からだの硬い人の為の、えとこちゃんの股関節柔軟(屈曲)

股関節の曲がりが悪いと靴下を履く動作などが大変です。

そのような動きをしやすくする柔軟法です。

腹ばいになり柔軟動作を行うほうの足を曲げます。

腰をなるべく曲げないようにして

大腿と腹を近づけるようにします。

股の付け根に力がかかるように行わねばなりません。



この写真では股関節がとても硬いために

大腿とお腹が離れていますし、

伸ばしたほうの足も充分に伸びていません。

もっと前後に股が開かなければいけません。


「からだの硬い方の柔軟法・ストレッチング講座」のお知らせ

日時  3月12日 午前9時から11時
場所  いいだ鍼灸整骨院
     飯田市北方1270-4
定員  先着10名様とさせていただきます。
電話0265-25-1008でご予約下さい。
講師  いいだ鍼灸整骨院長 原幸夫
服装  ストレッチングの出来るゆったりした服装(ジーパン不可)
参加費  無料
内容 
からだの硬い方の筋ストレッチング及び関節柔軟法と猫背の直し方を実際にやってみましょう。からだの硬い方が一般に行われているストレッチングを行うのは無理があります。それらのストレッチングは柔らかい方のためのストレッチングだからです。硬い方はそれなりの方法で行わねばからだを傷める危険があります。からだの硬い私が開発した「からだの硬い人用のストレッチング法」を練習しましょう。腰痛、膝関節痛の予防、肩こりの解消にも役立ちます。


からだの硬い方のストレッチング、関節柔軟法、猫背の直し方の詳細は
ホームページ ブログ に掲載してありますのでご覧下さい。

GIJOEのからだの硬い人の為の股関節の柔軟

あぐら(胡座)がかきにくい、かけない方の柔軟法。

この例は右の股関節の柔軟法です。


左足ベッドから片足は下げる。

ももをなるべく後に引く(腰を曲げないようにするため)。

右足のかかとはベッドのふちに置く。

腰を曲げないように、お腹を突き出すように、体を前に倒す。

骨盤が前に倒れるようにする。

股関節の後に引っ張られ感が出れば良い。



からだの硬い人の為のストレッチングの詳細はこちら。

えと子ちゃんのからだの硬い人の為のふくらはぎのストレッチ

アキレス腱伸ばし。

ふくらはぎ、アキレス腱をストレッチング。

膝を伸ばして行うとふくらはぎの上の部分、膝の裏が伸ばされます。




詳細は体の硬い人の為のストレッチングはこちら

えと子ちゃんのからだの硬い人の為の足首の柔軟

アキレス腱伸ばしのストレッチングのやり方で

より膝を曲げてゆくと足首の曲がりの悪い方の柔軟になります。



えと子ちゃんのからだの硬い人の為のふくらはぎのストレッチ

アキレス腱、ふくはらぎの筋肉をストレッチングします。

膝を曲げて行うとアキレス腱近くの筋が伸ばされます。



体の硬い人の為のストレッチングの詳細はこちらを。

えと子ちゃんのからだの硬い人の為のハムストリングのストレッチ

ももの裏の筋、ハムストリングのストレッチング。

膝を少し曲げ、ストレッチしない足の膝は深く曲げる。

腰を曲げないようにからだを前に倒す。



からだの硬い人のストレッチングの詳細はこちらを

えと子ちゃんのからだの硬い人の為の大腿四頭筋のストレッチ

からだの硬い人の為の

ももの前の大腿四頭筋(だいたいしとうきん)のストレッチング

体の硬い人は腰をそらしてしまうので

必ず反対の膝を曲げること。

腰をそらすほど強くやらないこと。

からだの硬い人のストレッチングの詳細はこちらを。



写真ではモデルの体が硬いために

お尻が浮いていますがお尻は床につけてください。


モデルは「えと子ちゃん」、

福の神の見習いで疫病神を追い払うのだとか。

看護婦装束でこのモデルにはぴったりなので、

お願いしました。

膝の痛みとアキレス腱のストレッチング

膝の痛みを起こしている方には

ふくらはぎの硬い方が多い。

ふくらはぎを緩めると膝の痛みが楽になる。

アキレス腱の伸ばしを行うとよい。

ふくらはぎの筋肉は膝上からかかとに伸びている。

そのためにふくらはぎの筋肉が硬いと膝が伸びにくくなる。

そのことも膝の痛みを出す一因と考えている。

頸のストレッチングのこつ(秘伝)

頸のストレッチングの秘伝をお教えしよう。

ま、そんなにたいしたもんでもないが。


まず椅子に浅めに座る。

背中を背もたれにゆったりともたせかかる。

足はゆったりと開いて、膝も開いて。

手は膝の上に置く。

大きくため息。

頭を自然と落とす(というより落ちる)。


ーーーこれからが秘伝ーーー

「まぶたがとろ〜ん」

「よだれがつーー」

とイメージして顎、べろ、ほっぺの力を抜く。

そして「手足が重くなる、重くなる、重くなる」と

頭の中で唱える。

ほんの少し、頸を横に傾けたり、ひねって

頭の重さを頸の筋肉で感じる。

決してストレッチしてやろうとしてはいけない。

受動的に、重力で頸の筋が心地よく伸ばされるのを感ずる。

そのままゆったりと待つ。

時間は20秒以上、お好きに。



少し頸の角度を変えて繰り返す。

   顎を上げてもいい。斜めにひねってもいい。


「まぶたがとろ〜ん」

「よだれがつーー」

 ため息

「手足が重くなる」

 頸が心地よく伸ばされる

 
ストレッチングのやり方はこちらを。


サイト内検索

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

リンク

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    原幸夫
  • 前沢奈緒子さんの葬儀
    Junko Lee
  • アキレス腱断裂保存歩行療法はなぜ治りが良いのか
    太田浩之
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    原幸夫
  • カラー輪ゴムダイエット 足のサイズダウン3
    初めまして、Kと申します
  • 女性のアキレス腱断裂保存歩行療法は内股に注意!!!
    細い脚の患者
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • 本日2例目の左アキレス腱断裂
    くら
  • アキレス腱断裂を手術しないで歩きながら治す 固定除去

recent trackback

profile

others

mobile

qrcode