMストレッチ)

からだの硬〜い人の関節柔軟法を

Anti Trick Motion Joint Flexible  Method
(略称:ATM関節柔軟法)

と名づけました。




からだの硬〜い人が柔軟動作を行うと

どうしても目的以外の場所が動いてしまいますので

それを防止するという意味で名づけました。


今後少しずつブログにアップしてゆきます。

ホームページにも
「体の硬い人のためのストレッチング」が
書いてありますので見て下さい。

骨模型のBone君購入




1/2モデルを購入しました。

負傷の説明などに活躍してくれると思います。



今までのJIジョーやえと子ちゃんより

はるかに体が柔らかいので

ストレッチングのモデルで

登場する日も近い。



乞うご期待。



上郷公民館でストレッチング講座



中京大学の小林義雄名誉教授のストレッチング講座が開催された。


ストレッチの方法はオーソドックスのものだったが、


理論のお話が興味深っかった。




DOMS(Delayed Onset Muscle Soreness)

スポーツ後24時間〜72時間に現れる筋肉痛のことで



その原因が

過去には乳酸蓄積説だったが、これは否定されている。

筋肉損傷後の炎症説が正しいと思っていたが、

痙攣説が主流なのだとおっしゃる。





ストレッチの時間も

確定したものは無いらしく、


15〜60秒とのこと。



文献で

時間にばらつきがあるのは

そういうことか。

手の疲れに指の股裂きストレッチング



起床時の手のはばったさや、むくみの改善に効果があるストレッチング。


指の股裂きストレッチ。




やり方はこちら。


これをヒントにやり方を工夫して

自分にあったストレッチを。




サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode